矢島舞美ちゃん応援ブログ!
Amebaでブログを始めよう!

福田花音とわたし

今現在私はわりと福田花音氏が好きだ。

なんでだろう?

確かにかわいいとは思うしパフォーマンスは素晴らしいけど
今自分がはじめて彼女を知った場合そこまではまるだろうか?

答えはおそらくNOである。




彼女を初めて強く認識したのはまだ11歳の小学6年生だったころ。

当時海外勤務で正直夜は暇を持て余していたので読書するかハロー情報を漁るかの日々を送っていた。

そんなとき「ハロプロエッグ」のメンバーが何人かFCサイト(読むのはフリー)でブログを始めたのである。

それからしばらくして「福田花音」というちびっこが「いちごのつぶろぐ」なるものをはじめた。

なっちと舞台に出ているらしいくらいの予備知識のままブログを読んだのだが、彼女の知的センスと表現力の才能に感動してしまったのである。

直接ちゃんと見たことないしほんと文字情報だけなのだが、毎日欠かすことなく更新されるブログを毎日楽しみにして、そこから福田花音に関するイメージを作り上げて行った


小学生にしてgif動画を貼ったり、「今年一番すてきだった人」コーナーで先輩を表彰したり、テスト期間になるとお母さんとの戦いを面白くつづったり。。。

パフォーマンスを見る前にブログで完全にはまってしまいました。


そんなことしてるうちに「しゅごキャラエッグ」に選抜されました。ほんとうれしかったなあ。

新人公演でもかなり目立つようになってきて(もちろんようつべ情報)わくわくしてるうちに私の帰国が決まりました。


帰国してすぐ行ったのは・・・・

亀戸のしゅごキャライベw。

いやあああああ生かにょんめちゃくちゃかわいかった!マンスリーマンションに帰って泣いた。

そのあとばたばたして居住地もちゃんと決まらないうちに「スマイレージ」としてインディーズ活動をはじめるとの報が!

いやあ泣いたね。舞美ちゃんの時は知ったときにはすでにインディーズデビューした時だったので、グループに選ばれるときを経験したのはかにょんが初めて。こんなにうれしいもんなんだね応援してた人が報われるのって

それから、スマが帯同すると聞けば真野ちゃん現場のチケを取り、いざ行けばバックダンサーはスマじゃなかったときもあり、、、、としてたらスマイルキャンペーンが決まり、USJでイベントをし、ハロコンでスキちゃん歌い・・・・とかしてるうちに真野スマコン!!!


かにょんちゃんの15歳の生誕祭でしたね(泣)

そしてCCレモンでデビューが決まり、そのデビュー日は僕の誕生日に(泣)。


当時やってたUST番組も毎週楽しかったなあ。

でもこのあたりから少しずつ歯車が狂いはじめまして、夢15のシリイベZepp Osakaはファッショナブルと被って行けず、デビスマ初日名古屋が外せない仕事ができてチケ持ってたのに行けず、大阪でなんかもみくちゃにされ、、、あと決定的には絵里卒を優先してスマ現場を少しおろそかにしてるうちに少しずつスマと、そして花音から離れてしまったのです。これは今でも後悔していますね。。。


その後はハロコンでスマが出てくればかにょんを応援するし、時間があればリリイベ行くし、ツアーも最低1公演は行くし、としてましたがまあヲタクというよりはライトファンでしたね。


自分が離れている間に二人卒業し、2期も入りスマは大変な時期に突入していました。


でもこの「1ツアーに最低1公演は入る」としていたことがスマヲタ復帰の道を開く余地を残していたのです。

ちょいかわ番長ツアーは千秋楽がちょうどヲタ友さん(と某帯同研修生)の誕生日でして、千秋楽のチケだけ連番で確保していたのです。

久々のスマ現場だったのでうきうきしておりまして。全身紫でかためていざ出陣。

その時の整理番号がまさかの2、3番でしたのでもちろんZepp Nagoyaの最前最中(椅子ありでした)

そこで見たかにょん。そしてあやちょに2期メンバーの素晴らしいパフォーマンス。さらには最後の挨拶に僕の心は完全にスマに持っていかれました。

そんな私は終演後の反省会でスマについてみんなと熱く語り、翌週のセルシーでの寒いね。イベントでもめっちゃ高まって、無事スマヲタに復帰し今に至るのです。。。


良席というバイアスがあったとはいえ、やはり素晴らしいパフォーマンスを見たら心は揺さぶられるんだと思います。

ということをなんだか書きたくなってしまいました。