皆さま、おはようございます。


『動物とお話をする』アニマルコミュニケーションの練習生、レイキヒーラーの道下ことみです。


🌟はじめましての方へ・道下ことみ自己紹介🌟



****************



ぽぽちゃんはグルメなうさぎです。

自他ともに認める。


確か1歳に満たない頃のアニマルコミュニケーションのセッションにおいて、

食べ物の好き嫌いがめっちゃあることをこう述べていました。


「どんな食べ物が好きか考えたりする、それも楽しみの一つにしてほしい」

いやいやいや!!

なに勝手に飼い主の楽しみを作ってるのさ!?


っていうか楽しいというよりは大変でしょーが!どないやねん!!


と、ツッコミ入れたのは懐かしい思い出です。



***********


そんなぽぽが大好きな食べ物の一つがこちら。


ビワの葉。

中医学・薬膳的にはこう呼びます。


【枇杷葉/びわよう】


性質:苦/平

帰経:肺・胃

効能:清肺化痰止咳、和胃降逆



以下、応用


肺の機能の向上

咳を鎮める・痰を除く

胃を丈夫にする

肝臓の余熱をとる

身体の余分な水分の排出

など。

〜我が家の乾燥させたもの。なお、裏面の産毛的なものは取ります。



身体を温めも寒くしたりもしない性質・平性ゆえ、

いつでも使えますね。


と、単にぽぽはビワの葉が好きなだけで、

別に気になる症状は無いのですが笑。


人間もそうですよね、今の自分に必要の無い栄養素のものでも、

なんか食べたくなるというチョコレートとか思いっきり自分。



***********



ところで、夏から育てているタンポポがスクスク育っております。

最近は寒いので、お部屋の中やら玄関でひっそりと夜を過ごしておりますが。


薬膳的には蒲公英(ほこうえい)。

これもぽぽの好物。


しかしこちらは寒性(身体をめっちゃ冷ます性質)ゆえ、冬には控えています。


ぽぽ、薬膳の知識があるのかな?

試しにあげてみましたが食べません。


・・・あるいは、単に旬じゃないから?(旬か否かも、どうやら分かっている様子なのです)


なかなか面白い反応でした。



***********



中医学の考えの一つに、【整体観念(せいたいかんねん)】というものがあります。


中国の哲学から生まれた、宇宙や自然などの法則・・・

四季・気候や地理環境といったものと、人間との繋がり。


それを学ぶまで、いまいち自分が宇宙や自然の一部であるという認識がありませんでした。



でも、やっぱり動物達はそれを理解しているのだろうと・・・

ぽぽの食事の様子などから感じたりもして。



で。


この観点、実は発展します。

うさぎの達人が我がうさぎ専門店でも行っていること・・・!

これはまた改めて更新させていただきます。