日時:2019年9月16日(月・祝)、13:00~15:00

場所:埼玉県障害者交流センター、第3・4研修室

参加費:無料

交通費:支給(上限3000円)

備考:ドリンク・茶菓子あります



ポプリまつりのチラシ

日時:2019年06月01日(土) 
    11:00~11:30 代表者会議
    13:00~14:00 2019年度第28回総会

場所:埼玉県障害者交流センター 2階 第1・2会議室


奮ってご参加ください。

 

当事者同士によるポプリ電話相談※ポプリでは、ピアカウンセリング事業の一環として、当事者による電話相談を行っております。
電話番号 048-822-9369
電話受付時間:毎週 日曜日・火曜日・木曜日 13時~16時45分
ポプリ役員(当事者)による無料の電話相談を交代で受け付けています。
当事者の仲間に聞いてほしいことや相談したいことがありましたら、お電話ください。
めったにない電話相談です。ですから週3回だけです、体調崩しますからm(__)m
また、出来る限り交代制で穴をあけない様に努めていますが、
悪天候や担当者の体調不良等で突然不在になる時もあります、すみませんm(__)m
相談の秘密は守ります。
また、ポプリへのお問合せも受け付けています、どうぞお気軽に。

川口キュポラ・ポプリおしゃべり会
川口キュポラ・ポプリおしゃべり会のブログへのリンク
毎月1回、川口キュポラ・ポプリおしゃべり会を開催しています。
限りなく平安な素晴らしいひと時を共に過ごしましょう…

お問い合わせ
〒330-8522
埼玉県さいたま市浦和区大原3-10-1
埼玉県障害者交流センター団体交流室内
埼玉県精神障害者団体連合会ポプリ
電話/FAX:048-822-9369
公式メールアドレス:popuri@axel.ocn.ne.jp
メールでの相談には対応しておりません。
事務的なお問い合わせ用のメールです。

 

イベント名  ひとりぼっちをなくそうin志木 ~いっしょに想いを語りませんか?~
日 時 平成31年2月22日(金曜日)
午後1時00分~午後4時00分(開場 午後0時30分)
会 場 志木市健康増進センター (定員100名・入場無料・申込不要)
主 催 埼玉県精神障害者団体連合会(愛称:ポプリ)
  県内当事者、家族、支援者、学生
対 象 精神保健福祉に興味のある方等どなたでも
   
問い合わせ 埼玉県障害者交流センター交流室内
ポプリ事務局分室
Tel 048-822-9369 (日・火・木曜の午後1時~4時半まで)
内 容  
(1)体験発表
(2)交流会 -10名程度のグループに分かれて交流しますー
 
詳しくは、チラシをご覧ください。
ひとりぼっちをなくそうin志木(PDF:492KB)

 

 

 

2018年11月3日(土祝)のポプリ役員会にて、ポプリの公式ウェブサイトについて、議論されました。

結果、有料のトップドメインやレンタルサーバーを用いたウェブサイトは持続することが経済的・人的に難しいことから、公式サイトとして認めず、アメブロを公式ブログサイトとして、利用することとなりました。従って、今、ご覧になられているブログがポプリの公式ブログサイトになります。

また、2019年01月05日(土)のポプリ役員会にて、公式ウェブサイトが承認されました。

URLは

https://saitama-popuri.jimdofree.com/

です。

今後もよろしくお願い申し上げます。

 

                   
イベント名   ひとりぼっちをなくそう in 加須
 
日時   2014年11月19日(水)、13:00~15:45(開場は12:30)
 
会場   加須市市民総合会館 市民プラザ加須
住所 〒347-0055 加須市中央2丁目4番17号
(東武伊勢崎線加須駅北口より徒歩5分)
(自動車 東北自動車道の加須インターから約20分、駐車場約130台)
 
主催   埼玉県精神障害者団体連合会(愛称:ポプリ)
 
共催   地域活動支援センターこすもす
 
後援   加須市
 
協力   医療法人藍生会不動ヶ丘病院
 
対象   県内当事者、家族、支援者、学生、精神保健福祉に興味のある人
(先着順100名、申込不要、参加費無料)
 
問い合わせ   埼玉県精神障害者団体連合会 ポプリ事務局分室
TEL/FAX 048-822-9369(受付時間:毎週、日・火・木曜日の13:00~16:45)
 
内容   埼玉県加須市の仲間の方々にお会いして、心の病を持つ私たちの暮らしや生き方、日頃の想いを語り合う機会にしたいと思っています。当事者会に参加していらっしゃらない方も、日頃言いたくても言えないことやわかってもらえないことなど、是非一緒に語りませんか。

【内容】
12:30 受付開始
13:00 開会
       当事者による体験発表
      グループワークに分かれての交流
15:45 閉会
 
いっしょに想いを語りませんか?

              
イベント名   平成26年度 ふじみ野市こころの健康講座
ひとりぼっちをなくそう in ふじみ野
 
日時   2014年10月10日(金)、13:30~16:00(開場は13:15)
 
会場   ゆめぽると(ふじみ野市大井中央1-1-1)
住所 ふじみ野市大井中央1-1-1
(東武東上線ふじみ野駅西口下車、徒歩約40分(1700m)または東武バス(大井循環)で大井総合支所前下車)
(自動車 関越自動車道の川越インターまたは所沢インターから約30分、駐車場65台)
 
主催   ふじみ野市、埼玉県精神障害者団体連合会ポプリ
 
対象   県内当事者、家族、支援者、学生、精神保健福祉に興味のある人
(先着順100名、申込不要、参加費無料)
 
問い合わせ   ふじみ野市役所障がい福祉課 障がい福祉係
TEL 048-262-9032(直通)
 
内容   体験発表やグループワークを通して、精神障がい者やその家族が生活や暮らし方について考えます。仲間を増やすために、精神障がい者やその家族や支援者が集まります。


【内容】
13:15 受付開始
13:30 開会
13:35 体験発表(6名)
14:05 休憩
14:20 グループワーク
15:30 グループワーク発表
16:00 閉会
 

第50回公益社団法人日本精神保健福祉士協会全国大会
第13回日本精神保健福祉学会学術集会

[テーマ]
我が国の精神保健医療福祉のMerkmalを求めて~精神保健福祉士の存在意義を問う~
[日程]
2014年6月19日(木)~21日(土)
[会場]
大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
http://www.japsw.or.jp/taikai/2014.html

市民公開講座(日本精神保健福祉士協会50周年記念イベント・(公社)埼玉県精神保健福祉協会平成26年度第1回こころの健康講座)
「心の力~何が生きる力になるのか~」
共催:公益社団法人埼玉県精神保健福祉協会

【日時】平成26年6月21日(土)、13:00~14:45
【会場】大宮ソニックシティ 大ホール
【講師】姜 尚中(聖学院大学学長・東京大学名誉教授)
【参加費】無料

※市民公開講座のみにご参加の方は、事前のお申込不要です。直接会場へお越しください。

Mrkan 
【講師プロフィール】 姜尚中(カン・サンジュン) Kang Sang-jung
1950年、熊本県熊本市に生まれる。国際基督教大学准教授、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授などを経て、現在聖学院大学全学教授、東京大学名誉教授。4月より聖学院大学学長に就任予定。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。
主な著書に『マックス・ウェーバーと近代』、『オリエンタリズムの彼方へ』、『ナショナリズム』、『東北アジア共同の家をめざして』、『増補版 日朝関係の克服』、『在日』『姜尚中の政治学入門』、『ニッポン・サバイバル』、『愛国の作法』、『悩む力』、『リーダーは半歩前を歩け』、『あなたは誰?私はここにいる』など。
共著に『グローバル化の遠近法』、『ナショナリズムの克服』、『デモクラシーの冒険』、『戦争の世紀を超えて』、『大日本・満州帝国の遺産』など。編著に『在日一世の記憶』など。小説『母―オモニ―』、『心』を刊行。最新刊『心の力』。

 去る3月8日(土曜日)障害者交流センターにて、ポプリ祭りが開催されました。当日は、一般参加者34名、ポプリの役員11名、合計45名の参加者でした。来てくださった、全ての皆様、本当にどうもありがとうございました。
さて、当日の私の一日は、飲み物とお菓子、紙コップやお皿を買う事から始まりました。事務局次長の末吉俊一さんと行ってきました。それから、会場では数名の役員がすでに準備を始めてくれていました。私は何人集まってくれるか不安でしたが、フタを開けてみれば、嬉しい誤算で続々と来場してくださいました。
有村会長の開会あいさつに続き、市川左千子事務局次長のポプリ活動報告がありました。会場では、ポプリの会費などについて、質問がありました。休憩を挟み、単会紹介がありました。かなり生々しいのもありましたね(笑)。そして、又、休憩を挟んだのち(当事者は疲れやすいのです)グループワークが行われました。時間が十分にとれず、心苦しかったですが、どのグループも活発に発言がなされていたようです。
そして、また、休憩を挟んだのち、会場全体での話し合いが持たれ、単会の持つ悩みなどが話されました。私は司会だったのですが、少し仕切りすぎたかなと思っていますが、いかがでしたでしょうか?今後の反省点とする為、感想などいただけるとありがたいです。そして、当日、大変、張り切っていた、ふらっと草加のO氏も前に出て発言してくださいました。最後はポプリの会計、西村勝氏より閉会あいさつをいただきました。
企画の段階や当日、諸々、色々とお手伝いくださった全ての方々、当日会場に来てくださった全ての方々に感謝します。来年、もしも、このような企画が又あった時は是非よろしくお願いいたします。深謝。
『稲葉 晃』

20140308_popuri