乾坤一擲 ~ponの一口馬主備忘録~
  • 16Oct
    • 秋華賞、馬券卒はお預けの巻。の画像

      秋華賞、馬券卒はお預けの巻。

      「止めよう、もう辞めよう…」毎週日曜の夕方の心境も月火水木と時間をかけて和らいでいき、金曜日の夕刻にはコンビニで東スポを買い、その余勢でATMに入金してる。そんなことを繰り返してるわけです🥵いつか、馬券を辞められる日が来ることを願ってる心は偽りのない本心です。ただそれが今でないというのが現実なんです。夢を抱けるだけまだ若いと前向きに捉えます。明日は秋華賞馬券は①スルーセブンシーズと心中します。夢とは言い難い、現実的な買い目です。この中途半端さが良くないんだろうな…

  • 07Oct
    • インゼルサラブレッドクラブ 2021年度1歳馬募集馬馬体診断③の画像

      インゼルサラブレッドクラブ 2021年度1歳馬募集馬馬体診断③

      11.ルーシーブライドの20牡父:イスラボニータ母父:ブライアンズタイム評価★3.5預託先:新規開業厩舎一口32,000円(総額1600万円)父、母父の血脈を受け継ぎパワフルな作りの馬体。首を上手く使った推進力を感じる綺麗にまとまった歩様が好印象。ダート血統だからなのか?かなり安めの価格設定。お値段以上の価値はあるかと思います。12.ユイフィーユの20牝父:ルーラーシップ母父:ディープインパクト評価★2.5預託先:四位厩舎一口:32,000円(総額1600万円)首を使いまくって歩いていますが、推進力に繋がっているか?と言われればあまりそうは感じませんね。引き手が女性ということも相まってか、かなり大きく感じますね。即尺見ていないのでどれほどのものなのか?ルーラーシップ産駒なので体の柔らかさはこの程度でも気にすることは無いのかもしれません。13.ラヴアンドフェイスの20牝父:ロードカナロア母父:Corinthian評価★2預託先松永幹龍厩舎一口:52,000円(総額2600万円)体型、小さめな歩幅からも恐らく短いところ向きなんでしょうね。価格面から他馬と比較した時にロードカナロア産駒ということで若干値が高い。私は他馬の方がコスパ高いと思いました。14.シャブリの20牡父:モーリス母父:ディープインパクト評価★2.5預託先:岡田稲厩舎一口:44,000円(総額2200万円)目つきからも感じますが、気が荒そうですね。ただ前肢はよく前に出ていますし、体の柔らかさも感じます。モーリス✖️ディープでこのお値段だったらって思う人も多いのかもしれません。15.ブーケトウショウの20牡父:ハーツクライ母父:サクラバクシンオー評価★3.5預託先:須貝厩舎一口:46,000円(総額2300万円)バランス取れた好馬体ですね。上手に首を使えていて、それに相まって四肢の運びも非常に滑らか。脚元のクッション性も柔らかさ感じれて良さそう。牡馬でこの価格、お値段以上の魅力は兼ね揃えているんじゃないですかね。

  • 06Oct
    • インゼルサラブレッドクラブ2021年度1歳馬募集馬体診断②の画像

      インゼルサラブレッドクラブ2021年度1歳馬募集馬体診断②

      6.スターズアンドクラウズの20牡父:ジャスタウェイ母父:マクフィ評価★3預託先:鹿戸厩舎一口48,000円(総額2400万円)華奢な作りの馬体といった第一印象。動画では均整のとれた馬体という印象を持ちました。毛並みも相まって綺麗な馬ですね。歩様は飛び抜けて良いわけではないですが、そこそこ柔らかく歩けていて悪い印象はありません。これからの成長見込めば十分検討の余地はあるかと思います。7.エレクトラムの20牝父:ダイワメジャー母父:High Chaparral評価★4.5預託先:手塚厩舎一口:36,000円(総額1800万円)素晴らしい首の使い方をする馬で、これにより前への推進力を生み出していると感じます。後肢の踏み込みも非常に深くて、体の大きさ以上のダイナミックさを感じます。これは面白い馬だと思います。価格も非常にリーズナブルですし、厩舎も良い。人気になりそうな気がしますね。8.オワセイフの20牡父:Saxon Warrior母父:Medaglia d'Oro評価★3預託先大久保龍厩舎一口:78,000円(総額3900万円)後肢の緩さを感じるものの、キビキビとした歩様が印象に残りました。成長待ちではありますが、長所はそのままに緩さを解消されたらなかなか良い馬に成長するんじゃないですかね。9.ビウィッチトの20牝父:Saxon Warrior母父:Dansill評価★2.5預託先:藤原英厩舎一口:78,000円(総額3900万円)少し歩様に癖がありますね。内孤を描く感じで。歩幅小さめですが、皮膚感は薄く感じますし、体の成長次第で変わってくる感じでしょうか。10.チリエージェの20牡父:ハーツクライ母父:サクラバクシンオー評価★3預託先:松永幹厩舎一口:112,000円(総額5600万円)迫力ある馬体してますね。母父よりも父寄りの距離適性といった馬体に感じます。価格は高めの部類に入ります。これからの成長加味しての判断となるかと思いますが1発ホームラン狙い枠な印象持ちました。

  • 05Oct
    • インゼルサラブレッドクラブ 2021年度1歳馬募集 馬体診断①の画像

      インゼルサラブレッドクラブ 2021年度1歳馬募集 馬体診断①

      新設クラブインゼルサラブレッドクラブの募集馬の診断行っていきたいと思います。とりあえず色々時間の制約ある中で診ていきますので1日5頭づつ上げることを目標に進めていこうと思います。1.ヴィニーの20牡父:ロードカナロア母父:ディープインパクト評価★3預託先:池江泰厩舎一口:90,000円(総額4500万円)現段階で欠点の少ない馬体をしていると思います。首も上手に使えていて、肩の出も良く、後肢の運びも良いです。胴は短めでカナロア産駒ということ加味して適性距離は短めかな。平均点高めの印象ですが現段階で突き抜けたものを感じない。今後の成長加味しての各々の判断になるんじゃないですかね。2.チカリータの20牝父:マインドユアビスケッツ母父:クロフネ評価:★3預託先小崎厩舎一口:30,000円(総額1500万円)トモの圧倒的なボリュームに目がいきますね。血統的にもそうですがダート適性は間違いなさそう。歩様も見た目通りで、現状は後ろが目立ちますね。こちらも成長待ちでしょう。ダート馬なので早期デビューに拘らなくても良いし、ゆったりと馬本位の育成施されれば良いのではないでしょうか?コスパは抜群なので、出資叶えば長いこと楽しませてくれる馬になっていってくれるのではないでしょうか?3.エレクトラレーンの20牝父:ハーツクライ母父:Dubawi評価★3.5預託先:清水久詞厩舎一口:48,000円(総額2400万円)減点なくバランス取れた馬体をしています。動画では滑らかな各パーツの駆動が確認できて好印象を持ちました。文句つけるところないですね。価格面からもお買い得な感じします。4.プラスヴァンドームの20牝父:ロードカナロア母父:Dr Fong評価★4.5預託先:武幸四郎厩舎一口:76,000円(総額3800万円)武幸四郎厩舎のロードカナロア産駒ですか…今年度のキャロットの募集を思い出してしまいました😅非常に良い馬だと思います。動画から低い重心でグイグイ進む様子が確認出来て、競争生活にとってプラスとなるであろう前進気勢感じます。肩から前に出る脚の運びも非常に滑らかであり、後肢の運びも良いですね。推し馬です。5.スカイダイヤモンズの20牡父:ハーツクライ母父:First Dube評価★3.5預託先:友道厩舎一口:120,000円(総額6000万円)目が印象的なイケメン馬ですね!ヤンチャそうな風にも感じられますが、惹きつける魅力も同時に感じました。重心低めで前進気勢があり、トモの容量も魅力的!順調に成長していったら良い馬になりそうです。

  • 03Oct
    • ノルマンディー、募集馬検討【貳】の画像

      ノルマンディー、募集馬検討【貳】

      『ノンマンディ1歳馬募集、検討?』ということでシュヴァリエの20を積極的に検討してます!産駒が悉く良成績挙げてますな。正直盛り盛り価格ですが、吉岡厩舎ということで人気に拍車をかけるでしょう。落…ameblo.jp今回は上記の話の続きとなります((´∀`))「ノルマンディー1歳馬募集検討第2話」ということで、シュヴァリエはスルーするかもしれません。代わりの2頭、安い方は状況次第では複数口もあり得るかもしれませんが、人気になりそうな予感が…

  • 23Sep
    • ノンマンディ1歳馬募集、検討?の画像

      ノンマンディ1歳馬募集、検討?

      ということでシュヴァリエの20を積極的に検討してます!産駒が悉く良成績挙げてますな。正直盛り盛り価格ですが、吉岡厩舎ということで人気に拍車をかけるでしょう。落選上等‼️ダメ元で凸撃してみようと思います。

  • 20Sep
    • ゴールドティア3着の画像

      ゴールドティア3着

      中山10R ジャングルポケットC芝2000mゴールドティア4番人気3着スタート上手い福永騎手なので、逃げの手打ってもらって粘り込む競馬望んでいました。こちらのイメージ通りのレース見せてくれて満足度の高い1戦となりました😊結果としてスローの逃げになり瞬発力勝負となってしまい勝ち馬のキレに屈する形となってしまいました。まぁ早めに仕掛けて行ったところでこの結果だったでしょうね。馬の特性なので仕方ないです。ただ2000mでも悪い競馬ではなかったので今後の選択肢が増えたのは悪いことではないと思います。馬体重も480kgと大台に乗ってきました。今後は問題なければ続戦して欲しいところではあります。今日みたいな競馬を続けて行ければ、いずれ勝つチャンスも訪れるような気がします‼️ゴールドティア、関係各位の皆様、出資者の皆様お疲れ様でした((´∀`))

  • 19Sep
    • 明日はゴールドティアが出走です!の画像

      明日はゴールドティアが出走です!

      中山10RジャングルポケットC芝2000mゴールドティアが出走します‼️あと1勝挙げればアワブラ入りというところで、1年以上足踏みしているゴールドティアさんです😅今回は川田さんの進言で距離延長それなのに川田さんは中京なのさー😂😂😂個人的に相性のよろしくない福永さんが乗ってくれることとなりました。マイナス❌マイナス=プラス??この事を強く信じて応援したいと思います。ローズSはこのコンビで重賞制覇を遂げてますしね❗️でも、謎なのがnetkeibaの予想オッズです。なんで抜けた1番人気予想なの??どの角度から見ても人気にになる要素、見当たらないんだけどなぁ〜。

  • 17Sep
    • 忖度は…有ったのか?【キャロット抽選結果】の画像

      忖度は…有ったのか?【キャロット抽選結果】

      シンプルに端的に纏めさせていただきます。キャロット2021年度1歳馬募集は次のようになりました。◯が2つ付いてますが、ワイの20が募集取消しなので、当選は地方馬ブリトマルティスの20一頭となりました。抽選は全滅…😩😩😩こういう結果を見据えて、以前から準備していたDMMのマジェスティッククオリティの2020に出資申込みを敢行!無事、確定しました‼️キャロットは厳しいなぁ😩

  • 16Sep
    • キャロット2021年度1歳馬募集 最終結果の画像

      キャロット2021年度1歳馬募集 最終結果

      備忘録として2021年度1歳馬募集の最終結果を記しておきます。今日の段階でブリトマルティスの20の当選が確定しました❗️3頭が明日の抽選発表待ちとなります。ワイの20は既報通り募集取り下げ。一応、無駄とわかっていてもクラブ側にはメール送ってみました。【送った内容】【返答内容】まぁ予想通り期待はできませんね😅補填的な措置があるわけ無いと思ってます🥲【2021年度1歳馬・第1次募集最終結果】21/9/16先日は2021年度第1次募集におきまして、多数のお申込みをいただき、大変ありがたく厚く御礼申し上げます。9月17日(金)に第1次募集の結果通知書をお送りいたします(既存会員へは夕刻にホームページのメッセージ機能でも抽選結果をお伝えします)。個別のお問い合わせはご遠慮ください。なお、本年度募集は、第1次募集において全馬満口となりましたため、1.5次ならびに第2次募集の実施はございません。また、募集番号47番ワイの20は、喉の疾病が判明したため、募集取り下げとなりました。以下に挙げる募集馬は、既存会員の総申込口数が400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、既存会員内での抽選となり、新規入会者(最優先希望枠、一般出資枠ともに)はご出資いただけません。【第1次募集最終結果】<母馬優先対象馬>A・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選51.クルミナルの20B・母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選32.パルティトゥーラの20C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選該当馬なしD・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選03.ラドラーダの2052.エールデュレーヴの2065.サンブルエミューズの20E・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選22.マイティースルーの2024.ロスヴァイセの2053.レイリオンの2067.ピースエンブレムの20F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選該当馬なしG・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選04.シーザリオの20H・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選09.バウンスシャッセの2078.ピンクアリエスの20I・母馬優先+最優先および最優先希望枠内は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および一般出資枠内で抽選10.プルメリアスターの2014.ルージュバックの2021.エクストラペトルの2030.ココファンタジアの2039.アールブリュットの2054.トータルヒートの2056.コルコバードの2069.アウェイクの2075.クレオールの2076.エスティタートの20J・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選08.ローガンサファイアの2015.ケイティーズハートの2017.エンジェルフォールの2027.エンシェントヒルの2029.フェルミオンの2033.マルティンスタークの2036.カイゼリンの2037.ユールフェストの2038.レオパルディナの2041.アドヴェントスの2044.アヴェンチュラの2046.フロアクラフトの2058.スペクトロライトの2059.グランデアモーレの2061.ラフォルジュルネの2062.ディアデラノビアの2066.プラチナブロンドの2070.ローズノーブルの2072.フォルテピアノの2073.ピュアブリーゼの2081.シャンドランジュの2082.ホワイトミーティアの20<母馬優先非対象馬>A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選該当馬なしB・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選該当馬なしC・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選19.メジロシャレードの2040.スーブレットの2049.ハヴユーゴーンアウェイの2057.ディオジェーヌの2064.ラカリフォルニーの2086.シンハリーズの20D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選01.ナスケンアイリスの2005.アドマイヤリードの2006.クルージンミジーの2007.マイハッピーフェイスの2011.モアザンセイクリッドの2012.ステファニーズキトゥンの2013.ブリガアルタの2020.プンタステラの2023.ワシントンレガシーの2025.シンハディーパの2026.ヒカルアモーレの2028.アドマイヤアロマの2034.ポロンナルワの2043.ウィープノーモアの2045.アディクティドの2050.インナーレルムの2055.リーチングの2060.リリカルホワイトの2063.ライジングクロスの2068.エレガントマナーの2071.ジュモーの2074.グレイシアブルーの2077.ココシュニックの2079.ラテアートの2080.シェルズレイの2083.リリウムの2087.グローバルビューティの2090.ライクザウインドの20※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選02.コケレールの2031.クローバーリーフの2042.フォトコールの2085.カニョットの2088.キャヴァルドレの2089.ブリトマルティスの2091.ネオフレグランスの20B・既存会員および新規入会者の最優先希望枠は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選16.シュピッツェの2018.バイラオーラの2035.ビットレートの2048.ホットスウェルの2084.グリューヴァインの20

  • 15Sep
    • ワイの20募集取り下げ【キャロット】の画像

      ワイの20募集取り下げ【キャロット】

      本日の15時過ぎ、私には大変ショックなお知らせが届きました…😰最優先で申し込んだワイの20に喉の疾患が見つかった為、募集取り下げとなりました。ワイの20への出資叶わないのは勿論の事ですが、文面の内容と昨年の似たようなクリソプレーズの19の事例から恐らく来年へのバツも貰えないでしょう。まさに気持ちはノーカン!この最優先はノーカン!!と班長のようにクラブに抗議したい…。でも、まぁこれに関しては決定事項であり、駄々を捏ねても仕方ないですな。せめてこのブログでこの程度叫ばせてもらうことお許しを。はぁー、明日明後日で盛り上がり最高潮のはずが奈落の底に叩き落とされてしまいました…😱でもこんな状況になってもまだ希望はあります❗️そう、一般で申し込んだ4頭‼️キャロットクラブさん、全力忖度していただいて一向に構いませんよ😊この一般枠四人衆に希望をのせて❗️最後まで楽しんでいきたいと思います。最後に、、、皆さま、募集馬検討お疲れ様でした。一般はわからないけど、ワイの最優先ワイの20はどうやら大丈夫そうかな😊(このツイートがフラグになりませんように🙏) pic.twitter.com/v1WIxluj1o— pon (@pon3104) 2021年9月7日見事に自分でフラグ立てて草生えました…w

  • 13Sep
    • ワクチン2回目完了な話の画像

      ワクチン2回目完了な話

      昨日、新型コロナウイルスワクチン2回目摂取を終えました。あー、暇つぶしに馬ネタ以外の記事書いてから3週間が経ったか😚この3週間の間に、キャロットのカタログが来て、馬選んで、申込して😒って一連の流れを振り返ってみると、なかなか濃い時間だったんだと思い返されますな。今はワクチンの副作用?による倦怠感で横になっていますが、こんな状態で待ち遠しいのが今週の(木)(金)な訳です‼️ワクチン摂取を自動車免許に例えれば1回目→仮免許2回目→免許交付と例えれば、晴れて私も自由に羽ばたける権利を得たも同然✨外に飲みに行ったりもしたいなぁーでも、酔っ払って摂取証明を絶対無くすから嫌だなぁ〜なんてことを考えながらも今はこんな状態だけど…😢明日は元気になってることを信じて眠ります💤

  • 11Sep
    • グランディア初勝利❗️の画像

      グランディア初勝利❗️

      9/11(土)中京3R 2歳未勝利 芝2000mグランディア 1着バツ1抽選で出資に辿り着いたグランディアが2戦目で初勝利を挙げました😊1.1倍の単勝オッズで迎えたレースは緊張度がMAX近くまで上がり、ゴール板を駆け抜けた後は、嬉しさよりもホッとした気持ちでした😅内容的には楽に勝った印象で、川田騎手はムチを使っていませんでした。気性面が懸念される一族ですから間隔を空けてリフレッシュを図りながらになるかと思いますが、今から次が楽しみです♪関係各位におかれましては、今後ともグランディアを宜しくお願い致しますm(_ _)m

  • 09Sep
    • キャロット募集関連の備忘録

      ◎中間発表に新規票も合わせて集計されてるとのこと。新規の最優先数含まれていないんですか?!昨日、新規票の件でクラブに問い合わせたのですが、とにかく封書が沢山届いていて反映しきれていないとは言ってました。これが取れたら100点満点のドラフトです💯— pon (@pon3104) 2021年9月8日付け加えると第一回の中間発表以前に届いた新規封書は集計にカウントされてるとのことでした。真剣に入会考えるとすればギリギリまで待つと思うので、多くの新規票は結果的に反映されてはいないとのことになりますね😅— pon (@pon3104) 2021年9月8日◎キャンセル馬は馬が取れすぎてキャンセルしているのではなく、退会によるキャンセルとのこと。先日、キャロット事務所に電話で問い合わせた時に聞いたけど、近年キャンセルが多いのは、馬が取れすぎた人がキャンセルしているのではなくて、退会によるものだと言ってましたね。意外なことにへぇーと思った。まぁ自分も双子が産まれるタイミングで1回退会する羽目になったことあるんだけど😢— pon (@pon3104) 2021年9月9日

  • 06Sep
    • 一般おかわり申し込みの画像

      一般おかわり申し込み

      9/6、キャロットの最終中間発表を見終えて、風呂に浸かりながら気軽な気持ちでカタログを見いってました。もう申し込み済んでいるので(^◇^;)ふと、1頭の馬に目が止まりました。「あ、厩舎で消したけど…これは」Twitter等の票読み見ると一般でも脈が有りそうな雰囲気。どうする?どうする?と脳内に囁く自分。指にこう念じる自分。 もう決まってるんwwwはい、このようになりました。 自分のNG認定なんて緩いもんです((´∀`))

  • 05Sep
    • キャロット申し込み完了❗️の画像

      キャロット申し込み完了❗️

      第2回目の中間発表を待って申し込もうと思っていたのですが、、、猛りを抑えることが出来ませんでした(^◇^;)そして昨日の朝、起きた勢いでとボタンを押したわけです😎散々ブログで匂わせてきたので意外な名前はないのですが、こちらとなります💁‍♂️最優先は初志貫徹のワイ‼️そして一般で地方馬ブリトマルティスも‼️この2頭は恐らく取れるだろうと信じてます。38.レオパルディナは募集馬診断で一般枠で取れたら良いドラフトと高評価した馬なので厳しいでしょうが加えました。75.クレオールは私的大注目のサトノクラウン産駒ということと本年度の最安馬ということで気軽な気持ちで申し込みました。頭数絞りましたが、恐らく2年前のような全落ちは無いはず。全当たりでも全く問題ありません。土日の競馬で泡銭作れなかったので、これ以上の追加は無いと思います。予想外に取れなかったらバヌーシーで追加しよ😌

  • 04Sep
    • 2021年度 出資馬選定会議【結】

      【最優先枠編】具体的な出資候補を絞っていきたいと思います。先ずは最優先票を投じる1頭をどうするか。★4.5以上評価の馬から選びたいと思います。対象となるのは以下の7頭。★547.ワイの20(10)51.クルミナルの20(20)65.サンプルエミューズの20(7.5)★4.515.ケイティーズハートの20(14)59.グランデアモーレの20(8.5)78.ピンクアリエスの20(9)89.ブリトマルティスの20(14)【ステータス】バツなし最優先上記の中でまず、私のステータスでは勝負にならないであろう51.クルミナル、65.サンブルエミューズを除外します。次にNG厩舎枠で59.グランデアモーレを除外初回の中間発表でランクインしましたが、ブラックボックスの中に新規票多く入ってると読み一般でも勝負出来る可能性ある地方馬89.ブリトマルティスを除外ここまで迷いなく4頭削りましたが、ここからが本番。15.ケイティーズハートは弓脚という不安を抱えてます。非常に良く映りましたが、他と比較した時に半歩下がるかな。中間の状況見てからになるので、消しとは言わないけど補欠扱いとします。続いて78.ピンクアリエスこちら、ちょっとずるい手なんですが、地元のお知り合いが母馬優先を有していまして、その方の枠を使わせて頂くという手もあるんです。なので最優先行使しなくとも出資できる確率は高い。だったら最優先のカードを使うまでもないので、この馬は完全に消去。あとは最終の中間発表の票数を見て決める感じになりますが今のところ【結論】最優先候補◎ワイの20▲ケイティーズハートの20としたいと思います。とにかくバツは貰いたくないですね。確実に最優先で1頭確定させたいので票数を読んで決めたいと思います。多分だけど最優先使えばワイの20は無風だと思います。(いや、思いたい💦)かつてDeベイスターズが今永を1本釣りしたような感じで華麗に決められたら最高てす😊【一般出資枠編】そしてここからは一般出資枠について考えていきます。本当は分割して記事分けようかとも思ったんですが、それほどのボリュームにならなそうであるので💦一般枠についてはズバリ私の体力(資金力)との兼ね合いになります。キャロット予算を基本20マソとしている私にとって今年の値付けで3.4頭取るのは難しい。。。最低最優先、一般で1頭づつ取れれば良しとします。そんなこんなで検討しているのが地方馬ブリトマルティスの20です。私的評価★4.5の馬ということになりますが、評価以上に私の直感に訴えかけてきたものがありました。どう、何を訴えたのか?と言いますと、決して馬個体だけと言うわけでなくて、最近盛り上がりを見せる地方競馬というカテゴリーという点を加味してと言うのが大切なポイント。私は今年募集の地方馬を見てこう思いました。ノーザンが地方制圧に本気を出してきた!!(感)価格設定見た時、牝馬でオール1400万円以上?気でも振れたか?と思いましたが実馬動画見て納得しました。この時流に乗らなくてどうする‼️ここは弱小一口馬主の私にとって今後のターニングポイントになりそうな決断。利益を得ると言う意味ではなく、ミーハー的にエピファネイアに流されず自分の嗅覚を信じれるかという意味で。昨日の初回の中間発表でランクインしてきたのは驚きましたが、逆に考えれば私と同様に考えている人も少なくないのかもしれません。地方馬に出資決まれば初めてのことになりますので少しドキドキしてます。高校生の時分に通いまくっていた南関東で走ってくれるのも、私の競馬人生においてはロマンあることです。1/100の地方馬に申し込んだので予算的に厳しいものがあるので他の馬は諦めの方向となるかもしれません。土日の馬券の結果次第で変わる可能性はあるけど。

  • 03Sep
    • 2021年度 出資馬選定会議【序】

      今年は良い意味で難関極める感じに思えます、幾度となく言ってることですが良駒が多い❗️眼中に無かった地方馬まで最高の出来かと思います。各クラブの募集が終えようとしていますが今年はキャロットのラインナップがNO.1ということを断言させて頂きます。昨年の募集馬に不幸な出来事があまりにも多かった為、牧場側もその辺を考慮されたことも予測されますね。値付けも強気ですが、相応のレベルかと思いますし、予算に関しても今年はリミット解除気味で挑もうかと考えています。昨日全頭評価を終えた分けですが★1〜5までの分類下記の通りとなりました。★5→3頭★4.5→4頭★4→5頭ここまでが最優先以上候補★3.5→11頭基本ここまでが一般候補結果として出資候補、23頭私、気付きました…全く絞れちゃいない!!💦ことに。あくまでも個体に重きを置いた数字ここから厩舎云々で絞れていきます。中間発表までには具体的な絞り込み終えたいと思います(´∀`*)

  • 02Sep
    • キャロット2021年度募集馬診断⑨の画像

      キャロット2021年度募集馬診断⑨

      キャロット2021年度募集馬診断⑨81.シャトランジュの20 牡評価★3父:ヘニーヒューズ 母父:マンハッタンカフェ一口:75,000円(総額3000万円)預託先:寺島厩舎ヘニーヒューズってJRAダートリーディングに輝いたんですね、カタログコメントで知りました。突き抜けた雰囲気は感じませんが、バランス良い印象の馬ですね。体もこのまま順調に成長できれば成績も自ずと付いてきそうな気がします。厩舎もナイス選択といった印象。ケチをつければ価格面ですかね。60,000円だったらいってましたね。そこが残念。あと前脚の裁きの癖が少々気になるかな。82.ホワイトミーティアの20 牝評価★2.5父:リオンディーズ 母父:ゼンノロブロイ一口:45,000円(総額1800万円)預託先:吉岡厩舎一口界隈で「神」と評される吉岡厩舎所属ということが人気に拍車を駆けるのかもしれません。クラブ所属馬の募集額回収率182%で平均値を大きく上回った数字を残しています。昨年開業したばかりでの成績ですので、驚異的な数字だと思います。馬はいたって普通の馬かと思います。足元は良さそうですね、故障など少なそう。神の手にかかってどれだけの成績残すのか?興味深く注目していきたいと思います。83.リリウムの20 牡評価★3.5父:イスラボニータ 母父:クロフネ一口:50,000円(2000万円)預託先:平田厩舎すごいボリュームの馬ですね!管囲22.2センチと極太なんですが、動画見ていても管の太さが伝わってきます。ゴリマッチョで動き硬めかなと思うと、なかなかの可動域あるように見えますね。これで筋肉身にまとう姿想像するとニヤニヤしてきちゃいますね。適正は間違いなくダート馬ですね。今後が楽しみな馬です。84.グリューヴァインの20 牝評価★1父:キズナ 母父:ゴールドアリュール一口:55,000円(総額2200万円)預託先:橋田厩舎馬体からもですが、歩様も小さく良いポイントが見いだせません。でも逆に考えて入会希望している人にはワンチャンあるかもしれません。85.カニョットの20 牝評価★1.5父スクリーンヒーロー 母父:サンレイスプリット一口:45,000円(総額1800万円)預託先:西園厩舎管囲が細いことを気にされてる意見ちらほら見ますが、それ以上に後ろ足の裁きが硬すぎることの方が私は懸念しています。馬体はパッと見良いんですが、動画の印象がすこぶる悪かったです。86.シンハリーズの20 牝評価★3父:リアルインパクト 母父:シングスピール一口:80,000円(総額3200万円)預託先:斉藤崇厩舎改めてシンハリーズの繁殖牝馬としての能力の高さを見せられた1頭。同期のシーザリオ、ディアデラノビアの仔を見た後だから尚更そう思います。この歳になっても、これだけの仔出すか!見た目はザ・シンハリーズ仔ですね。尺についてはシンハリーズ仔としてむしろ良い部類に入るかと思います。でも残念なのが歩様ですかね。もうちょっと大きなストライドで歩けていれば良かったのですが、体の柔らかさは確認できなかった形となりますね。87.グローバルビューティーの20 牝評価★2父:ガンランナー 母父ゴールドハンター一口:65,000円(総額2800万円)預託先:松永幹厩舎遅生まれなのでこれから成長する部分多く残している印象です。血統的にダートなんでしょうね、繋も立ち気味ですし。特段訴えかけてくるもの感じられませんでした。繁殖目当ての血統ではありますね。どうなんでしょう?現状からダート界で結果残せる可能性はよくわかりません。判別不能ですね。88.キャヴァルドレの20 牡評価★3父:ウォーフロント 母父サンデーブレイク一口:125,000円(総額5000万円)預託先:西村厩舎持ち込み馬4頭の中では一番良く見えますね。背中を使った柔らかめの歩様に感じます。前肢の出も良く、首も上手の使えてますね。価格相応の物があるかと言えば、少々お高い感じもしますが、馬事体は悪く感じません。89.ブリトマルティスの20 牝評価★4.5父:キンサシャノキセキ 母父:スペシャルウィーク一口:140,000円(総額1400万円)形良いなぁ~と思いつつ眺めていましたが、動きみたら想像以上に良くてビックリしちゃいました!中央所属でも高めの評価してたと思います。今回牝馬ばかりで値段高いので地方馬への出資全く考えていなかったのですが、少し迷いが出てきそう。一つ上の兄も良い印象でした。前肢の踏み込みが非常に良いです。90.ライクザウインドの20 牝評価★4父:トゥザワールド 母父:デインヒル一口:140,000円(総額1400万円)地方馬高評価2連発です(笑)こちらも89同様に良いですね。体全体柔らかい動きをしており、肩の駆動域が非常に広く感じます。100口募集で1口あたりの価格高めなので、貧乏な私には手が出しづらいのですが、検討に値する動きに映ります。91.ネオフレグランスの20 牝評価★3父:ルーラーシップ 母父:ネオユニヴァース一口:160,000円(総額1600万円)尺の数字からもわかるように小さい馬です。その点、地方競馬でどうなんだろう?と思いつつ動画見始めましたが、それを補うようなキビキビした勝ち気さを感じる小気味な歩様が好印象です。ただ他の2頭より200万円高い価格設定、私だったら89.90の2頭の方を選ぶかな。

  • 01Sep
    • キャロット2021年度 募集馬診断⑧の画像

      キャロット2021年度 募集馬診断⑧

      キャロット2021年度募集馬診断⑧71.ジュモーの20 牡評価★3.5父:ルーラーシップ 母父:タニノギムレット一口:100,000円(総額4000万円)預託先:池江厩舎キャロットおなじみのジュモーの仔ですが、今年も良いですね!厩舎もジュモーの仔を多く取り扱っている池江厩舎に戻ったのもプラスと言えるでしょう。現状容量小さめですが、成長を加味すれば問題ありませんし、歩様も滑らかで良いと思います。価格も高騰している中において抑えられていますし、ルーラーシップが良い年と感じさせてくれる1頭です。動画で一部立髪立ってるのが面白かったです(笑)72.フォルテピアノの20 牡評価★2.5父:キンサシャノキセキ 母父:フレンチデュピティ価格55,000円(総額2200万円)預託先:音無厩舎毎度お馴染みの母の仔ですが、いつものフォルテピアノ仔ですね。ある種の安心感を覚えます😊価格面もいつもの通りで、母馬優先持っていて毎年出資してる人にとっては優しい配慮と言えるでしょう。産駒ダート寄りの傾向に加えてキンサシャノキセキですから、ダート馬と見て良いのかなと思います。馬体的にもそれを示唆してますし。まぁ例年通りです、評価含めて。73.ピュアブリーゼの20 牝評価★1.5父:キンサシャノキセキ 母父:モンズーン一口:40,000円(総額1600万円)預託先:茶木厩舎オークス2着の実績を持つ母ですが、仔出しは良いとは言えないですね。というか一族含め突き抜けた馬は見当たりません。価格面も実績に見合ったもので、そういう点においては良心的なのかと思います。1月生まれなのにこの小さい馬体です。はっきり言って推せる要素は少ないのかな…。歩様は思ったほど悪くないですけどね。茶木厩舎所属ということで、私が出資していたリラヴァティ担当だった桑村さんが所属してくれています。桑村さん担当とかだったら嬉しくなりますね。彼のリポートはいつも心が伝わってくる内容でしたから。74.グレイシアブルーの20 牡評価★2.5父:サトノクラウン 母父:サンデーサイレンス一口:100,000円(総額4000万円)預託先:清水久厩舎現状、越高の体型ですがパーツパーツは良いのではと思います。兄同様、早いうちからって感じではなさそうに感じました。血統的に最優先候補として考えていた人も少なくないとは思いますが、今年のラインナップの中では見劣りしてしまうかな?といった印象です。75.クレオールの20 牝評価★3父:サトノクラウン 母父:チチカステナンゴ一口:35,000円(総額1400万円)預託先:渡辺薫厩舎今年の最安馬ですがお値段以上の魅力ありますね。皆さん一般で票入れると思うから、競争率は激しくなりそうだと思います。背が低いせいで前脚が短く見えるのでしょうが、もう少し前肢の出ていると良かったのですが。しかしお値打ち以上の魅力ある馬体をしてますね。ひとつ上の兄も、募集時高評価されており人気になっていました。母は繁殖セールで売却されてしまったのですが、その辺をどう捉えるかですかね。現場で見ているプロの目としてはそういう評価なんでしょうが、覆してもらいたい気持ちがあります。76.エスティタートの20 評価★3父:ジャスタウェイ 母父ドリームジャーニー一口:70,000円(総額2800万円)預託先:松永幹厩舎初仔ながらなかなかの良い形にに出ました。コメントにある通り前の作りは絶妙なものに感じますね。歩様も肩と首をを上手く使って歩けてます。血統背景からもバネがあり瞬発力がありそうに感じます。ココシュニックの20牝評価★2.5父:ジャスタウェイ 母父:クロフネ一口:55,000円(総額2200万円)預託先:大久保龍厩舎母15歳の時の仔になります。高齢に差し掛かる年齢ではありますが、なかなか立派なトモをしてますね。動画でよく分かりますがコメントにあるようにアンバランスさが分かりますね。後ろが勝ちすぎてて前が寂しく映ります。そのせいか歩様もバラバラに見えたり。成長すれば問題ないのでしょうが、私のスタンスは見込みはパスしがちですので😅この価格でこの血統は安いと思います。78.ピンクアリエスの20 牡評価★4.5父:シルバーステート 母父:キングカメハメハ一口:90,000円(総額3600万円)預託先:松永幹厩舎今年の2歳馬が産駒デビューとなったシルバーステート。フレッシュサイアーランキングだけでなく2歳馬種牡馬ランキングで首位を走る活躍っぷり。社台で種牡馬入り出来ず日高で種牡馬生活送っているわけですが、第二のステイゴールドと言える存在になっていくのではないでしょうか?ピンクアリエスに話を移すと、現役時代勝利を挙げることは出来ませんでしたが、産駒がキャロットで募集された途端、勝ち上がり連勝で予想外の活躍を見せました。評価が一転してアワブラの常連となりつつあるわけですが、とうとうと言うべきか。目を疑う募集総額3600万円という高値に到達しました。個体の出来も見るからに素晴らしいものがあり、血統背景もトレンディな母父キンカメでストームキャットを含む血筋。全体の中でも人気の一角でしょう。緩さあるんでしょうが、凄く前後肢の可動域が広い動きをしています。父の種牡馬としての将来性込みで期待したい1頭です。79.ラテアートの20牝評価★3.5父:シルバーステート 母父:サクラバクシンオー一口:50,000円(総額2000万円)預託先:池江厩舎首の位置が気になりますね、クセなのかな?可動域広い動きは良いですね。勢いある父の血を感じます。シルバーステート産駒2頭共に良駒なので来年以降募集頭数増えること願ってます。80.シェルズレイの20 牝評価3★父:ダイワメジャー 母父:クロフネ一口:125,000円(総額5000万円)預託先:高野厩舎高齢な父母の産駒の割にしっかりとした体格になりました。姉レイパパレの活躍によりこの募集額になったのでしょうが割高感は否めないですね。レイパパレとは全く逆のタイプで父の影響を強く感じます。歩様は力強く歩けておりいかにもパワータイプといった印象。悪くないんですけどねぇ~。値付けが強気すぎて出資申し込みする気にはなれませんね。ただ、悪くはないです。