つづきです歩く

 

 

天竜二俣の宿をあとにしたのが午前8時過ぎ頃

 

今日のゴールは軽井沢

 

明るいうちに…は無理だろうけど

あまり遅くならいうちに辿り着きたいなー

と願いつつ笑顔、R152を北上します

 

 

 

 

 

 

そしていよいよメインテーマ、

 

“天竜川に沿って”

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの天竜川、

やっぱり大きいなぁーおぉ!

 

 

かつて 「あばれ天竜」 と呼ばれた面影はなく、

静かな水面を湛えていました

 

 

 

 

「船明」とか、本を読んでたおかげで

ふり仮名なしで読めてしまうわ(o-∀-o)ゥフフ

 

 

 

 

 

 

天竜川に沿ってひたすらR152を北上しますが

 

 

 

 

 

 

 

 

水窪川の合流地点でR152はその水窪川のほうに沿っていってしまうので

代わって天竜川に沿うR473へ進みます

 

 

 

 

本では「天竜川に沿って」といいながらも

R152・信州街道を北上していくし、

私も本に倣って久しぶりに水窪の町を見たかったんですけど

その先の兵越峠は今、

道路陥没で全面通行止めなので断念しましたショボーン

(だから1日目に山住峠経由で水窪に行きたかったんですけどね~)

 

 

こうなったらこちらは本当に

「天竜川に沿って」いこう!という寸法ですニヤリ

 

 

やがて昭和感漂う佐久間の街並みに入り

 

 

 

 

 

 

発電所の設備に目をみはりながらびっくり気づき

 

 

 

 

 

 

K1(県道1号)を北上

 

 

 

 

見覚えある龍の像~

 

 

 

 

佐久間ダム までやって来ました

 

 

 

 

 

 

 

 

すごく、静か

 

 

 

 

ダム湖に浮かぶ大量の流木を眺めながら

本で書かれていた天竜川の歴史に思いを馳せました

 

 

 

 

 

 

 

 

そして佐久間ダムを渡って

 

 

 

 

K1を北上していきまーす

 

 

バイクでさえ、

車とはすれ違い困難なトンネルを

いくつか通り抜けていきます

(実際にダンプとのすれ違いはドキドキした~待避所で汗

 

 

 

 

でも、いくらも走らないうちに

 

通行止め のゲートに

 

ぶつかりました…無気力ガーン

 

 

 

 

 

こ、

 

ここもか…困った

 

 

1日目の明神峡同様、

いちお、調べてきたんですけどねあせる

 

 

調べが甘かった…ガックリ

 

 

係員もいたので写真は撮らずにUターン

 

 

再びトンネルをくぐり抜けて

 

 

 

 

佐久間ダムを渡り…

 

 

 

 

 

 

こうなるともう、

R151で北上していくほか無いけれど

電波状況が悪いのか

頼みの綱のグーグルナビが働かず汗

 

 

 

 

勘を頼りに無料の三遠南信道へ

 

 

 

 

長い長ーいトンネルを

一つ、二つと抜けて

 

 

 

 

どうにかR151に出てきましたー

 

 

 

 

つづき、ます…ハイハイ

 

 

 

*ゆ*

 

 

梅 肉球