Pomerasky Football Shirts Collection( Football Jersey Collection )
Pomerasky Football Shirts Collection


★ pomeraskyのサッカーユニフォームのブログです。 ★



 このブログを御覧いただき、誠にありがとうございます。


 私は、これまで国内外(最近では、国外へ行くことはありませんが。。)の様々な街や国へ行きましたが、その訪れた記念としてサッカーユニフォームを購入したのが、収集を始めたきっかけでした。

 

 特に欧州は、小都市であっても歴史あるクラブが存在することが多く、地元の人は熱い声援を送り、その都市に住む人々の息吹・生活・歴史を実感できるのが、サッカーユニフォームだと思ったのです。
 

 そのため、各記事には、ユニフォーム、クラブ、選手に関すること以外に、本拠地となる街に関する説明もしております。






(English)

Welcome to my blog.
I am a pomerasky.
I am a football shirt to collect all ages.
As memories of the trip I collected the football shirt.
Through football shirt, I hope you feel the city and country.



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-01 00:00:00

Liverpool FC 2012/2013 HOME #8 GERRARD

テーマ:England Club
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


【クラブ・国名/Team】 
 リヴァプール(Liverpool Football Club)
【リーグ/League】
 イングランド(England)
【本拠地/Hometown】 
 リヴァプール(Liverpool)
【メーカー/Manufacturer】 
 WARRIOR
【年代/Season】
 2012/2013
【HOME・AWAY・3RD】 
 HOME 

【背番号・名前/Name&Number】  
 #8  GERRARD
【選手名/Player】
 スティーヴン・ジェラード(Steven Gerrard)
【国籍/Nationality】
 イングランド(England)

 

【Shiirt condition】
 Brand new with tag 


≪ 本拠地 /  Hometown ≫
イングランドのクラブです。
本拠地は、リヴァプールで、「海商都市リヴァプール」の名で、世界遺産に登録され、ビートルズの4人の出身地として世界的に知られています。
私は行ったことがありません。
この街には、エバートンというクラブもあります。


≪ クラブ・国 / Team ≫
クラブは、1892年に創設されたイングランドの強豪です。
名門クラブですが、リーグでは1989/1990シーズン以降優勝はありません。
2004/2005シーズンに欧州チャンピオンズリーグを制覇し、通算5回目の制覇ということから、ビッグ・イヤーの永久保持を認められています。
イアン・ラッシュ、ロビー・ファウラー、マイケル・オーウェン等名選手を生み出し、愛称は、クラブカラーから「レッズ」です。

≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、HOME用の赤いデザインで、
WARRIOR製の初シーズンとなります。
赤い生地に黄色いスポンサーが、なかなかカッコいいと思います。
胸に戦没者を悼む趣旨であるポピーパッチを付けています。
背中には、「#8 ジェラード」が入っています。

≪ 選手 /  Player ≫
スティーヴン・ジェラードは、元イングランド代表のMFです。
リヴァプールの下部組織で育ち、トップチームで活躍し、
ミドルシュートの威力は世界屈指のレベルで、2004/2005シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ制覇に貢献しました。
イングランドのクラブでは、リヴァプールにのみ在籍し、2015年にアメリカのLAギャラクシーに移籍し、2016年に現役引退しました。
 
イングランド代表では、100試合以上出場し、ドイツ、南アフリカ、ブラジルの3大会のW杯に選出され、2000年代初頭のイングランド代表では欠かせない選手でした。

(HOMETOWN PHOTO)
リヴァプール(Liverpool)
1アンフィールド(Anfield Stadium) 2ジョン・レノン空港(John Lennon Airport)

Pomerasky Football Shirts Collection( Football Jersey Collection ) 

Pomerasky Football Shirts Collection( Football Jersey Collection ) 

 

2018-05-01 00:00:00

Manchester City F.C. 2003/2004 HOME #8 FOWLER

テーマ:England Club
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【クラブ・国名/Team】 
 
マンチェスター・シティFC(Manchester City Football Club)

【リーグ/League】 
 イングランド(England)
【本拠地/Hometown】
 マンチェスター(Manchester)
【メーカー/Manufacturer】 
 Reebok
【年代/Season】
 2003/2004
【HOME・AWAY・3RD】
 HOME

【背番号・名前/Name&Number】
 #8  FOWLER
【選手名/Player】 
 ロビー・ファウラー(Robert "Robbie" Fowler)
【国籍/Nationality】
 イングランド(England)

 

【Shirt condition】

  Brand new with tag



≪ 本拠地 /  Hometown ≫
イングランドのクラブです。
本拠地は、イギリスのマンチェスターです。

マンチェスターは、北部イギリスを代表する人口は約50万人の都市です。
私は訪れたことがありません。


≪ クラブ・国 / Team ≫
クラブは、1887年に創設されました。
2010年前後から、オーナーのクラブへの投資に効果が出て、プレミアリーグの強豪にのし上がってきました。
2010年以降、2度のリーグ優勝を果たし、2018年現在、通算4度しています。


≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームはHOMEの水色ですが、光沢のある水色とのストライプ。

今となってはリーボックというのが渋くて気に入っています。
背中には、「#8 ファウラー」が入っています。

 

≪ 選手 /  Player ≫
ロビー・ファウラーは元イングランド代表のFWです。
リヴァプールの下部組織で育ったファウラーは、そのままトップチームに上がり、8シーズンで通算120以上のゴールをリヴァプールで決め、エースストライカーとして君臨しました。

その後、リーズを経て、マンチェスターシティへ移籍し、イングランドプレミアリーグ通算150ゴールを達成、これはプレミア史上3人目の快挙となりました。

その後、オーストラリア、タイのクラブへ移籍し、現役引退しました。

イングランド代表では、26試合7ゴールを決めており、2002年日韓W杯にも出場しました。


(HOMETOWN PHOTO)
マンチェスター(Manchester)

1エティハドスタジアム(Etihad Stadium) 2マンチェスター市街地(Manchester city)

 

  

2018-04-01 00:00:00

West Bromwich Albion F.C. 2004/2005 #33 INAMOTO

テーマ:England Club
 


 
 











 

【クラブ・国名/Team】 
 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC
(West Bromwich Albion Football Club)

【リーグ/League】 

 イングランド(England)
【本拠地/Hometown】
 
ウェスト・ブロムウィッチWest Bromwich

【メーカー/Manufacturer】 
 DIADORA 
【年代/Season】
 2004/2005 
【HOME・AWAY・3RD】
 HOME

【背番号・名前/Name&Number】
 #33  INAMOTO 
【選手名/Player】 
 稲本潤一(Junichi Inamoto)
【国籍/Nationality】
 日本(Japan)

 

【Shirt condition】

  Brand new with tag



≪ 本拠地 /  Hometown ≫
イングランドのクラブです。
本拠地は、
ウェスト・ブロムウィッチです。
人口10万人程度のイングランド中部の中都市で、レッド・ツェッペリンのボーカルのロバート・ブラントの出身地です。

私は訪れたことはありません。


≪ クラブ・国 / Team ≫
クラブは、1878年に創設されています。
1888年に始まった世界最古のリーグであるフットボールリーグ(現プレミアリーグ)に最初から参加していたクラブです。
2018年現在、フットボールリーグ制覇を1回しています。


≪ ユニフォーム / Shirts ≫
ユニフォームは、クラブカラーの紺と白のストライプです。

スポンサーは、ドイツの携帯電話事業会社「T-Mobile」で、スポンサーのピンクと背面のナンバーの赤がバランスがとれて、可愛らしいデザインだと思います。
背中には「#33 稲本」が入っていますが、このシャツはフロッキー製のネームを付けているため、かなり見栄えが良くなっています。


≪ 選手 /  Player ≫
稲本潤一は、日本代表歴のあるMFです。

日本のガンバ大阪でデビュー後、イングランドに渡り、アーセナル、フラム、ウェスト・ブロムウィッチ、カーディフと移籍しました。
フラム在籍時に、日本人初のイングランド・プレミアリーグでのゴールを決めています。

 

日本代表では、2002、2006、2010ワールドカップの3回、代表として選ばれています。
特に、2002年の日韓ワールドカップでは、計2ゴールを決めており、とても印象の強い活躍をしました。


(HOMETOWN PHOTO)
ウェスト・ブロムウィッチ(West Bromwich

1市庁舎(Town Hall) 2ザ・ホーソンズ(The Hawthorns)

  

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。