地水火風のエレメントは健康的な肉体を維持する上でどれも大事ですし、それぞれのエレメントのバランスがとれていることが大事です。

どれも大事なのですが、ないとすぐに死に直結してしまうのが風のエレメント。酸素を体内に送り込まないと体内のphバランスが崩れてやがて死にいたります。

人間の体はphが酸性に傾いてもアルカリ性に傾いても生きてはいけません。バランスが大事なのです。

ちなみに風のエレメント(空気)がなくなると人は3分で死に、火のエレメント(体温)がなくなる、つまり低体温になると3時間で死に、水のエレメントがなくなる、つまり水分補給が出来なくなると3日で死に、地のエレメント(食事)がなくなると約3週間で死んでしまいます。

風のエレメントだけがなくなると死んでしまうまでのスピードがとんでもなく早いのです。

それだけphバランスを整えるということは人間の活動の中で最優先事項なんですね。

 

睡眠時無呼吸症候群の方などは風のエレメントが足りなくなりがちなので要注意かと思います。

呼吸以外に体内のphバランスを整えてくれるものがありますよ。オススメです。


乳癌の治し方

テーマ:

ガンを治すには実際に治った方、ガンを克服した方のお話を聞くのが一番だと思います。

昔はガンを治した人に話しを聞くなんて簡単に出来ることではなく、がん患者の会などでお話を聞くぐらいしか出来なかったのですが、今の時代はSNSやブログなどで簡単に情報に触れる機会が多いかと思います。

その分、信憑性にかける情報も多いので、しっかりと情報の見極めが必要かと思います。

今日ご紹介するのは、実際に乳癌を経験された方のブログです。
実体験に基づくお話はまさに今、ガンと戦っている方にとって勇気づけられるお話だと思いますのでご紹介したいと思いました。


乳癌の全摘手術を終えて1年3カ月。今私が体調維持のために飲んでいるサプリ


このこの記事だけではなくいろいろな記事を読んでみてもらいたいなと思います。

 

陰陽学で言うと夏バテは体の陰陽のバランスが崩れた時に起きます。
陰の性質を持つ内臓は体内でも冷えやすい部分なのですが、内臓が冷えていると温めようとして体の外は熱くなります。

だから意外かもしれませんが、冷え性の人ほど暑がりで、夏はついつい冷たい飲み物やアイスなどをとってしまいがちです。

そんなことをすればますます内臓は冷えてしまい、結果夏バテに繋がってしまいます。

そうならないためにも、夏は体の中からじんわり温めるような陽の食べ物を食べて体内の陰陽のバランスを整えることが大切です。

そんな夏の冷えや夏バテに最適な食べ物がこちら。


 

カレーはもっともとインドなどの暑い国の食べ物で、体を冷やす作用がありますが、このカレーは体を冷やすじゃがいもなどを省き、体を温める作用のある陽のお肉の鹿肉などを使い陰陽のバランスを絶妙に調整しています。また超高級な健康食材「日本山人参(イヌトウキ)」が使用されています。

自分のお腹を触ってみて確かめてみて欲しいのですが、暑い夏にお腹だけ冷えている人はおそらく内臓はかなり冷えています。

夏バテでグッタリとしてしまう前に薬膳カレーで体内から温まってみてください!