ぽこぺんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

中銀外観

Jリーグナビスコカップ予選リーグ第2節
山梨中銀スタジアム 
大宮アルディージャ:0
ヴァンフォーレ甲府:0

日曜日、とくに予定がなかったので思い立って見に行ってきました。
ホリデービューやまなしという快速は自由席なら普通の乗車券のみで乗れるんだって。
なかなか快適だった。

中銀スタジアムには2回ほど行ったことがあって、
J2の頃の試合だから多分10年以上前だと思う。その頃は小瀬スポーツ公園陸上競技場という名前だったはず。
甲府は倉貫とか藤田とか好きな選手がいたんだよなあ。
とくに藤田はすごく好きだった。10番の選手でプレイメーカーなんだけど顔は千鳥の大吾みたいなの。対戦相手なんだけど、藤田だけは別格だった。

中銀ピッチ

さて、久しぶりの小瀬はやっぱり素晴らしい。
この日の天気が良かったこともあって、メインスタンドからの周囲の眺めがいいんだよ。
なんかほのぼのしちゃう。
陸上競技場だから、スタンドからピッチが遠いのは仕方ないけど、そのせいで周りを見る余裕もできるかもね。

中銀スタンド
ただ、この日の試合はしょっぱかった。。。
引いて守る甲府を崩せず、ブロックの周りで回してばかり。
そのうちミスしてボールを取られて、カウンターを食らう。
と、言っても甲府にも危ないシーンはほとんど作らせなかったけど。
まあ、眠くなる試合だったね。

J1では思った以上に、やりたいことをやらせてもらえないと感じている。
ただ、やらせてもらえないからと言って別のやり方をしてもしょうがない。
積み上げてきたものを信じてやっていくしかない。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
J1 1stステージ第2節 NACK5スタジアム大宮
大宮アルディージャ:2
柏レイソル:0
<得点者>
9分【大宮】8-ムルジャ
15分【大宮】8-ムルジャ

さあ、いよいよホームでの開幕戦。
天気も良くって、氷川神社の鳥居も心なしか素敵に見えます。



氷川神社を通って、ホームスタジアムへ。
テレビで見たガンバの新スタジアムがかっこ良くて羨ましかったけど、やはりNACK5スタジアムはいいわ。
この小ぢんまり感もいいし、バックスタンドとピッチの近さ(わずか5メートル!)は他にないところ。将来的にはわからないけど、しばらくはこの場所で、ここを満員にすることが大事だな。


対戦相手、柏レイソルのサポータ席。
相変わらずたくさん来て、黄色一色は敵ながら迫力ありますなあ。
J1って感じがするわ。

さて、試合は開始直後の猛攻をしのぐと、9分にセットプレーのこぼれ球をムルジャが押し込んで先制!
足のタイミングが合わないところをうまくプッシュした。さすがストライカー。
さらに、6分後には、裏へのパスに抜け出したムルジャがディフェンスに競り勝ち角度のないところからゴール!
ああいう抜け出し、ディフェンスとの駆け引きでは無類の強さを発揮するムルジャ。
今年も頼りにしてます。

その後は押し込まれる時間が多く、特に後半は危ないシーンも何度か。
それでも、中央に人をかけたディフェンスは最後まで集中して守りきった。
カウンターも前節よりは形を作っていて、まだこれからの伸びしろが期待できる。
何しろ、開幕2連勝で勝ち点6を取ったという事実が、最後に物を言いそうな感じ。
この後は、ガンバ、サンフレッチェとさらなる強豪との対戦が続く。
少しでも勝ち点を上積みしたいなあ。



選手では、ムルジャはもちろん良かったけど、新加入の岩上はすでに存在感抜群。
開幕戦のゴールもさることながら、ボランチとして守備に貢献しながら、カウンターではゴール前に顔を出す運動量。コンビネーションではまだかみ合わないところもあるけど、逆に言えば噛み合ってくれば欠かせない戦力になりそう。
カルリーニョスとはタイプが違うけど、こういうボランチは個人的に好み。
泉沢はJ1でも自信を持ってやっていて、ブレイクは間違いないだろう。代表を目指して欲しい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大宮アルディージャ、J1開幕戦はアウェイのFC東京戦。
スカパー観戦の予定でしたが、先週、浦和のAFCチャンピオンズリーグを見に行ったら、もう我慢できなくなってチケット買いました。

味の素スタジアム

久しぶりの味の素スタジアム。
ここでのFC東京戦はいいイメージが残ってる。
というか、終了直前の小林大悟の直接フリーキックで勝った試合は今でも覚えてるなあ。
あれは、いつの試合だったっけ。

さて、今回買った席はホーム自由席、¥3,100(前売り)
メインとバックアウェイ席以外の1階席ならどこでも座れる自由席です。
バックスタンドで見ようと思っていましたが、東京ファンでいっぱいだったので、アウェイゴール裏バックスタンド寄りでのんびり観戦することにしました。
↓こんな位置。

観戦場所2/27

味の素スタジアムは陸上競技場だけどわりと見やすい。
1階はスタンドの傾斜が緩やかだけど、他の陸上競技場よりも近く感じる。

大宮は前半15分くらいまではボールをつないでサイドへ展開、という去年のような攻撃が見られてたけど、それ以降はほぼ守りっぱなし。
自陣でボールを奪っても中盤でのパスが繋がらず、攻撃にならない。
ペチュニクは攻撃でボールの収まりどころになれず、守備でも和田との連携がイマイチでまだフィットには時間が掛かりそう。
あれだけ攻められると、ムルジャにボールが入ってもディフェンスを背負った状態ではサポートが遅れ気味になり時間が稼げない。
どうムルジャに入れたボールをサポートするか、起点をどこに作るのか、というのは大きな課題だな。

ただ、この日は開幕戦で、相手が強豪のFC東京のアウェイ戦、ということもあり、かなり守備に重点を置いていたと思います。
この後も、レイソル、ガンバ、サンフレッチェ、と強豪との対戦が続きますから、守備がどのくらいできるのか、はテーマの一つであったのでしょう。
そういう意味では、しっかりブロックを作った状態であれば簡単には崩されないだろうということはわかりました。
ただし、その状態では攻撃がほとんど機能しないこともわかりましたが。。。

残留&勝ち点47の目標を達成するには、今日のように現実的な戦い方も必要だと思いますが、少なくともホームでは攻撃に重点を置いた戦いを見せてもらいたいなあ。

岩上のゴール

FC東京:0、大宮アルディージャ:1
得点者 69分【大宮】10-岩上祐三
警告 5-沼田圭悟、22-和田拓也


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。