最近よく聴いています。この曲は、(宮沢明子 イン・ニューヨーク) のCDの冒頭で演奏されていることで知りました。

曲についての詳しい知識はないのですが、兎に角、聴いていて癒されます。

特に、出だしのメロッディーが印象的で、心に残り、何度聴いてもあきません。

 

なお、ガルッピについてはこちらを参照してください。

 

 

それではお聴きください。

なお、演奏はyutubeから Jovanka Banjac さんのものを選んでみました。