繊細なアラサー女子のための
お仕事コンサルタント
笑美です♡
 

初めての方はこちらから^^
笑美ってこんな人→リューアル中

 

 
 

 

 

目の前の現実が変わらなくて、

辛い日が続く。。。

どれだけ行動しても変わらない。

何をしてもうまくいかない。

そんな時期ってあるよね。

 

 

私はこれをコツコツ期と読んでいて、

幾度となくこんな時期を迎えています。

 

 

image

 

 

これって、「今はその時期ではないですよ。」の、

サインだと思ってる。

 

 

その時期を待てるのか、

その時期に何をするのか、

で、その先がグッと

変わってきます。

 

 

 

そんな時こそ自分と向き合って、

自分は一体何を望んでいるのか?

自分はどうしたいのか?

を、内観する時期だと思っています。

 

 

 

例えば、私の場合、

6月の愛犬の死から、

もともといたグループを離れたり、

実家を手放したり、

物理的な手放しや、

距離が近い人に対して、

やってあげたい気持ちを、

「本当に心からやりたいと思って

やっているのか?」

それとも

「自分が楽できるメリットがあるから

やっているのか?」を、

考えて、内観を続けてきました。

 

 

 

後者だと、確実にうまくいきません泣き笑い

 

 

 

そして、実際に手放していくことで、

やりたいお仕事が入ってきたり、

一人暮らしを始めることになったり

しました。

 

 

師匠かんちゃんのオンラインサロンライブへも

呼んでいただくことができましたラブラブ

 

 

 

やりたいことのために、

多少荒療治的なことはあったけれど

この流れに無理やり逆らうのか、

流れに乗ってみるのか、

これは、自分で検証していく必要が

あります。

ここは、向き合うところがひとそれぞれ。

 

 

 

これって、めっちゃ怖かったり、

やったことがないことへの挑戦になったり

するので、嫌悪感もでてきます。

 

 

だけど、

「それでもあなたはやりたいですか?」と、

問われている気がして、

やりたいことのために、

やらなきゃいけないことをやる。

という選択をできるようになってきた。

 

 

 

そして、その挑戦をしていくことで、

「直感力」というものが

磨かれていきます。

これが、行動しろと言われる

本質かと私は感じています。

 

 

 

これは、本当に自分でやってみないと

わからないところ。

 

 

 

破壊のあとは創造

そのあとは、

爆上がりが待ってるよ飛び出すハート

 
 
 

image

 

 

 

かんころちゃんブログに掲載されました!
 
あなたの才能を見つける方法
 
「何歳からでもなりたい私になる方法♪」
「心を癒すワークブック」プレゼント中!
 

#京都#烏丸#御池#カウンセリング#心理学 #かんころ編集部#かんころ大学#かんころ認定講師