真中から下をひた走る。

真中から下をひた走る。

ろくに絵も描けない主がポケモンとか東方を語るブログです。
基本的に趣味なので、生温かく見守ってください。

イラストの修業を続ける東方とポケモンが大好きな人のブログです。
リンクは左側の「お気に入りブログ」または「ブックマーク」を参照してください。

4/1に制限改訂がありまして、そこで僕の多くのデッキでキーカードになっていた《星杯の神子 イヴ》が禁止になって、愛用していたネタデッキが機能しなくなってしまいました…。

しかし!
そう簡単に諦める僕ではない!!
ということで組み直したデッキ第一弾、【HEROメイド】なるデッキを紹介したいと思います。


もともとこのデッキはエアーマン+クイックリボルブを用いた展開からイヴを経由し、最終的にドラゴンメイドも出す、という意味不明なデッキでありました。
で、なぜそんなデッキを作ろうとしたかというとですね、最近HEROカテゴリに《フェイバリット・ヒーロー》というカードが追加されたことが理由です。

装備魔法
レベル5以上の「HERO」モンスターにのみ装備可能。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のフィールドゾーンにカードが存在する場合、
装備モンスターは、攻撃力が元々の守備力分アップし、相手の効果の対象にならない。
(2):自分・相手のバトルフェイズ開始時に発動できる。
自分の手札・デッキからフィールド魔法カード1枚を選んで発動する。
(3):装備モンスターの攻撃で相手モンスターを破壊した時、
このカードを墓地へ送って発動できる。
その攻撃モンスターはもう1度だけ続けて攻撃できる。

このカードのフィールド魔法を発動する効果がバトルフェイズ開始時ということで、ドラゴンメイドの変身タイミングと同じなんですね。で、ドラゴンメイドには風属性のパルラちゃんがいるので彼女の効果をトリガーに霞の谷の神風を起動してやろう、という魂胆です。

で、こちらがレシピです。



トラップ無しの42枚デッキです
とはいえ案外回ることは回るので簡単にその動きをご紹介。

手札の条件として
・イゾルデがリンク召喚できる
・イゾルデのリクルート効果発動後、手札からリナルドを特殊召喚できる
・ヴァイオンが出せる
というのが、このデッキの気持ち悪い動きをするためのものです。
この条件で展開すると、バトルフェイズ開始時に以下のモンスターが並びます。

クロシープ
サンライザー
アブソルートZero
ドラゴンメイドルフトorフランメ
エアーマン

・5属性が盤面に並ぶので、全員の攻撃力がサンライザーの効果で1000アップします。よって攻撃力は
クロシープ1700
サンライザー3500
アブソルートZero3500
ドラゴンメイドフランメ3700
エアーマン2800

・エアーマンは神風の効果で特殊召喚したもの。成功時にオネスティネオスをサーチします。これによりアブソルートZeroの攻撃力を2500上昇できます。
・フェイバリットヒーローはアブソルートZeroに装備。フィールド魔法があるので攻撃力が守備力と同じ2000上昇します。
・↑を全て足し算すると、アブソルートZeroの攻撃力がぴったり8000になります。

…というデッキです。

このコンボの成立を目指しつつ、通常のHEROとしてもある程度戦えるようなデッキ構成を目指した結果のレシピです。

個人的ツボ《竜魂の力》
マイナーな装備魔法ですが、意外にもこのデッキとは相性が良いので入れています。ストレージ漁ったら見つけたので入れてみたかったところには好都合でした。

このカードの役割は、
・単純なHEROの打点上昇(単体で500アップは悪くない数値だと思います)
・イゾルデで落とす装備魔法の種類を増やす
・HEROの種族をドラゴン族に変換することで、コンボが成立しなかった場合にハスキーの融合素材として使ってしまう

という感じです。基本的にはイゾルデで墓地に落とされたまま帰ってきませんが、手札に来ても問題なく使用できデメリットがないというのが大きなポイントでした。

理想展開のルートは完全に呪文なのでコメントでの質問等で聞いていただければいいかなぁなんて思います。興味のある方の登場をお待ちしております。

それではー

後半少々表現が汚くなっていますのでご了承ください。

 

えっと、どこから書いていいのかわからんのですがね。

なんか炎上案件発生しているじゃないですか。完全に僕の中では部外者でいたいと思っていましたが、どうもそういう状況ですらなくなってきたようでまあ困ったものです。

 

でもあくまで部外者面しますよ。

だから極力ぼかします。どうせみんな何のことか知っているでしょうし。

 

事の発端は某絵描きかつ同人作家のトレパク疑惑。

いや、まずなんなんだよって思ったのが、この二次創作界隈で名の売れた絵描き2人が立て続けにトレパク疑惑浮上で炎上みたいなこと普通あります?

これまでの同人誌の歴史から考えたらそりゃ確かにそういう疑惑自体は何件もありますよ。

でも同じ界隈で立て続けに起こる?もうその時点でよくわからないし。

 

で、そもそもトレパクって何なんですか。

僕は正直そんな頭のいい人じゃないんでよくわからないし、絵だって大してうまいわけじゃないのでこの辺の事全然わからんのですけど。

 

他人が描いた絵を自分が描いたと騙る、いわゆる「無断転載」と言われているようなもの(という認識です)。これはわかる。

他人が描いた絵を映す「模写」。練習法としてはよくあるしみんな「模写だよ」と明言してアップしていたりしますね。

これらを「自分の作品」と言ってしまったらそれは違いますよね。

じゃあデッサンってどうなるの、とか。参考資料を見て、自分が描きたいものと同じ形があったからそれをまねて描きましたとか。

 

あ、別にこの記事は炎上した両氏を擁護するっていう話は一切しないですし、そのつもりも毛頭ありませんのでそこはお間違いなきよう。

 

トレス、という言葉ってそもそもなぞるってものだったと思うんですよ。

でもなぞったら同じものができるはずじゃないですか。でも別に同じものが出来上がっているわけじゃないでしょうと。

それじゃ、例えばポーズをまねるとかそういうことになるんですかね。全く同じポーズしているとか。

 

そうなったときの何が問題かって、結局真似をすることというのは「著作権」に引っかかるところが問題なのと(二次創作という要素は棚に上げますよ)、その真似たもので金銭のやり取りをしていた、というところでしょう。

 

はっきり言いますけど、なんやかんやそういう疑惑があっても絵がうまいってことに変わりはないんですよ。

今ここにはいってまっさらな塗り絵渡されて炎上した彼らと同じように綺麗に塗れますかと言われても、それはできないんです。嘘だとおもうならやってみたらいいと思います。そういう技術を持っている人たちがなんでまたこんなことをしてしまったのかっていうことですよ。別にそんなことしなくても描ける技術があるじゃないかと思うのです。

 

結局、トレパクというものはどういう行為でその何がいけないのかっていうのは、当然のことながら線引きされていないんです。二次創作っていうものそれ自体がグレーゾーンで、線引きしていないからあいまいなんだと思うんです。

僕自身も絵描きの端くれですし、わからないところは参考資料を見ますよ。見て描いた結果、確かに重なる部分はあるかもしれません。

 

少し前に、東京オリンピックのロゴがパクリだなんだっていう話がありました。

確かに全く同じような意匠がほかのロゴにも見られて、その主張が世論で認められた格好で原案は取り下げられましたよね。

あれは実際に先にロゴを作った人がこれは盗作だと主張してああなったわけです。

結局著作権ってそういうものなんじゃないんですかね。つまり本来権利を持っている人とその権利を侵害しあたかも自身の著作物であるかのように見せる人の間で、何かしらの利害が発生したらそれは糾弾されますよね。

 

僕らの頭の中には常に「著作権」という言葉が無意識のうちに付きまとっていて、それを錦の御旗の如く振りかざしてなぜか第三者が絡んでいった結果発火した、というのが今回の炎上の経緯なんじゃないでしょうかね。

元になった絵を描いた人に許可をもらっていればいいような気もしますが、それは権利を持っている元絵を描いた人が判断すること。第三者じゃない。でも残念ながら、そういうものは目につきますし、当然行為としては推奨されないので非難されるのは当然です。

 

なんか今回は裁判沙汰にでもなりそうな大事にまでなっているみたいですが、これ別に描いた人とパクった人が争っているわけじゃないんですよ。なぜかそこらじゅうの疑惑のありそうなイラストを持ってきてはこれがパクリだと騒いでいた、という印象です。(本人のアカウントをフォローしていないので、あくまで自分のタイムライン上の情報だけですが)

それって第三者のすることじゃないですよね。そりゃその結果本来発生しないはずだった誹謗中傷が出てしまったら、それは絵と別件ですよね。いくらミスがあったからと言って手を上げれば暴行罪です。

 

そういうところが今回の問題を余計に複雑にしています。確かに、犯した罪があるならそれは隠匿されてはいけないですし、当然罪を犯した人は贖罪すべきです。そういう点で、真実がまったく明かされていないことや経緯の説明がないこととか、僕個人としてはまずやってほしいことがあるわけで、ほかにも同じように感じている人はいると思います。

 

本来ならこういう問題は当事者間で解決されるべきものと思いますが、なぜか訴訟の話が出てしまっているのをはじめ様々な人を巻き込んで、本来は存在しないはずの世界、つまりは裏世界である同人の世界が、世間一般の眼前にさらされるようになってしまっている状況、はたしてどうなのでしょうか。

 

僕もそんな裏世界の住人の一人ではありますが、その世界の存在は知りつつもお目こぼししてくれている今の状況が、急激に変化してしまうんじゃないかとさえ思ってしまいます。(かつてポ〇モンで、大事件が起こったことがあります)

 

はっきり言わせてもらいますが、決まりを守って活動している人たちにまで迷惑かけてんじゃねぇよって話です。わかっているんですかね。

こんなもん当事者間で片づけてほしいですし、そもそもこんな問題発生させんなよって思います。

ぶっちゃけ僕自身も全くかかわりないわけじゃないんで。当事者の作ったものは実際に金銭のやり取りをして手元にありますし。だからもやもやするし、一から全部説明しろって思います。

 

 

まとまんねえな。

もういいや、個人的な感情も全部出す。

 

 

とりあえず、いわゆる「トレパク」というか、すでに別の人物が制作したものに著しく似た、少々加工すれば何かしらとぴったり一致するもので自分の作品として世に出していったことはまずダメでしょう。で、それに対して必要以上に、私刑の如く攻撃するのももちろんダメ。日本だって一応法治国家なんだぞ。

 

それ以上に、当事者間だけじゃない争いにしてるんじゃねえよって。何度も言うけど。

俺らの立場どうなるの。

 

別にいいよ、当事者になったわけじゃないんだから、今まで通りやりたいことやるよ。

 

でもそれができる環境か?踏み荒らされた田んぼでまともな米が育つんか?

今までみんなの力で耕してきたものをさ、人の知らないところでどかどか踏み荒らしてんの?

 

そもそもさ、そういう疑われるようなことをするとどこかで噛みつかれるかもしれないっていうのはわからないのかな。

噛みつく方も、何の後ろ盾もないっていうことわからないのかな。罪は暴かれるべきだがそれは誹謗中傷の免罪符じゃねえぞ。

 

大多数の人はそういう疑惑もなく一生懸命やっているのに。

どうするつもりなの?何もできないでしょ。火種になった人って結局そうなっちゃうんですよ。

結局残った人たちで焼け野原をまた一から、いろんなものが育つように耕しなおさなきゃいけない。

 

自分の蒔いた種は無事だけど、こういう状況だからいつ標的になってもおかしくないんですよ。なんでそんなものにおびえながらやらなきゃなんないの?別に俺何もしてないじゃん。

というかそもそもプライドっていうか、こういうものを見せたいっていう気持ちないのかな。あるでしょ?

実際ね、描きたいものとその参考資料が似通ることなんて普通にあるけどさ。それを罪とするのも良くないけど、明らかに全く同じにしちゃいかんし。

確かに絵は大してうまくないよ俺は。だけどこういうものが描きたいって自分なりに一生懸命やっているの。

そういう人たちの居場所すら奪っているんだよ今回の炎上騒ぎ。

 

かかわった人たちがどういう行動をするかは勝手だし干渉する権利もないけど、その結果としてあちこちにハレーションが出ているの忘れないでほしいな。いったい誰が修復するんですかね。

 

正直この件目にも入れたくない。本当胸糞悪い。徹頭徹尾胸糞悪い。

 

 

 

もういいか、言うか。

 

関係者とはプライベートの付き合いもあるし、その関係を切る理由にはならない。それとこれとは話が別。

だから一友人としてちゃんと事の顛末を知りたいし、言うべきことは言いたいの。

とはいえ今俺が上の文章みたいにきつい口調で罵倒し続けたらいけないと思うし、そこは真摯に向き合いたいわけ。

 

あまり人を傷つけたくないし、自分がかかわったことで火がつけられるというのも嫌だ。

TLで普段仲良くしている人たちが、今回の件でかなりよくない感情を抱いてしまっているのもやるせない。

 

自分にとっても周囲にとってもプラスになる要素が何一つないから、どうしていいかわからない。

 

 

場合によっては、同人で過去に起きた大事件のように史実に残るものになるかもしれない。現実そうなりかけている。

 

 

今自分がこの世界でしっかり居場所を見つけて楽しんでいられるというのもあるし、本当に複雑な立場なんだよ。

だから第三者でいたいって言っていたのに。

 

そうもいかないのかな。

少なくとも、自分も同人やっている時点で他人事じゃないか。

 

 

 

もう思いのたけをぶちまけるためのものだったからこれでいいや。

誰かと真剣に話がしたいよ。

もやもやしてくると結構ツイッターに毒を吐いてしまう癖があるので、TLの皆様にはいつも迷惑をかけてしまっているなと思いつつ、そうすることで精神衛生を保ってきました。

ここ最近はコロナウイルスの影響で予定していたイベント…ミリオンライブのクルーズとかサッカーとか野球とか…軒並みつぶれてしまった上に外出の自粛まで要請されて、もはや生きている意味すら感じなくなる乾いた毎日が続いています。

 

そんな中、ツイッターでとある事件が起きていたようで…。

僕はその事件に対してどうこう言うつもりはありません。完全に第三者なので。

仕事は仕事で4/1から(個人的に)パワハラ上司が家庭の事情による休職から復帰。帰ってこなくていいのに。

 

コミケも中止になりましたが、コミケ期間まで存命しているかもわからない状態になってしまいました。

世間の本当にブラックな会社ほどブラックではないにせよ、ここ数か月の間で残業が45時間を超えることが当たり前に。

法外超勤時間が45時間超えていなければセーフ?バカじゃないのか。

 

話を戻すと、ツイッターで話題になってしまっていることなのでそこでは言及できません。

第三者とはいえまったくかかわりのない話ではないので。

 

で、一絵描きとして(僕のことを絵描きと言っていいのかもわからないけれど)最近思うこと。

 

僕は僕なりに、絵を描くことを楽しんでいるつもりです。技術なんてありません。本当に気持ちだけ。

もちろん、心のどこかで…いや、最前面で、自分も価値のある絵を描けるようになりたいと思っています。さっきも書いた通り気持ちだけなのでそこまで必死に努力しているというわけではありませんが。

 

それでも絵を描くのって楽しいんですよ。需要があるかはわからないけど、ツイッターに絵を上げればいいねを押してくれたり、リツイートしてくれたり、感想をくれる人もいる。そうやってつながっている人の輪が本当に素敵だと思っています。

ここ最近はいろんなものに触発されて、ツイッターでいい絵を見かけたら、その人のアカウントをフォローして刺激を受けられるようにしてきました。中にはフォローバックをくださる方もいて、よりモチベーションが上がっている状態です。

ボードゲームの製作も始めて、自分が主催したテストプレイも大きなトラブルなく終えることができました。

 

…と、僕自身は絵を描けるふりをしながらも楽しく活動しているつもりです。

それをやめるつもりもないですし、可能な限り続けていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

でも、ここ最近のツイッター。

正直怖いです。

僕の絵が見られていない・・・ということもないです。現実見てくれている人、反応をくれる人がいます。即売会で本を出せば買ってくれる人がいます。今作っているボードゲームも楽しみにしてくれている人がいます。だから頑張って作っています。

そうやって一生懸命やっているからこそ、僕は攻撃とかされたくないし周りに迷惑かけたくもありません。

 

さっきも書いたように、僕は絵描きの真似事をしてはいますが大きな価値のある絵を描く技術やセンスはあいにく持ち合わせていないのです。世の中絵の描ける人ばかりでもありません。僕だってヘタクソなりに描いてきたから今でも楽しく描けるんだと思います。それこそ、昔に比べたらもらえる反応は確実に増えました。

そうやって楽しんでいる人はたくさんいます。プロでなくても、素敵な絵を描いてくださるアマチュアの方だって、まだまだ絵の練習を始めたばかりの人だって、みんなが描くことを楽しんでいると思います。そこに例外はないと思います。

 

多分7~8年前、絵を描くことだけじゃなくて自分自身のことでアホみたいにネガティブになった時があったなーと、ちょっと思い出しました。

その時のお気持ち表明がばっちりこのブログに残っているはずなので、ああこいつは昔からこういうやつなんだなと冷めた目で読んでもらえたらいいと思います。

 

それはさておき。

今起こっていることなんて僕にとっては雲の上の話で、かかわる気はありません。本来は話題に上がっている人たちに言うこともなければ、その人たちから僕に何かを言うこともないでしょう。くどいようですが、僕は第三者の立場です。

 

でも、すこしだけ言いたいことが。散々言ってる?これはここ最近の愚痴です、単なるね。

 

これだけはどうしても我慢できなかったので、ツイッターには直接書きませんがここに書くことにします。一切言及しないつもりでいたけど、騒動があってから約1週間経って正直限界です。ミュートにするつもりもなかったし(第三者だからね!)一部の人はプライベートでの付き合いもあるからことを荒げたくなくて様子は見ておこうとしていたのですがね。

もしこれがきっかけで自分の周りの誰かに迷惑をかけてしまったらごめんなさい。その時は改めてちゃんと謝罪させてください。

 

以下、言いたいこと。

 

散々自分の絵について書いてきましたが。

いろんな人がいるんですよ。絵を描くことが好きな人。SS書くのが好きな人。見るのが好きな人。

有名な人たちは、そんないろんな人たちから見られています。僕だって見られています。

少なくともツイッターのフォロワーさんも1000以上いらっしゃるので、それだけの人には。

リツイートされればもっといろんな人が自分の事を見るはずです。

 

めっちゃ勝手なことを言います。一番言いたいこと。本当に身勝手だけど。

 

こういう立場の人間の事も少し考えてほしいです。

第三者だからいいでしょって思うかもしれませんが。第三者だからこそ思うんですよ。

今の雰囲気、時間が解決してくれるのか不安です。コロナの影響もありますし。

イベント、ちゃんと行けるのかなって思ってしまいます。

 

コミケに代表されるように、その手のイベントってみんなで作るものなんですよ。

技術、実力、立場とか貴賤なく、とにかくそこの参加者みんなで。

確かに、人気のある方もいます。制作を生業にしている人も。僕みたいに趣味でやっている人がほとんどではありますが。

そこで頒布される数だって当然差があります。貴賤なく、といってもそこは必然的に差が出ますよね。

今回のお話は雲の上のお話だと思っていますが、そこで投げられた槍がどんどん下に降っているんですよ。

本来関係ない人たちも巻き込まれてしまっているように思います。そうでなければTLにこの話があふれてくることなんてないでしょう。

同様に、当事者だって当然思うことはあるでしょう。皆様気持ちを吐露されているのをツイッターでよく見かけます。

 

そのたびに、僕だけかもしれませんが、本当に苦しい思いをします。

見なきゃいいではなくて、一人の絵描きとしてそれぞれ真摯に受け入れなければいけないことだと思うので、

苦しいですが目に留めるようにしています。

 

でも、怖くなるんですよ。

 

最初の方に書いたボードゲームのお話。

ベースにしているゲームがあります。そのゲームの面白さを取り入れながら、自分の好きなコンテンツを一緒に楽しんでいる同志たちに

新しい楽しみ方を提供したい。だから作っているんです。

 

パクリと言われたら、そうですとしか答えられないです。ベースにしているゲームがあるので。

正直、そういう指摘を受けても気にしない方向でいました。

ベースがあるのは事実。ベースがあるから、アレンジして世界観を近づけたゲームにしました。

少しでもゲームが面白くなるようにそのアレンジの仕方を必死になって追求しているんです。

 

今の情勢からすると、それすら火種になりかねなくて、正直委縮しています。

じゃあ出さなきゃいいじゃん、って。

そうじゃないでしょ。

 

さっきも書きました。必死になって追求しているんです。

少しでも面白いゲームになるように。その一心なんですよ。

個々人思うことはあると思いますけど、関係のない人が思い切って表現活動ができなくなるような空気を出し続けるのはやめてほしいです。

またみんなが元気に、各々の妄想の塊を表現できる雰囲気を作ってほしい。

 

それが一番できるのは、ほかでもない、この界隈を引っ張ってくださる制作者の皆さんだと思っています。

身勝手なことばかりで申し訳ないですが。

みんなで全力で楽しめる界隈に、早く戻ってほしい。

そのために一人一人ができることをやりましょう。

 

こんなのでよければ、描き続けていきますから。