四十路からのオフショア奮闘記

四十路からのオフショア奮闘記

初めましてm(__)m
釣行記や、趣味の事、少しずつ記事にしていきたいと思います。( ^ω^ )
気軽にコメントして下さい ^ ^

全く関係無いコメントは、サクッと削除しますので (´・_・`)


テーマ:

皆さん、大変お久しぶりです ニコニコ


マジで死にそうなぐらいの激務が続いてましたが、4月からは少しだけ改善されまして 汗


やれやれと思う間も無く、くすぶっていた別の問題に直面し、現状釣り所では無い状態です えーん


しかしながら、期日がある物には対応をしなくてはならないので キョロキョロ


ブラストトレーラーですが、7月で新車購入から満3年となります パー


先月にユーザー車検をと準備をするべく車検証を見てみると 目
29年7月で車検切れてました ガーン


てっきり新規は3年と勘違いしてたんですが、運良く車検切れとなってから、マイボートを出していないので、違反となる事は無かったのが幸いでした アセアセ


ユーザー車検でサクッと受験と思ってましたが、切れてるとなると仮ナンバーが必要なので、一手間余分にかかりますが、都合を見ながら本日受験してきました グッ


前日に自賠責保険を25ケ月で契約し、(継続の場合は24ケ月でOK) 車検証と自賠責保険証、認印を持って市役所へ DASH!


必要書類を記入して、仮ナンバーを1日だけ申請しました。


自宅に帰り、車検に必要な当たり前の点検を行い、ナンバープレートは仮ナンバーと付け替えて、軽自動車協会に車検の事前予約を取ります。


あまりにも混む時間は避けたかったので、朝の1ラウンド目を予約しました ニヤリ
のんびり検査場に向かい、8時過ぎには無事到着


とりあえず事務所に入り、必要書類に記入します。
記入が終わったら、重量税、検査手数料を支払い、継続検査受け付けに提出。


10分程で呼ばれて、検査員の方とトレーラーの外観検査です。


灯火類の確認、全長、全幅、全高、車体番号、積載重量表示、サイドブレーキ、タイヤ、ボルト類の打音チェックと、一通り終わった所で3ケ所の指摘が ガーン

全高が車検証記載の高さより、14センチ高いと 目


自宅に帰ってからの画像ですが、フレームの水平を出してから、バウタワーのトップにある、ローラー部分で測定し、高さが合わないと指摘 汗


車検証には、最大積載200Kgとなっているが、車体には350Kgと 汗

全長が車検証記載の長さより、2C mオーバー 汗


積載重量は、マジックで書き直して OK


全長はバンクレールに、滑るレールを取り付けてたんですが、少しはみ出しで取り付けしていたのが原因でした キョロキョロ


全高は現状で一番短くなっているんですが、実測値で許容範囲以上にズレているので、検査員の方と相談し、構造変更申請をする事に。


屋外での検査が終わったら、トレーラーを切り離して車重の検査をする為、検査場にコロコロ引っ張って行きます。


全ての検査が終わり、検査員の方と構造変更申請書類を記入して、事務所へ提出。


10分程で新しい車検証が出来上がりました チュー


自賠責保険25ケ月¥5010
重量税¥6600
検査手数料¥1400
仮ナンバー費用¥750

合計¥13760でした ウインク


新規購入から、大して何も変わって無いのに、積載重量、全高は何故って疑問もありますが、ジェットを積載するモデルの、派生で販売されてるミニボート用トレーラーなので、積載重量は200Kgが正解で販売店の貼り間違い。
バウタワーは、ジェット用の物は高さがもう少し低いので、これも販売店の間違いですね。
そもそも予備検査の時点で間違ってたんでしょうかね ?


次は乗って無いポケボーの中間検査だな…


釣りに行ってる場合じゃないんですけどね ショボーン


また落ち着いたら、活動再開の予定です グー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス