PMX BLOG「黄色いなんとか」

PMX BLOG「黄色いなんとか」

Kojima Productionsや日本ファルコムの作品についてダラダラと語っているゲームブログです。

2018/03/30 ブログレイアウトが崩れる不具合を修正できたっぽいけど、様子見してます。


テーマ:

モンハン:ワールド発売直前の更新が最後だったので、約3ヶ月振りのゲーム近状記事です。

 

 

 

ドラゴンボールファイターズ

モンハン発売から約1週間後に発売されたわけで、買った瞬間から積みゲーが約束されていました。

モンハン:ワールドの合間にちょこちょこ遊んでたんですけど、トロフィーバグに引っかかっちゃったんですよね。

当時ツイート検索をしたときは、自分の他に3人ほど20試合以上やっていても取れない方が居ました。

24回目で出たとかそういったツイートもあったから、もう少し続けてみたんですけどね。28試合で飽きたよね。

累計20試合ではなく、アプリを閉じないで20試合だったり考えたけど、それを確かめるモチベは残ってない。

今になって武舞台マッチ20試合をググっても、トロフィーバグっぽい話しが出てこないし、本当に稀なバグなのかもね。

 

武舞台マッチ20試合→カジュアルマッチ20試合→ランクマッチ20試合の順で消化していく計画だったから、

カジュアルマッチもランクマッチも手を付けてないんですよね。

どれだけランクマッチをやりこんでも、武舞台マッチ20試合が取れる保証は無いわけで。

 

2ヶ月以上放置してもモチベが回復しないところからして、ドラゴンボールファイターズはこのままフェードアウトでしょう。

 

 

 

みんなでスペランカーZ

いつの間にか3周年も過ぎまして。スペランカーのくせに長寿すぎるだろ(笑

アップデートで無限洞窟というステージが追加され、トロフィーも増えました。

追加トロフィーが増えるたびに、トロコン難易度が爆上げされていくのほんと笑う。

 

F2Pタイトルでゴールドトロフィーが3個って珍しいね、って思ったけど、ハイスクールD×D NEW FIGHTっていうバケモノを忘れてたよ(笑

プラチナ1、ゴールド4のF2Pとかほんと異例だよね。ゲームの出来が酷すぎたのが勿体無い。

 

 

 

ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル

絆ポイントを溜められるだけ溜めて、絆ガチャ爆死記事をやろうとしていたんだけど、

アップデートでDCDと戦えるようになっちゃいまして、中途半端に溜めた絆ポイントでもDCDは出ず。

DCDを13回くらい倒してやっとドロップしました。

トロコンに9ヶ月くらい掛かりましねぇ、いやぁ長かった。

 

DCDと戦えるようにするために別のキャラを倒す必要があったので、

戦力増強のためにと、ほとんど使わないでおいた石をモリモリ使ってガチャを回してました。

戦力増強のためのガチャだったのに、結局誰も使わなかったよ、ハハハ。

 

絶望的にゴミなUI、超大味な戦闘バランス、コンパの新作に合わせてキャラを追加しない、定期メンテしかやらない運営。

初めて触ったコンパイルハートのタイトルだったんだけど、印象は最悪ですね。褒められるところがあるとすれば、キャラが可愛いだけ。

拡散性ミリオンアーサーを見習えよって思うくらい、キャラ合成と売却のUIがゴミすぎる。開発は実際に遊んで、良いUIだと思ったわけ?

 

ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプルの開発ってコンパイルハートなの?調べてもハッキリしなかったんだよね。

ハイスクールD×D NEW FIGHTがクソすぎて、マーベラスが開発してるタイトルを様子見するようになったくらいなので、

コレに関しても、コンパイルハートが開発してるタイトルは様子見するように。

 

全体的に酷い出来だったけど、この不具合には笑わせてもらったw

 

 

 

DOWNWELL

ガンブーツを装備したキャラを操作して、落下しながら井戸の底を目指すアクションシューティングゲーム。

最下層に住むボスまでに、キャラをどれだけ強化できるかが重要で、操作センスはもちろんだけど、運も必要。

 

アクションゲームに慣れている人ならば、トロコンまでに掛かる時間はそうでもないけど、ハードモードの難易度は高め。

プラチナ取得率からしても、トロコンまでに心折れた人が多い。トロフィー狙いの方は注意した方が無難。

 

 

 

PS版 乖離性ミリオンアーサー

サービス終了するのが3月の終わりだったなぁ、なんてザックリとしてたんですが、最後にイラストのスクショでも撮っておこうかなと思い、

29日にキャラを進化させまくって、最終日の夜にまとめてスクショしようと考えてたんですが、2018年03月30日の15時でサービス終了(笑

ほんとショックでねwめっちゃキャラ進化させておいたのはなんだったのかとw

 

PS版の残念な部分は過去記事で何度か書いた気がするので、ツイートだけ置いておきます。

 

PS4のキャプチャーギャラリーに、乖離性フォルダが残ってたから見てみたんだけど、

これだけ入ってたよw良いオチだw

 

 

 

進撃の巨人2

前作をトロコンするまで積み状態っていう。そろそろトロコン作業を再開させたいねぇ。

買った翌週には二ノ国IIが発売。発売ラッシュやめてくれー。

 

 

 

二ノ国II レヴァナントキングダム

ストーリーは前作と大きく変えていて、一ノ国がほぼ空気のような扱い。

前作のような二ノ国と一ノ国を行き来して、問題を解決するといったことが無くなったのは残念。

日野さんがインタビューで言っていた、大人でも子供でも楽しめるストーリーになっていた。

ストーリー最後は良い終わり方だったし、これがやりたかったんだろうなぁという感じ。

ところで、結局あのキャラの母親って誰なんですかね?シーズンパスのコンテンツでこの辺りを埋めてくれたら嬉しい。

 

前作は昔話のような扱いで、大昔こんなことがありました程度の繋がり。前作の要素は全く絡んでこないので、本作から始めて問題無い。

 

グラフィックはアニメに近付けただけあって最高。こういった方向のグラフィックはどの会社もがんばってほしいものです。

フレームレートは文句無し。派手なエフェクトが多くても、気になるほどの落ち込みは感じなかったし、安定感もある。

 

アニメムービーが無くなって、全編CGムービーになっていた。

これだけアニメに近いCG表現になると、手書きアニメを作る必要は無いねぇ。

 

モブではない固有デザインのキャラは100人以上居て、ジブリ感のあるデザインで良い。

メイシャちゃんかわいいよ~~~~~~。

 

ボイスが少なくて7割くらいパートボイス。もうパートボイスかよって何度も思った。声優よりも俳優女優が多かったのが原因かも?

女優が演じている女性キャラの声が微妙。劇場アニメでありがちな、声優じゃなくて芸能人や女優が演じたときの声。

 

ダンジョンでの戦闘はフィールドからのシームレス。ローグギャラクシーを思い出す感じすらある。

ワールドマップのエンカウントは別フィールドに切り替わるけど、ロードも早くストレスは感じなかった。

 

戦闘パーティーのオトモ役である、フニャの強さがわかりにくい。入れ替えたり強化したのはクリア後からだった(笑

 

敵からのドロップアイテムが多く、装備がどんどん落ちる。ステータスにバラつきがあるので集めがいがある。

ほとんどのアイテムがドロップで確保できるため、お金を使う機会がほぼ無かった。

 

ワールドマップでの移動速度は遅めで、ゲームを進めていくと早く移動できるようになるが、それでもちょっと遅い。

 

自分の国を発展させていくキングダムモードは、時間経過で溜まったお金を消費して、機能を拡張していくソシャゲ感がある。

リアル時間が絡んでいることによるストレスは少なかったですね。まぁ自分は出かけてる間に放置して金稼ぎとかやってましたけど(笑

 

進軍モードは面白いんだけど、部隊が2つしかない序盤でも面白く感じるような調整にしてほしかった。

細い道を通るときに、3人くらい引っかかって、取り残されたまま戦闘をしなきゃならないこともあって、こういう部分も調整してほしい。

 

トロコン難易度はドラクエ11よりちょっと下くらいで簡単でした。前作、二ノ国 白き聖灰の女王の方が圧倒的に面倒でしたね。

二ノ国シリーズはトロコンしながら追いかけたいので、ぜひとも二ノ国IIIもよろしくお願いします。

 

 

 

モンスターハンター:ワールド

異例すぎる金冠救済の嵐だったおかげで、予想以上に早くトロコンしてしまいまして。

発売前の時点では700時間くらいを覚悟してたんだけど、半分くらいで済みましたね。

救済クエストを使えばトロコン難易度はかなり下がるから、プラチナの価値はそんなに無いかなぁと。

まぁユーザー数の多さを考えるとプラチナ取得率が1%に乗っかるのも微妙な感じですけどね。

 

片手剣使用回数は1000回を超えなかったです。

追加モンスター次第ってところですかねぇ、マム・タロトみたいなのばっかり追加されちゃうと望み薄かも。

 

黄色い片手剣ハンター近状報告でほぼほぼ書いちゃってるから、特に書くことっていうのも無いのですが、

トロコン記念にもう1回更新しようかなって考えてるうちに、半月以上経ってしまった。

記事の内容を薄くして2日に1回は更新する予定だったんだけど、

これだけ?って思う記事にアクセスしたくない自分としては、中身を薄くするの無理でしたねぇ。1記事に沢山詰め込みたいじゃん。

あとは初見モンスターくらいしかネタに出来なかったことも、更新頻度低下に繋がったかなぁ。

ゴエモンさんにネタを提供してもらえなかったら、3回くらいは減ってたかもしれない。

 

 

 

ドラゴンズドグマ オンライン

キャンペーンで簡単にトロコンできるということで、片足突っ込んでみました。

グラフィックはもちろん、マップ構成なんかにしても時代を感じる作り。どうがんばってもハマる感じではなかったです。

長いことサービス継続しているのに追加トロフィー無し。シルバーがやや多いにしても、十分追加される見込みがあるよね。

追加トロフィーが来たら、たぶんがんばる(笑

 

続けないことを前提に適当なキャラを作ったんだけど、

やる気のない真島の兄さんみたいな雰囲気がある(笑

 

 

 

はーとふる彼氏

登場鳥物は個性的な面々ばかり。常にプリンのことを考えている鳥や、超中二病の鳥まで用意している。

自分はおこさんがお気に入りですし!

 

特定の漢字が必ず抜けていたり、改行されずにテキストウィンドウを突き破っていたりと、ローカライズの荒い部分があるので注意。

とは言っても、それらが気にならないくらい面白いストーリーでした。一風変わったタイトルですが、ぜひとも遊んでみてほしい。

 

 

 

龍が如く3

ストーリーは龍が如く2の終了直後からスタート。最終的には2年ほど経過する。お墓参りスタートなのはシリーズの伝統になったんです?

 

桐生が運営している養護施設で暮らす子供の悩みや、沖縄の土地問題。

2009年02月に発売したゲームだけど、今遊んでも古臭さや時代を感じない、むしろタイムリーにすら感じる。

1と2のようなストーリーを期待していると、物足りなさを感じると思う。どちらかと言えばおっさん×子供に萌えてる層向け。

 

ストーリーがコンパクトな作りなのは相変わらずだけど、コンパクトなまま過去キャラを多く引き継いでしまい、

ほんのちょっぴり登場しただけのキャラが勿体無い。挨拶しただけで出番終了のキャラもそこそこ居た。

とあるキャラが亡くなったときは、さすがに涙が出ましたねぇ…。あの人みたいに実は死んでませんでしたっていうオチを頼むよ(笑

 

今回のキャストは全体的に評価しても1番良かったですね。特に力也(CV.藤原竜也)幹夫(CV.宮川大輔)が最高にマッチしてた。

大吾さんの中の人は2と比べると上手くなりましたね。ただ、せっかく大出世した大吾さんが、2作連続で微妙な扱いは笑う

普通にカッコイイところを見せてくれよw2の頃から凄い人っぽい登場だったのに、親の七光りだけの人みたいになってる(笑

 

龍が如く4の公式サイトで登場キャラを見てみたら、3で活躍しないまま退場しちゃったキャラが居たり、

3のラスボス撃破後のムービーでん?っと思う展開が起こったり、今回も3と4でも前後編になってる可能性がありますね。

まぁぶっちゃけ3を遊んだ感想としては、1と2もやってないと…って感じはちょくちょくある。

過去2作のダイジェストムービーをナレーション付きで入れている点は大きく評価したい。どっかの長編RPGもやってほしいくらいだよ(笑

 

本作より1年前に発売した龍が如く 見参!よりもモデリングが綺麗になっているように感じる。

にしても遥ちゃんの成長早くない?っていうか龍が如く2ラストの時点から変わっちゃってるから、デザイン変更的な感じかな?

龍が如く 見参!の遥は変化を感じなかったね、龍が如く2の遥って感じ。

あとスターダストのユウヤがめっちゃゴリラ顔になってて草。これは改悪だよw

 

キャバ嬢のモデリングも格段に良くなったけど、素人のボイスが合わさって相変わらず微妙な感じ。

キャバクラは過去2作とやってることが変わらず、キャバ嬢が変わっただけでさすがに飽きた。

 

龍が如く 見参!から引き続きフリーカメラ。ナンバリングでは初の導入で神室町を好きな角度で見れたのは嬉しい。

本作から主観モードが追加され、エンカウントできる男を主観モードで見るとガンを飛ばされたと勘違いしてこっちに来る。

他にも主観モードでアイテムを探すこともあり、使用用途に幅を利かせてあるのが良い。

 

戦闘がシームレスで始まるように進化したが、戦闘に切り替わるまでの間が気になってしょうがない。4で改善されてることを願う。

 

今回のキャバクラ経営は前作とは違ってキャバ嬢1人だけを育成するように変更。

髪型からメイク、服装やアクセサリーと、見た目をカスタマイズ出来、トレーニングでステータスを上げていく。

内装のカスタマイズは廃止。キャバクラ経営というよりも、サブストーリー名の通り、No.1キャバ嬢を作るモードになっている。

店内を歩き、客の要望に合わせて見た目を変え、ステータスを上げる。そうすることで売り上げが伸びていく。

カスタマイズの項目が多すぎて、毎回客に合わせていくのが面倒になる。ワンボタンで変更できるくらいのシンプルさが欲しかった。

間違いなく前作の内装カスタマイズの方が面白い。今回のキャバ嬢カスタマイズは面倒なだけだった。

 

ミニゲームのカラオケで、桐生さんのキャラ崩壊っぷりにめっちゃ笑わせてもらった。ラップはセコいだろw

 

 

本作のトロコンでやっかいなのはゴールドトロフィーのミニゲームマスター。全20種のミニゲームに設定されているノルマをクリアする。

アロママッサージ 全コースで最高評価を獲得すると達成です。
ダーツ 全モードで全対戦相手に勝利すると達成です。
ビリヤード 全モードで全対戦相手に勝利すると達成です。
カラオケ 全曲で最高ランクを獲得すると達成です。
ボウリング 10フレームでの点数が200点以上で達成です。
チンチロリン 累計獲得点数が20000点以上で達成です。
丁半博打 累計獲得点数が20000点以上で達成です。
こいこい 累計獲得点数が10000点以上で達成です。
おいちょかぶ 累計獲得点数が10000点以上で達成です。
ルーレット 累計獲得チップが20000枚以上で達成です。
ポーカー 1プレイでの獲得チップが10000枚以上で達成です。
ブラックジャック 1プレイでの獲得チップが10000枚以上で達成です。
UFOキャッチャー

全ての景品を獲得すると達成です。

Answer×Answer 各クイズで5勝以上すると達成です。
将棋

累計の勝利回数が5回以上で達成です。

麻雀 1試合での獲得点数が50000点以上で達成です。
バッティングセンター 各コースで規定の点数以上を獲得すると達成です。
ゴルフ コンペモードでのスコアが-5以下で達成です。
釣り 全種類の魚を釣ると達成です。
シューティング 一定レベルまで到達すると達成です。

20種のミニゲームで特に危険な存在なのが、ビリヤードAnswer×Answer麻雀ゴルフの4つ。

 

ビリヤードは定規とかノートでもいいから、球と穴を直線で結べる長さの物を使わないと無理ゲーレベル。

 

Answer×Answerはガチクイズゲーム。4つあるモードで5勝ずつしなけれならない。

攻略wikiに全てではないにしても、問題と答えが載っているので補助にはなるが、

載っていない問題がかなり多く、使えない場面もかなりあった。

4つのモードのうち、異常な難易度になっている多答フィニッシュクイズはCPUが強すぎる。覚悟しておいた方が良い。

 

麻雀は経験者なら難しくないんだろうけど、自分のような初心者には本作で最大難易度と言ってもいい。

龍が如く2HDの麻雀1勝トロフィーで苦労してた頃が懐かしいよ、50000点の間に何勝したかわからないくらい勝ってる…。

 

ゴルフは何が厄介かって言うと、ゲームの出来がイマイチっていうか、みんゴルって遊びやすいよねって思える出来。

このゴルフゲームに早く慣れることがもっとも重要かなと。

 

がんばって20種のミニゲームを終わらせることができたので、龍が如くシリーズのトロコンが継続できました。

3以降もミニゲームマスターがあるんだろうなって覚悟してるけど、これ以上トロコン難易度は上がらないでほしい(笑

まぁトロコンしないまま次回作に手を出すことはしたくないから、難易度が上がったとしてもがんばるだけよね。

 

 

 

いつの間にかトロフィーレベル32です。

ここ最近は時間が掛かるものや、簡単ではないトロコン難易度のタイトルが続いている傾向。

遊びたいタイトルがたまたまそうなっちゃってるからどうしようもない。たまにはヌルくプラチナ拾っていきたくなるね(笑

 

 

 

ギリギリ間に合いました!予定通り解禁しまーす!

久々に最高のゲームタイムになりそうだ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。