Eden

Eden

時に理不尽でも尊いもの、それが人生。
人生の素晴らしさを伝えたい。

現実世界に自分として生まれて生きることになったことへの蟠りが解ける喜び。

自身の命がこの世界に在り続けて欲しいと心から想う喜び。

お互いの存在がお互いにとっての生きる意味となるような優しい喜び。

目の前に広がる現実世界がそんな喜びを味わうための
場所や時間として存在できることを意図しています。


オフィシャルホームページを公開しました。


Eden Game HomePage

https://its-a-wonderful-life.themedia.jp/


心の闇の先に 公式ウェブサイト

https://darkness-of-the-mind.themedia.jp


興味があれば、覗いてみて下さい。


Twitter

https://twitter.com/akiraclan

もし変容の方へ向かう意識と心掛けを持ちながら。
 
 
 
 
認められない、納得のいかない生き辛い現実や時間が
 
 
目の前に存在し続けているのなら。
 
 
 
 
世界が示して作り出そうとしている、
 
 
人や命にとっての本物の純粋性の世界に目を向けずに、
 
 
偽りの時間と次元の中に身を置いているからに過ぎない。
 
 
 
 
その本物の世界へ連れ出してあげようと働きかけている、
 
 
人や命を誰よりも深く優しく想う、世界の真意を聞き取れた時。
 
 
 
 
目の前に、懐かしく、遠い昔から経験することを覚えていた
 
 
命と世界の約束と、その涙溢れる喜びと、人や命を心から
 
 
大切にしてきた世界の意志が心に映るようになっていく。
 
 
 
 
あっ、ちなみに、今はこんなこともやっています。

http://ameblo.jp/refrain-against/

https://its-a-wonderful-life.themedia.jp/

https://darkness-of-the-mind.themedia.jp




興味があれば、覗いてみて下さい。




読者登録してねアメンバーぼしゅう中!ペタしてね

以前から自分にとって移住の縁を示されてきた土地。




ここは住める空き家がないことでも有名で、


物件とのご縁が生まれるように協力してくれる方と繋がることができたが、


顔が利く人物にバックアップを頼んで探してもらっても、


辟易するほどの難しさがあるらしい。




もっと楽に住むところを提供できるように動かれている


議員の方と知り合いになれたという良いニュースも聴いたが、


同時に以前豊かさのために呼ばれた土地への移住の縁が起きている兆しも見える。




今までの中で最も自分の命が生き生きできた時間の一つと言える、


宝物のような大切な時間と経験を与えてくれた、


とても思い入れのある存在と出会ったことがあるが・・・。




その人物と同じニックネームの方から、その豊かさのために


呼ばれた土地へ移る流れを感じるという話を聴いたことや、


その方がその豊かさのために呼ばれた土地に住んでいることが


意味深長な出来事に思えて、印象的だった。




自分の家族の中に、その豊かさのために呼ばれた土地を舞台とした


作品を気に入っている人がいたというのも不思議な気分。




どちらの土地の時間も通るべき道程なのか。




いずれにしても、道がないように見える状況の中で、


道が用意されるようにデザインすることには取り組んだ方が良いだろうか。




きっと世界にはどん詰まりや八方塞がりのような状況の中を、


苦しく生きられている命も多く存在する。




そういった命へ生きる喜びの源となる輝きの影響が伝わるように。

 

 

 

 

あっ、ちなみに、今はこんなこともやっています。

http://ameblo.jp/refrain-against/

https://its-a-wonderful-life.themedia.jp/

https://darkness-of-the-mind.themedia.jp




興味があれば、覗いてみて下さい。




読者登録してねアメンバーぼしゅう中!ペタしてね

パートナー、恋人、恋愛経験が存在しない状態は、


人としての魅力や価値に欠陥があることを示しているわけじゃない。




その存在しない状態の方が都合が良かったり、


自身にとって居心地が良いと判断しているからに過ぎない。




たとえ独特な感性や変わり者の気質を持っていて、


他者や社会と馴染むこと、群れることができないと思っているとしても。




たとえ自分を生きている価値のない嫌な存在だと感じていて、


自身の魅力を全く信じられないとしても。




たとえ別れや離婚を通して自分や自分の生き方を


否定されたように感じられたとしても。




上述したパートナー、恋人、恋愛経験との


ご縁に恵まれる力を人々は持っている。




上述した独特な感性や変わり者の気質、価値のない自分、


否定された自分や自分の生き方を愛して必要としてくれる命が、


この世界には存在している。

 

 

 

 

あっ、ちなみに、今はこんなこともやっています。

http://ameblo.jp/refrain-against/

https://its-a-wonderful-life.themedia.jp/

https://darkness-of-the-mind.themedia.jp




興味があれば、覗いてみて下さい。




読者登録してねアメンバーぼしゅう中!ペタしてね

人が生きていく中で、共にいること、関係を育むことに


互いが惹かれ合い、それを望み合うような人と出会い、


時間を共有する人生が起こった後。




満たされる時間が流れる中で、時に傷ついて嫌になったり、


避けたくなったり、面倒になったり、本当に共にいるべき命、


関係を育むべき命なのか疑念を抱くことがある。




もうかつての喜び溢れる時間、夢の世界が相手との間で


現れることはないと信じられなくなる時がある。




だけど、その隔たりは関係の終わりを決めるわけではなく、


思い描いていた夢の愛の絶ち切りを示すわけでもない。




隔たりとは、関係が上手くいかないとは、


自分自身が心を閉じることを選択した時のこと。




その選択をしなければ、新しく、より心地良い関係への


きっかけや道筋が見えてくる。

 

 

 

 

あっ、ちなみに、今はこんなこともやっています。

http://ameblo.jp/refrain-against/

https://its-a-wonderful-life.themedia.jp/

https://darkness-of-the-mind.themedia.jp




興味があれば、覗いてみて下さい。




読者登録してねアメンバーぼしゅう中!ペタしてね

人が持つ主観的な感性や価値観から


判断されること、見えてくるもの。




起きてくる現象が表現する真実の世界の時間。




食い違うことが多い双方。




主観的な感性や価値観の影響で、真実の世界の時間が


不調和や心地悪さとして目に映る時もある。




だが、命にとっての本質の喜びに溢れる時間や、


世界の真意とその背後にある世界がずっと命に向けてきた慈愛、


人々が抱えている生き辛さの調和などは、


真実の世界の時間の中に存在する。




様々な教えや導き、サポートなどが発信されているが、


選択するべき扉は各々にとっての真実の世界。




一人一人がその扉の先に進めるようになると、


地球全体に自然調和からの輝きの連鎖が誕生する。




たとえ何度道が見えなくなったとしても。


たとえ何度心が折れそうになったとしても。




主観的な判断を越えた真実の世界への道に向かっていく意志を持ち続ける。

 

 

 

 

あっ、ちなみに、今はこんなこともやっています。

http://ameblo.jp/refrain-against/

https://its-a-wonderful-life.themedia.jp/

https://darkness-of-the-mind.themedia.jp




興味があれば、覗いてみて下さい。




読者登録してねアメンバーぼしゅう中!ペタしてね