こんにちは、yukako*です。

今日もご訪問ありがとうございます^^



今日は、月に2回あるヨガの日でしたが、

娘がひどくグズり(プチ癇癪)、

ヨガ教室に行くことができませんでした(残念)。


でも、目から涙をポロポロ流し、

顔を真っ赤にして、

身体全部を使って

必死泣きながら訴えてくるその姿を見ていると

思わずかわいくて微笑んでしまいます♪

(主訴:アンパンマンのくつをはいておんもにいってシュー(滑り台)がしたい!!)


これって、2人目の余裕というものなのでしょうか^^


息子の時は本当に悩んで育児書を調べたりしていたのですが、

(息子は本当にすごいグズりだったので・・・汗)

娘はかわいく思えるから不思議です^^


昨日は、午前中にコーチングセッションがお1人と、

私のコーチングセッションがありました。


今回セッションをお願いしたコーチは、

もう4年ほどのお付き合いになります。


私が一番最初にコーチングを受けたコーチです^^


これまでも、最初の継続コーチングが終了した後に、

ちょくちょく単発や継続でのコーチングをお願いしていました。



今回は、ちょっと煮詰まっていたというか

にっちもさっちも。。。という状態になって

息苦しくなっていたので

単発でのセッションをお願いしました。



携帯メールで連絡をとり、

日時をご相談していたのですが、

その時のコーチからの短い一文で

かなり救われたんです!


『な~にいってんの!大丈夫、そのままのyukakoさんで♪コーチも人間だから^^』



たったこれだけなんです。


この、たったこれだけの短いメールで救われました^^



私が一番どん底にいるときから今までをずっと見ていてくれたコーチ。

そのコーチからの一言だからこそなんだと思います。


そして、今更ながら、

このコーチこそが、私にとってのメンターなんだな~と感じたのです。



そして、楽しみにしていたセッション♪


実は、このメールをいただいてから気持ちが楽になり

いろいろとすでに動き出していて、

正直何を話そうか決まっていなかったのですが、

思うままに話をしていったところ

またまた改めて気づいてことがたくさん・・・!!


私の使命のようなものが

よりクリアに見えてきました^^

(このことについては、また後ほど・・・♪)



そして、マイコーチのコーチングの仕方と

今の自分のコーチングの仕方とを比較して

いろいろと反省したり学んだり^^


やっぱり1人の人間としても、

コーチとしても、

こうしてメンターと呼べるコーチがいることって

本当に幸せだな~と感じました♪



私も、誰かにとって

私のコーチのような存在になりたいな。。。と

改めて強く感じました^^



昨日は、22時からもお1人セッションが入っていました。

マイコーチとのセッションでの体験を活かして

より充実した時間を提供できたかしら??



~ あなただけの花を咲かせましょう ~ Blossom * coaching


flower* パーソナルコーチングの詳細はこちらをご覧ください。

   ⇒ http://ameblo.jp/blossom-coach/theme-10016040032.html


flower* ワークショップの詳細はこちらをご覧ください。

   ⇒ http://ameblo.jp/blossom-coach/theme-10016040036.html


ぷりーず! 応援クリックよろしくお願いします! ⇒