ブログ集客!売れる書き方・人が集まる文章の書き方を教えます!

店舗経営、ネットショップで実績を積み、エステサロン、パーソナルトレーナー、セレクトショップ、歌手、歯科医院、小顔サロン、整体、接骨院、セラピスト、カウンセラー、新規ブランド立ち上げなどを指導。定期コンサルティングはキャンセル待ちとなっている。


テーマ:

【正しいを競うから、誰かが傷つくのではないでしょうか?】


 明日は選挙ですが、どっちが正しいかで競う与党と野党。 


政治ってずっとこんな構図なんですよね。 


正しさで競うと必ず否定が生まれます。 正しいではなく、この国で生活するのがどうやったら毎日楽しくて仕方ない国になるのだろう? という問いを競った方がもっと意味があるのになぁなんて思いながら、公約などを見ています。 


これは政治に限った話ではなく、SNSやネットの世界はこれが強く出ているのではないでしょうか? 


自分に関係のない人を、自分の正義でジャッジする。 


ニュースを見て、けしからんと、ニュースを見た人が裁こうとする。 


そういったのってなんかおかしいよなぁと僕は思っています。


 そして、マーケティングとか謳っている人の中にも、特定する敵を見つけては、 その人を否定し、自分の方が正しい!とやる人が多い気がします。


 まぁ以前の僕なんですが笑 


ネットは共感させろなんて言われますが、今は共感ではなく、「同調」している人が多い気がします。 


そんなことを書き連ねた記事です。 かなり長文(4000文字)なんで、じっくり読みたい方はブックマークなどをしてください。 


SNSで同調者集めて正しさを主張するから否定が生まれる


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。