どこでもバスブログ

どこでもバスブログ

プロジェクトゆうあいのバスブック担当によるバス関連ブログです。

プロジェクトゆうあいが発行している「どこでもバスブック」「縁結びバスマップ」の情報の他、松江圏内のバス関連情報をUPしていくブログです。

住所:〒690-0888 島根県松江市北堀町35-14

TEL:0852-32-8645

平日9:00~18:00
※土日・祝日、お盆・年末年始はお休みします。



お問い合わせはこちら



※バスの運行情報については、バス会社の文章を基本にし情報発信しています。過去の記事であっても情報が更新された場合は最新の記事として上がりますのでよろしくお願いします。

高速バス「松江広島線」一部便の運行を再開とのこと。

 

1.各路線の運行概要

①出雲大阪線(愛称:くにびき)

   4月29日(木) 出発便より、一部の便の運行再開しております。

  ※当面の間、6往復運行。

 

②出雲岡山線(愛称:ももたろうエクスプレス)

  2月1日(月) 出発便より、運行ダイヤ変更して運行しております。

   ※2/1より、5往復運行。

 

③松江広島線(愛称:グランドアロー

 8月1日(日) 出発便より、一部の便の運行を再開いたします。

   ※7/31までは、8往復運行。

   ※8/1より当面の間、10往復運行。

 

④出雲広島線(愛称:みこと)

    4月1日(木) 出発便より、通常ダイヤで 運行しております。

 

 

2.運行ダイヤ

   ◆運行ダイヤ【2021年5月25日~7月31日】.pdf

   ◆運行ダイヤ【2021年8月1日~当面の間】.pdf

県道松江木次線(乃白・東忌部地内の通行止め)に伴い、大東線を迂回運行しておりますが、令和3年7月19日(月)13:00の開通にあわせ、以下の便より通常経路での運行を再開する予定にしております。お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、よろしくお願いいたします。

 

1.開始予定日

  令和3年7月19日(月)

2.開始予定便

  *一畑バス本社14:45発 大東 行き

  *大東駅前13:50発 一畑バス本社 行き

お問い合わせ 一畑バス株式会社 電話0852-20-5205

大東線につきましては県道24号線の通行止めの為、一部区間を見合わせて運行をしておりましたが、下記の期日より当面の間、運行経路を一部変更して運行を開始いたします。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

1.運行期間

  令和3年7月16日(金)~当面の間

  ※道路開通次第通常経路での運行を再開いたします。

 

2.運行経路

  迂回運行経路 大東線迂回運行経路.pdf

  ※田和山、田和山史跡公園、勝負、乃白~忌部宮内バス停には停車いたしません。

 

3.運行ダイヤ

  迂回時刻表 大東線迂回時刻表.pdf

  活発な梅雨前線の影響で、県内は降り始めからの雨量が平年の7月、1か月分の降水量を超えているところがあり、記録的な大雨となっています。


 先日の熱海での大雨での土砂崩れ被害に続き、山陰でも、この数日の大雨で、一畑電車、美談駅等で冠水や土砂崩れなどが発生したほか、県道・松江木次線で土砂崩れがあったりで、一畑バス・大東線で、当面の間、「一畑バス本社~乃白」間で折り返し運行で、「水源地~大東駅前」間 運行見合わせとなっています。

 

一畑電車冠水被害箇所の復旧作業の様子


 JR山陰本線は、出雲市駅と益田駅の間は始発から運転しています。ただ、出雲市駅と鳥取駅の間、益田駅と山口県の長門市駅の間は、終日にわたって運転を取りやめるとのこと。
 JR木次線は、松江市の宍道駅と広島県庄原市の備後落合駅の間の全線で、終日にわたって運転を取りやめるとのことです。
 一畑電車は、復旧工事が必要な雲州平田駅と川跡駅の区間を除き、始発から運行を再開しています。なお、雲州平田駅と川跡駅の区間はバスで代行輸送を行っています。


 高速バスも一部運休となるなど、大雨の影響が多々出ています。


 現在も松江市内は、時より強い雨が降っており、今後も警戒が必要です。

 

現在の雨の状況→→NHK気象情報

 

 

宍道湖のライブカメラ

 

みなさん、蒸しっとした日が多くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

プロジェクトゆうあいが管理しておりますバス情報サイト「どこでもバスネット松江」ですが、現在、バス停情報・時刻表を最新のにするため、更新作業中です。

 

バスマップや終バス情報、愛のバス物語については、最新版となっております。

 

さらに、レイクラインバスについて、コロナ禍、減便運行となっておりますので、どこでもバスネットトップでも時刻リンクを貼り付けております。

 

ご活用いただけたらと思います。

 

今回は全くバスに関係ないですが・・・。

 

緊急事態宣言から、蔓延防止等重点措置に変わり、少し軽減されたからと言って、県をまたいでの行動を自由にしていいわけではない。

感染者が少ないから、県をまたいでの行動を自由にしていいわけではない。

確かにコロナ禍いろんな地でイベントが出来ないのはあるが、だからといって、イベントが開催される地に県をまたいでの行動を自由にしていいわけではない。

 

それは違うと私は思います。

 

先日こんな声を耳にした「島根県は感染者がゼロだつたり少ないから、来る分にも安心して来れる」と・・・。

その会話は、明らかに関西からの人である。関西弁であったからだ。

 

先の言葉で行動する、それが、自己満と言って、感染拡大の要因になっていると思う。

 

前にも友人とコロナって・・・。と言った話をした。

 

コロナの件があるから、都会でしかライブをされないのであれば、コロナが落ち着き、行き来しやすくなった時に、地方でのライブを積極的にしてほしいと思う。

地方の人は、コロナ関係なく、なかなかライブでアーティストが来なかったりするので、この機会にぜひ、地方でもライブをしてほしいと思う。

 

あるアイドルのマネージャーが言った一言が気にかかる。

 

それは、「地元の人だけじゃ集まらんだろ、遠征組がいるからチケットが完売に近い数出るんだ」と。

 

私が思うに、地方は、逆に言うと「ライブが無いから知らないし、そのアーティストのライブを生で観る楽しさがわからない」そう思います。

 

ただ、コロナが落ち着いたら、解き放たれたように自由にって訳ではなく、この経験を活かして、コロナ前の楽しいをどう取り戻すかが大切であると思います。

 

このコロナの経験が落ち着いたときにどういう流れになるのかが気になります。

 

※この記事は、私個人のFacebookにも投稿しています。

 

政府は、20日が期限の緊急事態宣言について、沖縄以外の9都道府県を解除することを決めた。

東京、大阪や、北海道、愛知、兵庫、京都、福岡の7都道府県については「蔓延防止等重点措置」に移行させ、7月11日までは引き続き自粛などを求めることとした。

 

コロナ禍、あれはダメ、これはダメと言っても人生つまらないだけ、対策(大丈夫だろとかではなく)して、ある程度は、行動していいと思う。

また、ワクチン接種も効果あるかとは思いますが、大丈夫とは言いにくい状況ですよね。副作用とかあったりで・・・。

 

早く、この状況からよくなってほしいですね。でないと、バスも乗る人少なくて大変ですから・・・。

 

 

 

今まで、バスの取材で、行った先の写真で未使用なものをUPしていきたいと思います。

 

今回は、松江市の港町、美保関です。

 

美保関バスターミナル内に掲示の路線図

 

美保関コミュニティバス

 

干物の天日干し

 

青石畳通り

 

美保関は、静かな、まったりとした時間をすごせる街です。

ぜひ、足を運んでみてください。

 

 

 

こんにちは。夏に近づき、暑い日が多くなってきていますね。

 

しかし、梅雨の影響かジメジメした日も・・・。

 

さて、皆さんはご存じでしょうか?

はじめ人間ギャートルズの作者・園山俊二さんが松江市出身ということ。

 

(京店商店街にお目見えしたギャートルズのマンモス肉や大きな足跡のオブジェ)

 

このオブジェは、園山俊二さんの功績を語り継いでいこうと園山俊二の会」や京店商店街が設置したものです。

 

このオブジェは、常設展示されており、いつでも写真撮影や、休憩していただけます。

 

松江駅からは

②美保関ターミナル、マリンプラザしまね

③松江しんじ湖温泉駅、朝日ヶ丘、授産センター

④恵曇、御津、八束町・由志園入口

 

などのバスで行き、大橋北詰バス停下車すぐです。

 

ぜひ、足を運んでみてください。そして、京店商店街にも、おいしい食事が食べれるお店がありますので、あわせて行ってみてくださいな。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

いよいよ令和3年5月29日(土)より交通系ICカード「ICOCA」サービス開始!!となります。
※松江市営バス、一畑バス県内路線バス(松江・出雲)

 

○バスICOCA定期券サービスについては、利用開始時期は令和3年夏以降を予定しています。

  開始時期は決定次第お知らせいたします。