ピタットハウス板宿店 ㈱HORIのブログ

ピタットハウス板宿店 ㈱HORIのブログ

神戸市内でお部屋をお探しのお客様のお手伝いをできたらと思っています。
スタッフおすすめ物件や日常のつぶやきを更新♪
ブログだけのお得な情報も!!
ぜひご覧くださいー^^

ピタットハウス神戸板宿店のスタッフがお部屋をお探しの方へ

お役立ち情報から神戸のおいしいお店までご紹介します♪♪

時間が経つのは早いもので2021年度も3月がスタートしましたね。

 

兵庫県では緊急事態宣言も解除され、飲食店の営業時間の緩和など

 

少しづつではありますが、普段の生活が過ごせればと 心より願っております。

 

本日は明石市での案内もあり、その後のランチに「らーめん2国」に行ってきましたビックリマーク

 

私がよく行っていたのは神戸の長田店でして おそらく27年ぶりくらいになります。

 

神戸の中華そばと言えば「もっこす」さんがチャーシューの量も多く有名で美味しいのですが

 

わたしの中での元祖チャーシュー麺は2国さんになります。(初めて食べたときは感動しました爆  笑

 

 

 

ちょうど、私が中学1年生のころ 今でも忘れることの出来ない

 

阪神淡路大震災に被災しまして、丁度わたしも神戸市長田区に住んでいましたので

 

家から外にでると 空は真っ赤で 煙まみれ 地獄絵図だったことを

 

今でも鮮明に記憶しています。

 

電気もつかない、お水も出ない お風呂も入れない そんな生活を1ヶ月以上

 

したのではないでしょうか。 

 

そんな時なので私は友達とよく銭湯に通っていまして、ちょうどその帰り道に

 

らーめん2国さんの長田店がありました。(現在は天龍さんというらーめん屋さんになっています)

 

自助 公助 共助 と言う言葉がありますが 私が生まれて初めて感じた共助

 

らーめん2国さんの 右差し100円ポッキリ 左差し らーめんでした!!

 

当時は財布事情も厳しく余裕がない時でしたので 毎回のように食べにいってまして

 

儲け度外視で しかもクオリティや情熱を通常の値段の時より落とすことなく

 

一生懸命 地域のために 提供されていたことを 今でも感動していまして

 

その感謝は忘れることは出来ませんえーん

 

 

20年以上ぶりに 食べてみました!

 

味は当時のままで チャーシューも麺もスープも美味しく 幸せな時間が過ごせました。

 

私は、今日の一杯のらーめんを完食して思いました。

 

ありがとうございました...

 

今度は私の番ですね‼

 

地域のために 我々企業がどう貢献できるか 何をすべきか

 

それは、日々勉強し教養を磨き 地道にコツコツ努力を重ねていく

 

それしかないと思っています。

 

私も 人に感動を与え ありがとうのお声をたくさんいただける

 

そんな 人間でありたいと 思いましたニコニコ

 

ホームページはこちらをクリック