晴れて欲しかったな・・・ | 長屋宏和オフィシャルブログ『それでも僕はあきらめない』Powered by アメブロ
2007-09-30

晴れて欲しかったな・・・

テーマ:レース

雨のせいで19周ものセーフティーカーラン後のスタートとなり、最初はどうなることかと思いましたが、途中からバトルが多くなり、最後の数周は興奮しました!!

セバスチャン・ベッテル選手の走りを見ていて、マシンの向きの変え方が良かったので注目していましたが、セーフティーカーラン中にぶつかってしまい凄く残念ですダウン僕は突っ込んだことはありませんが突っ込まれた経験はありますガーン今後の注目のドライバーですね!!

最後の10周のバトルは面白かったですね。キミ・ライコネン選手100Rのライン取りは他の選手と違いましたね!!でも、最初はみんなと同じライン取りだったのに、途中から変えてきましたね。そこを変えてから他のドライバーとのタイム差が出てきた気がしますビックリマークただ、総合的なタイムを見るとあまり変わらないかもしれませんが、Aコーナーからヘアピンの区間タイムはずば抜けていたはずです。ただ、ヘアピンはインべたになることでBコーナーまでは遅くなりますが、Aコーナーで抜くことを考えればベストだったと思います。

フェリペ・マッサ選手とロバート・クビサ選手のファイナルラップ最終区間のバトルは意地の張り合いでしたねexclamation ×2僕の走りを見ているかのようで興奮しましたニコニコやられたらやりかえすグッド(上向き矢印)いいねーいいねーハート達(複数ハート)

優勝したルイス・ハミルトン選手の走りはスムーズかつ、リスクの少ないライン取りフラッグ特に他のドライバーとの違いは1コーナーのブレーキングポイントでアウト側1本分のラインを外していたのが印象的でした。ブレーキングポイントにはゴムがのっているせいで滑ることを考えての対応でしょうニコニコ

それぞれのドライバーの走らせ方はポジション、オーバーテイクの場所を考えての走らせ方で、各ドライバーのマシンの走らせ方と、向きの変え方、マシンの挙動、アクセルワーク、ブレーキの掛け方などが出来ているから走れるライン取りなので、誰もができるわけではないと思いますビックリマークそこに気付けることがF1ドライバーのように一歩前にいける才能なのだと思います!!言うのは簡単なのですが簡単に出来ないのがレースの難しさなのですよねシラー

レースは面白かったけれど、ぶつかるバトルよりも晴れて富士スピードウェイの長いストレートを使ってのスリップストリームのバトルを見たかったですフラッグ来年に期待していますグッド!


diary_2007.09.30_01

F1に行った友人からメールが入り、今日も大混雑のようですダウンあらま・・・ダウンこれから大混雑・大渋滞・・・ダウン今日行かれた皆さん、気をつけてご帰宅してください!!富士に行かれた方からのご意見・ご感想がございましたらお聞かせ頂きたいですメモ

長屋宏和オフィシャルサイト
http://www.piroracing.com/
長屋宏和オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/piroracing/


【F1】F1日本GP、雨が大波乱を演出、マクラーレンが今季8勝目!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000100-ism-spo

長屋宏和さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース