キム・ジフン韓国公式ファンカフェ(イェグリナ)日本部屋(韓国ファンクラブ)

キム・ジフンの韓国公式カフェ★예그리나★の情報などを載せてます
ここの写真、記事は韓国カフェの了解をえて
載せています
ファンカフェとは韓国のファンクラブの事です
(公認ですので)


テーマ:
[イルガンスポーツファンソヨン] 

俳優キム・ジフンがMBC'ラジオスター'スペシャルMCに乗り出す。 

ある放送関係者は21日、日刊スポーツに"キム・ジフンが'ラジオスター'スペシャルMCとして出席する"と伝えた。 

キム・ジフンは現在放送中のMBC週末劇'泥棒、泥棒様'で土のスプーンのエリート検事役として活躍している。 

生まれつきの芸能感でJTBC'クライムシン'シーズン2とシーズン3でも活躍したことのあるキム・ジフンが'ラジオスター'スペシャルMCとしてどのような姿を見せてくれるか期待感を高めている。 

ファンソヨン記者hwang.soyoung@joins.com 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
'見るだけでジーンとくる、家族を許したキムジフン'

20日(日)放送されたMBC週末特別企画<泥棒泥棒様>30話では、父親に受けた傷で家族との縁を切って暮らしていたハン・ジュンヒ役を演じたキム・ジフンが父に対する怨嗟の気持ちを拭って心から家族をかばって抱擁し、お茶の間劇場に感動を与えた。 

同日、ハン・ジュンヒ(キム・ジフン)は、父ジャンパンス(アンギルカン)がユンジュンテ(チェジョンフヮン)に脅迫を受けているという事実とともにパンスがジャンドゥルモク(ジヒョヌ)の父親を死なせたという話を聞くようになった。 キム・ジフンは定まらない視線とディテールな表情だけでもハン・ジュンヒが受けた衝撃の大きさをうかがわせて、没入度を高めた。

自分の過ちだとし、嗚咽をしている父親を見たハン・ジュンヒ氏は父親に対するすまない気持ちに彼を抱きしめた。父を許すことができなかった過去に対する申し訳なさ、これ以上自分への罪悪感を感じて欲しくないという心境が交差したものだ。 

無愛想なハン・ジュンヒが心の中のしこりを打ち明けて涙を流し、視聴者たちを涙ぐませた。 これ以上自分に借りた心で暮らしていないことを望むキムジフンは涙を流しないように努力したが、赤くなった目頭が彼の心を代弁した。 

むしろハン・ジュンヒ氏は自分が父を捨てなかったら今の状況にはならなかったと自責した。 家族を嫌ったが、絶えず懐かしがって愛していた本音を反映して自ずと弱々しさを誘発した。 

一方、MBC週末特別企画<泥棒野郎泥棒様>は毎週週末の夜10時から会うことができる。 

iMBCチャスヒョン|写真MBC

CopyrightsⓒiMBC(enews.imbc.com) 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。