ダイエット講座  2回目。


まだ成長し続けているお馴染みさん方との運動日。


今回は、腰痛体操と二の腕、脇腹引き締め運動、
ゆる〜いボクササイズ。


お忙しい男性方のパーソナルトレーニングもされている爽やかな先生です。




前回のトレーニングでは、筋肉痛が出なかった私。
自分で無意識のうちに加減してしまっていたんだそうです。


今回は、先生の真ん前のマットをキープ。


ストレッチの段階から
左右差を自覚するお馴染みさん。
整形外科の受診を勧められました。


数日前から腰痛が出ているお馴染みさんは、
録画係でした。
 


ストレッチの後、肩甲骨周りの筋トレ。
身体がポカポカしてきました  メラメラ
基礎代謝率の向上にも関与するみたいです。


肩肘を付いて、体重を支えるって⁉️
腕がプルプルしてるよぉ、バランスも不安定…。


お次は、両膝を付かないハイハイ運動。
ワンコなどの4足移動です。


先生から、
「この運動をお家でする時は、
             誰も居ない時にしてくださいね」

「お子さんに『お母さん、何してるん?』って、
                  言われますから」とアドバイスが…。


いわゆるスパイダーマンの動きなんですが、
身体が硬くなっているから
リズミカルに縦横無尽に動けません。


前進したり、後進したり、
右横方向、左横方向へ、またまた背面で移動したり
かなりハードです。


肩凝りに悩んでるお馴染みさんの
リクエストトレーニングです。


頭でイメージしているようには、動けません。


足の移動歩幅も、
左右差があることが確認出来ました。



腰痛で治療中のお方は、
笑い声を押し殺して録画しています  ムキー



ボクササイズは、アラフォー世代が、
とてもリズミカルにやっていました〜、笑顔で。
お子さまのお稽古で、お付き合いしてるんですってよ。


トレーニング後は、
汗を拭き拭き、水分補給しながら、
身体に必要な栄養素と食品についてお勉強です。


現在、お家でトレーニングできるように
動画を編集して頂いています、楽しみ❗️