おはようございます✨
安城市の整理収納アドバイザー、野田祐子です。

安城市の田舎。

18坪の平屋に夫婦ともうすぐ4歳になる息子の3人で暮らしています。

「18坪」とは他の単位に置き換えると

59.5平米
約38畳

という広さです。

一般的な3LDKマンションよりもうちょっと狭い。
唯一の個室は4畳半のお茶室のみ。

この空間で4年ほどかけてゆっくり自分のスタイルを見つけ、ここ2年でより自分の使いやすいようにカスタマイズしてきた感じです。


昨日は仕事の後、息子を迎えに行きその足で夫の実家へ。


サクランボがたくさん成ったから取りにおいでとお誘いを受けていたので、行ってきました🍒

調子に乗って取ったら、予想以上の量でびっくりびっくり


直径25センチくらいのザルに山盛りでした。
お裾分けしてもまだまだあるイヒ

夜は夫が入手した無添加のソーセージをメインディッシュにしたのですが、余裕があったらサクランボでソース作ったら甘酸っぱいソースとお肉で相性良かったかも。

ジョンソンビル並のボリュームソーセージラブラブ
我が家はトースターはなくてガスコンロのグリルをフル活用。
スナップエンドウ入りのポテサラとキャロットラぺを添えて頂きました。

お庭のサクランボを摘んで、心地いい夕方のテラスで下処理していたら、とても幸せでした。

何にもお金のかかることしていないのに、満たされる心。

人の心を満たすのは、モノではないのかな。

サクランボはモノではあるんだけど、私が幸せをもらったのは
サクランボをモギモギする時間や、
その時の風。
 そして義母の誘い、
お裾分けした隣のおばあちゃんの笑顔でした。


モノも幸せをくれます、でも増えすぎると逆に自分や誰かを悩ませますよね。


自分で増やしたモノに悩まされているのに、「捨てられない」「片付かない」

と悩んでいる方が本当に多いです。

捨てるのはモノだけ出なく、考え方かなと思うんです。

何か欲求を満たすためにモノで満たす思考から、コトで満たす、または持っているもので代用できないか試してみる。

それでダメならよく吟味して手に入れる。
よく考えずに買ったときと、よく考えて買ったときのその後の愛着って結構違います。
私は。

みなさんはどうですか?



さて、
私のブログを読んだのかキョロキョロ
夫が、先日のマザーズさん日進店の仕事を頑張ったから、買い物か、一泊旅行に行ってもいいよと言ってくれました。

私としては、いい加減カナダに行きたいだけ(笑)なんですが・・・。

一泊旅行案とカナダ案と2つ出しておこう(笑)





アーキテクトデザインオフィスYAMATOのHPはコチラ
HPhttp://adoyamato.com/ 

□□□ 住宅・店舗・設計・企画・新築・リフォーム・リノベーション
■■■ 愛知県 西三河 安城市の建築デザインオフィス
■■■ Architect Design Office YAMATO