エイジングケア化粧品研究開発者 大川明伸

化粧品研究開発29年目の化学者です。


わたしが化粧品技術でお届けしたいのは
化粧品というモノではなく“自信と勇気”。



美容のこと、化粧品のこと、身のまわりの
身近なことを化学者目線でお伝えしています。




美容、健康、化粧品、化学物質の情報が飛び交う中、少しでも「情報の相対化」にお役立て
いただければ幸いです。



●化粧品がいらない肌に導くエイジングケア専用化粧品


株式会社ピギーバックス公式ホームページ



★あなたのサロンのお客様がより満足され、あなたのビジネスも一気に加速する最大の武器!オリジナルブランド化粧品の開発をいたします!


オリジナル化粧品制作のご依頼、ご質問はこちら

★売れる化粧品の開発のためには不可欠!化粧品開発のご依頼の前にぜひ受けていただきたいセッションです!


あなただけのオリジナル化粧品発掘セッション

★売り込まなくても化粧品が販売できる!?

あなたにぴったりの7つの販売方法診断


女性起業家を応援するレンタルスペース

 ピギーバックス ソーシャルルームへのアクセス
ソーシャルルームのお申し込みはこちらから




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

紫外線対策に効果的な衣類の色は、白?黒?

化粧品のいらない肌に導く化学者

大川明伸(はるのぶ)です。

 

 

 

屋外では紫外線による

日焼けが気になる季節になりました。

 

 

 

白色の衣類を着たほうが日焼けしないのか?
 

 

それとも

黒色の衣類を着たほうが日焼けしないのか?

 

 

なんとなく

色でイメージをさせていないでしょうか。

 

 

 

“白いシャツのほうが、紫外線を反射させる!”

 

 

あるいは、、、

 

 

“黒い帽子やアームカバーのほうが

紫外線を吸収してくれる!”

 

 

 

このように思われている人も

多いかもしれませんね。

 

 

 

 

結論からいいますと

繊維の色はほとんど紫外線防御に

違いはないとされています。

 

 

 

 

東海大学工学部の竹下准教授の

試験によりますと、、、

 

 

 

衣類などに色がついていれば

色が薄くても濃くても

紫外線防御機能はあったようです。

 

 

 

染料自体がある程度の紫外線を

カットするということ。

 

 

 

紫外線防御力をあらわす数値であるSPF。

 

 

 

色が黒ではなく黄色いTシャツであっても

SPFが15くらいの防御機能はあるみたいですね。

 

 

 

色とは別に

酸化チタン、UVカット機能を持った

特殊セラミックや共重合特殊ポリマー。

 

 

 

紫外線を吸収して拡散する

セラミックスをポリエステルなどに

練り込んだタイプのものや、、、

 

 

 

編み物の仕上げ工程で

特殊処理により紫外線吸収剤などを

使用した後加工したタイプのものなど。

 

 

 

もちろん

スポーツウェアなどにも使用されている

紫外線カットの特別な素材で加工されている

衣類であれば紫外線防御効果は異なります。

 

 

 

しかし

これは材質の色による

紫外線防御効果ではありません。

 

 

 

黒色の衣類のほうが効果があると思われて

全身を黒づくめにされる必要はありません。

 

 

 

ただ、夏の定番である白色のTシャツ。



一般的な白色のTシャツにおいては

特殊加工もされていなく

染料も使用されていないので、、、

 

 

 

色つきのシャツと比較しますと

紫外線を通しやすいと考えられます。

 

 

 

そのことから

白色の衣類は紫外線対策の観点からみますと

少し注意が必要だと思いますね。

 

 

 

塗り直しがいらない!
日中紫外線からあなたのお肌を守り続ける
新時代の日焼け止め化粧品
SPF50+  PA++++(紫外線吸収剤不使用)
ピギーバックス UVプロテクトクリーム
商品詳細は、こちらから

 

★サロンのお客様がより満足され
あなたのビジネスも一気に加速する!
売り込まずに売れていく
オリジナルブランド化粧品開発

オリジナル化粧品制作のご依頼、ご質問はこちら

★売リ込まずに売れる化粧品の開発には不可欠!
オリジナルブランド化粧品開発の前には
ぜひ受けていただきたいセッションです!

あなただけのオリジナルブランド化粧品発掘セッション

★売り込まずに化粧品が売れる方法とは!?
あなたにぴったりの7つの化粧品販売方法診断
 

 

年齢を重ねることが楽しくなる

化粧品がいらない肌に導く
エイジングケア専用化粧品の詳細はこちら!

ピギーバックス公式サイト  

 

★セミナー・教室・撮影会などにご活用いただける夢があふれる大阪のZOOM専用レンタルスペース!
「ピギーバックス ソーシャルルーム」 に関してのお問い合わせはこちら から!

 

●最新のエイジングケア情報や化粧品化学を

 わかりやすく解説!
毛穴もお肌もひきしめるメールマガジンに登録する(無料)  


●商品、サービスなど、お電話のお問い合わせは

 フリーダイヤル:0120-855-988  

 

暑くなる季節のマスクによるリスク対策!

化粧品がいらない肌に導く化学者

大川明伸(はるのぶ)です。

 

 

そろそろまた

マスクで蒸れる季節がきました。



昨年はこの時期くらいから夏場に

シミ、肌あれ、乾燥などの

肌トラブルのご相談を多くいただきました。

 

 

 

汗をかいてマスクの内側が蒸れますと

肌表面はうるおっているように感じますが

肌はふやけている状態…

 

 

 

肌のバリア機能は弱くなり乾燥しやすく

また刺激も受けやすくなっています。



1年以上余儀なくされるマスク生活。

 

 


人がまわりにいないときには

マスクをとって気分転換をする

必要はありますが、、、

 

 

 

すっきりする分
一気に肌の水分は失われています。

 

 

 

季節の変わり目だけでなく

肌表面は皮脂と汗でうるおっているように

感じていてもインナードライ肌になっています。

 

 

 

家に帰られたら

マスクをしていなかった生活のときよりも

スキンケアによる肌への保湿を

意識されるほうがいいかと思います。



基礎化粧品の力に頼ってくださいね。

 

 

 

それから

マスクをすり抜けてくる紫外線。


 

これから

降り注ぐ紫外線量もどんどん増えてきます。

 

 


さらに

バリア機能が弱くなる肌への

マスクの摩擦の影響はあなどれません。

 

 

 

まだもう少し

マスクをする生活は続きそうです。

 

 

 

肌への摩擦や

紫外線の影響をおさえるためにも

暑くなる季節はマスクをしているときこそ、、、

 

 

 

 

日焼け止め化粧品や化粧下地

さらにファンデーションを塗布するように

されるほうがいいかと思いますね。

 


 

 

 

塗り直しがいらない!
日中紫外線からあなたのお肌を守り続ける
新時代の日焼け止め化粧品
SPF50+  PA++++(紫外線吸収剤不使用)
ピギーバックス UVプロテクトクリーム
商品詳細は、こちらから

 

★サロンのお客様がより満足され
あなたのビジネスも一気に加速する!
売り込まずに売れていく
オリジナルブランド化粧品開発

オリジナル化粧品制作のご依頼、ご質問はこちら

★売リ込まずに売れる化粧品の開発には不可欠!
オリジナルブランド化粧品開発の前には
ぜひ受けていただきたいセッションです!

あなただけのオリジナルブランド化粧品発掘セッション

★売り込まずに化粧品が売れる方法とは!?
あなたにぴったりの7つの化粧品販売方法診断
 

 

年齢を重ねることが楽しくなる

化粧品がいらない肌に導く
エイジングケア専用化粧品の詳細はこちら!

ピギーバックス公式サイト  

 

★セミナー・教室・撮影会などにご活用いただける夢があふれる大阪のZOOM専用レンタルスペース!
「ピギーバックス ソーシャルルーム」 に関してのお問い合わせはこちら から!

 

●最新のエイジングケア情報や化粧品化学を

 わかりやすく解説!
毛穴もお肌もひきしめるメールマガジンに登録する(無料)  


●商品、サービスなど、お電話のお問い合わせは

 フリーダイヤル:0120-855-988  

 

ニキビではない!脂漏湿疹とその対処法は?

化粧品がいらない肌に導く化学者

大川明伸(はるのぶ)です。

 

 

気温、湿度が上がってきますと

そろそろ皮脂によるテカリも

気になるところです。

 

 

 

皮脂分泌によって

肌が脂っぽい状態のことを

脂漏(しろう)といいます。

 

 

 

この脂漏には、2種類あります。


 

 

ひとつは

お顔のTゾーンなどの皮脂腺の多い部分が

ベタついた感じになる“油性脂漏”

 

 

 

もうひとつは

頭部など皮脂分泌が活発なのに

カサカサとしたフケがでてしまう

“乾性脂漏”になります。

 

 

 

 

それだけでなく

脂漏の場合は皮脂の多い部分が赤くなったり

湿疹ができることがあるので注意が必要です。

 

 

 

脂漏による湿疹のことを“脂漏性皮膚炎”。

 

 

 

または、“脂漏性湿疹”といいます。

 

 


肌から

分泌された皮脂が空気に触れて酸化し

炎症をおこすことが原因になります。



 

 

脂漏性湿疹は悪化すると

顔全体に広がることがあります。

 

 

 

 

さらに、、、



 

脂漏性湿疹の研究におきましては

“マラセチア”と呼ばれる皮膚常在菌が

原因だといわれています。

 

 

 

ニキビの原因は

アクネ桿菌であることは有名ですが、、、

 

 

 

実は

アクネ桿菌だけでなくマラセチア菌も

原因となっていることがあります。

 

 

 

 

通常

マラセチア菌は肌で繁殖をしなければ

脂肪酸とグリセリンをつくりだし、、、

 

 

 

肌の保湿、保護に協力してくれている

ありがたい存在です。

 

 

 

マラセチア菌によるニキビは

アクネ桿菌のニキビと比較して

あまり痒み、痛みをともなわないのが特徴。

 

 

 

背中、二の腕、肩、胸などにできやすく

医学的にはお顔ニキビとは区別されています。

 

 

 

マラセチア菌は、カビの一種。

 

 

 

温度、湿度が高いと繁殖しやすいことから

少しアクネ桿菌よりは対処が厄介ともいえます。

 

 

 

アクネ桿菌によるニキビとの違いは

自然治癒の可能性が低く

抗真菌外用薬を塗ると治りが早いこと。


 

 

もし

ニキビがなかなか治らない場合は

マラセチア菌が原因かもしれません。
 


 

脂漏の予防には

まず洗顔で肌の過酸化脂質を取り除き

清潔に保つこと。


 

 

ただし

取り除くだけでなく

洗顔後は肌には油分を塗布しすぎず

保湿成分を補うことが大切です。

 

 

 

それから

油っぽいものや糖分の多い食事は

少し控えめにされたほうがいいかもしれません。


 

 

ビタミンB、Cを積極的に

摂取することは効果的だとされています。

 

 

 

見た目は

ニキビのようでも原因菌の違いで

少し対処方法はかわりますので

ご自身の肌を観察しながら

対応していただきたいですね。

 

 

 

 

塗り直しがいらない!
日中紫外線からあなたのお肌を守り続ける
新時代の日焼け止め化粧品
SPF50+  PA++++(紫外線吸収剤不使用)
ピギーバックス UVプロテクトクリーム
商品詳細は、こちらから

 

★サロンのお客様がより満足され
あなたのビジネスも一気に加速する!
売り込まずに売れていく
オリジナルブランド化粧品開発

オリジナル化粧品制作のご依頼、ご質問はこちら

★売リ込まずに売れる化粧品の開発には不可欠!
オリジナルブランド化粧品開発の前には
ぜひ受けていただきたいセッションです!

あなただけのオリジナルブランド化粧品発掘セッション

★売り込まずに化粧品が売れる方法とは!?
あなたにぴったりの7つの化粧品販売方法診断
 

 

年齢を重ねることが楽しくなる

化粧品がいらない肌に導く
エイジングケア専用化粧品の詳細はこちら!

ピギーバックス公式サイト  

 

★セミナー・教室・撮影会などにご活用いただける夢があふれる大阪のZOOM専用レンタルスペース!
「ピギーバックス ソーシャルルーム」 に関してのお問い合わせはこちら から!

 

●最新のエイジングケア情報や化粧品化学を

 わかりやすく解説!
毛穴もお肌もひきしめるメールマガジンに登録する(無料)  


●商品、サービスなど、お電話のお問い合わせは

 フリーダイヤル:0120-855-988  

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>