こんにちは。愛媛県東温市横河原 ミュージックサロン・アラベスク ピアノ教室、はるのさくらです。

今週、中学に入って初めての定期テストを迎える中学1年生の生徒ちゃん。
「音楽のテストは、魔王が出るんよグラサン」と言いながら、魔王の楽譜を見ながら伴奏を豪快に弾き始めました。

実はその前々回のレッスンで、授業で魔王を習っていると聞き、楽譜があるなら見てみたいとのことだったので、手持ちの歌集の楽譜を渡したのですが、どちらかと言えば、歌詞の方に興味があったようで、歌ばかりでなく伝記も調べて、超熱烈的に歌詞の意味の解説をしてくれたのでした。

そして「伴奏も弾いてみたいけど、聴くだけでもずっとオクターブの連打ばっかりで、手が疲れそうやあせる」と言っていたので、じゃ、実証してみようということになったという次第なのでした。

「ずっとオクターブの連打で手が疲れそう」というのも、弱音とはいえ、全体をよく聴いてるなぁと感心したものです。

「歌も音程難しかったし、これ演奏する人、すごいビックリマーク シューベルトなんて、自分で作っておきながら弾けなかったらしいのにさポーン

なんとビックリマーク テストに出るからと勉強していたはずが、いつのまにか奏者を讃える発言に…びっくり

まぁ、それだけ余裕かましてたら、テストはバッチリっしょ合格

「あと、校歌もあるよ」
「歌詞、覚えてる?」
「え? 楽譜じゃないん?」
「オイオイ、校歌は歌詞が一番大事やろえー

なんとも、肝心な部分がヌケるところでございましたびっくり

でもテスト勉強をそれだけ楽しんでたら、きっと大丈夫だねウインク
椅子によじ登ってた頃から今までずっとピアノを続けてきて、今では自分から楽しめるようになれたことが、私もすごく嬉しいです。

口では毒舌ついてダメ出しをしながらも、微笑ましく見守る、さくら先生なのでしたラブラブ


ミュージックサロン・アラベスクピンク薔薇
ピアノ教室 & オカリナ教室
ピンク薔薇


Facebookページ
上矢印こちらのページからもお問い合わせいただけます音譜



お問い合わせはお気軽に
こちらからどうぞウインク音譜