◆カーニバル♪ハク日記◆

(*^ω^)人(^ω^*)コメ返はコメをいただいた同記事のコメ内でしてますおー♪

  • 29Jun
    • Δ編〜朝霧高原〜パート3を振り返る

      こんにちはー!髪の毛が伸びてきて、はねるのが悩みのハクです( ̄▽ ̄)時をかける僕たち Δ編 ~朝霧高原~パート3 - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35322122もう観て頂けたでしょうかーいつもありがとうございます😊今回もキャンプ場には辿り着いていませんが、静岡県にある馬飼野牧場さんに行ってきましたー^_^富士山めっちゃ雲被ってるぅぅーーーーもういつ雨降ってもいいよって雲行きだけどこの時はまだ耐えてくれていました(笑)いやしかし、スマホで取れるようにくぼみがついてる土台が用意されていて驚きましたよナイスショットでしょ(*^ω^*)馬飼野牧場は傾斜のある山面に広がっていて多くの種類の動物たちと触れ合えるステキな場所でしたーソウ君は本当に動物が大好きなんだなぁ。。触れ合う手が誰よりもこなれてるよ(°▽°)奇石博物館といい、イキイキしてるソウ君には動画内でもぜひご注目くださいませ動画内でもゲージや囲いはほとんど二重ドアがついていて、気軽に入ったり触れ合える仕様ケンカしてた子とか、ベッタリ倒れてたマーラとかとも触れ合えるのですよお馬さんは左からスノーチャペルさんあかつきさん桃さんの三頭でしたここのウマーたちは本当にお触りに厳しかったですね(笑)特にホワイトチャペルさんが常に前脚上がっててお触り本当に嫌そうだった。。そして小動物向けだったのか、人参が本当に短かった!!私も餌やりに挑戦しましたが、ウマーの歯茎と白目が見えたら怖くなって断念。。ちょっと涙でた!!笑こ、怖かったんです。。可愛かったけど!!人参が倍の長さあればあげられてた!!!はず人工的な逆さ富士撮影設備に挑戦するコクさん。富士山が3分の1は隠れちゃってた所為もあって失敗してましたねてっきり撮れてるのかと思ってたのにー馬飼野牧場の上の方からはうっすら海も見えましたお天気が良ければ青い海と富士を同時に眺めることのできる絶景ポイントですね動物と触れ合えて、アスレチックも充実、お花などの自然も豊かで絶景ご飯も美味しいし、いいとこばっかやんただ傾斜がエグい(笑)ふくらはぎパンパンになったよ( ̄▽ ̄)足腰鍛えられる土地だったでも開放感はんぱないから楽しいが上回ってるハクさん。小さき人間はすぐ手足を広げたがります(笑)ホットドッグは本当にジューシーで!!ウインナーが普通のホットドッグの三回りくらい大きくて、パンは柔らかくて美味しかったー下り終えて買い物中ー。。食材も買って、薪も買った次回からいよいよキャンプっぽくなる かな?お楽しみにー

  • 09Jun
    • Δ編〜朝霧高原〜パート2を振り返る

      こにゃにゃちはー!!令和になって和服に興味が湧いてきたハクです時をかける僕たち Δ編 ~朝霧高原~パート2 - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35236209パート2を投稿しました♬見ていただいた皆様、貴重なコメントをくださった皆様、そして広告や動画リツイートにご協力いただいた皆様誠にありがとうございまーす😊今回はキセキ博物館での出来事を振り返って行きたいと思います(*^ω^*)以下の記事はぜひ動画の後に楽しんでね!奇石博物館の本館は動画撮影NGでした。。しかし、その中は宝石や化石、石や土など幅広いジャンルを見事に表現された進化系博物館でした(°▽°)入ってすぐの所ではヘニョヘニョに曲がる珍しい石の紹介やサヌカイトの紹介、なぜそうなるのかの説明をお兄さんが資料を見せながら、そして実物も用いながら見せて実演してくれましたかなり活き活きと熱弁してくれるので展示物含めて一見の価値ありです♬本編に写真はまとめていますが、トイレの壁が珪藻土になっていたり、宝石が出てきたアニメやゲームを併せて紹介していたりたくさんのフィギュアもコミカルに設置されていて楽しんで見ることができましたここらへんの写真ではこの中に卵の化石があるよ!どーれだ!?みたいな事が書いてあって、ガラス張りなのに気づかず触ろうとしてガラスにガンと手をぶつけました(苦笑)そしてこの顔である…クイズ形式になっている棚もあったり、神話などと絡めて紹介されていたりなんだか文章も読みやすいなんだこのインディー感。。これはフォトスポットではなく立派な展示の一部です(°▽°)この先は洞窟になっていて真っ暗!そしてブラックライトで光る鉱石の展示がこの先で待っているのでしたなにこのアドベンチャー感体験型博物館ちょー楽しいし石への工夫と愛を感じざるを得ない作りにメンバーは終始感動してましたマイクラでお馴染みの黒曜石。なるほど本物も真っ黒や(゚∀゚)宝石の国でお馴染みのシンシャ。シンシャ!!!君こんなだったのかっ奥の方で向こう向いて座ってるシンシャがまじシンシャそうそう!あなたに必要なパワーストーン診断では私はローズクォーツでした「女性の愛と魅力を高める」と書いてあって「ほら!私に似合ってる可愛い石だ!愛と魅力溢れるー」と喜んでたら「あなたに必要なパワーストーンだから、それが足りてないって事でしょ?」とメンズに一刀両断されたのも、いい思い出です(真顔)みんなはなんの石だったかなー??そして地味に見て欲しいんだけど1番と32番になった人だけは石を紹介されてないんだよ代わりに博物館からの粋なメッセージが伝えられてるからまだ注目して見なかった方はぜひ見直してみてね(^ ^)クスリと笑えちゃうよ博物館のあとの宝石探しはずーっと動きっぱなしだったので写真は無いのですがめっっっちゃ楽しかったよすごく充実した30分でしたコメントでは「割と採れるの?」みたいなご意見をいただきましたが、割と採れますなんならよく探せばスコップひとすくいで小さな宝石なら1つは見つかるというくらいザクザク見つかります(^ ^)故にお子さん連れで参加しても、全然見つからなかったなーんて事にはならないので素晴らしいねでも、欲しいのは大きめの宝石だよね後はサイコロなのでスコップひとすくいの中きら細かい宝石を探すのか、ザクザク探しながら大物を探すか、戦略が必要なチャレンジでした(`・ω・´)g皆さまも興味があれば是非ともチャレンジしてみて下さい撮影スケジュールが無ければもう一回やりたかったー(笑)そして写真が無くて申し訳ありませんが、奇石博物館では溶岩ソフトなる真っ黒なソフトクリームも名物です味はクリームの甘い味ですが食べた顔はお歯黒(笑)唇にもこびりつく驚きの黒さ(笑)インスタ映え間違いなし舌まで真っ黒になりますが、案ずる事なかれ。売店のすぐ横には謎の鏡付き洗面台があります(°▽°)食べてから分かりました。真っ黒な口をすすいだり顔のチェックまで出来るのだと食べ終わってから唇真っ黒で観光しなくて済むなんて素晴らしい心遣いそれが正しい使い方なのかは分かりませんが私達がそのように使って注意されたりしなかったので、多分使い方は間違ってないはず(笑)そんなこんなで奇石博物館を後にする我々。次のマカイの牧場についてまさかの当てずっぽうが正解していたというミラクル笑それに私が気づいたのは1番さいごの「あれ?」でした(笑)次回の馬飼野牧場とはどんな所なのかぜひウェブで調べたりせず動画の投稿を楽しみにしててね(°▽°)ではまた次回

  • 09May
    • Δ編〜朝霧高原〜パート1を振り返る

      こーんにーちはー!!!令和になってから風邪っぴきで引きこもり化してたハクです久々の投稿だったけど、私顔とかふっくらしたなって反省した動画でした(笑)時をかける僕たち Δ編 ~朝霧高原~パート1 - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35057687今回から新章Δ編ですホテル、旅館大好きな私がよもやテントに泊まる日が来るとわっ!!!前回、テントを張る練習もしっかりした我々は大荷物を積み込みいざ朝霧へ向かう訳ですねなんかお酒飲んでる人が居ますが安心して下さい。前日の風景ですよ当日バタつきたくないので前日から荷物を詰め込み詰め込み。。コンパクトに済ませてるはずでも結構かさばるもんですねぇ私はスーツケースを辞めてバッグで行こうとしたらおっきいの2つ、リュック1つ、ウエストポーチ1つという大荷物になったよ(笑)福袋サイズ(笑)だって寒いんだか暑いんだか分からないんだものー(笑)不安で上着やブランケットやら詰め込んだらこんなもんですよつまりかさばってるのは私のせい??いやそんなはずないなテントにータープにーあ、電源ケーブルですねカメラやらスマホやら充電設備が必要だからね(°▽°)後に出てきますが今回はAC電源のあるサイトを予約しています撮影する身としてはバッテリーに安心感がないとねそしてパート1では山梨から静岡までの道中と今後の展開のハイライト紹介となってます(^ ^)修学旅行編でいうところのパート0ですね写真探したらこれしかなかった(笑)談合坂サービスエリアの田舎豚まん!ごちそう様でした牛タンつくね串は食リポ下手だったけど本当にプリプリで食べ応えもあってすごい美味しかったよ実は談合坂サービスエリアは山梨編の時も寄ったのですが、その時には無かった気がする。。むしろ前回あったA5ランクの串2000円は今回無くなったきがする(°▽°)楽しい楽しいサービスエリアを後にして静岡に向かう我々さてさてパート1から本格的に旅動画っぽくなりますよまた見てね( ̄▽ ̄)ハイライト部分の曲は今回悩んだのですが毎回私が用意しています。日光編だけはPCに入ってたフリー素材。京都編は素材を繋げて作ったもの。それ以降は私が1から作っているのですが今回どうしようーーーって悩んだ結果私が好きな楽曲「トランペット吹きの休日」をイメージしながら作ってみましたとか言ったらルロイ・アンダーソンさんに怒られるかしら運動会の曲で1番好きだった曲なんですよねリズミカルな展開と可愛らしいメロディーを思い浮かべながら繋いだんですがやはり私クオリティ。なんとなく子供向け音楽に仕上がった気がします(笑)大作ではありませんが、ぜひ耳を傾けてやって下さい(^ ^)ちなみに後枠のアニメーションの後ろで流れてるまったり系の音楽はΔ編OP曲のボツになった候補曲ですΔ編に合わせてワルツを作ってみたのですが最終的ににあのように使ってもらえて結果オーライですね採用されたOP曲はパート1でお披露目ですね頑張ります(イラストとかとかまだ作業中)後枠をアニメっぽくするのも新しい試みですね(°▽°)それぞれ燻製釜とガスランプをイメージしたキャラです釜の声がコクさん(裏声)ランプがハクさん(地声)を担当しておりチャチャチャっと加工してますそのうちソウくんも出てくるかなちまっとしたコーナーですが最後まで見ていただけたら嬉しいですあーパート1も頑張るぞーーーー。。

  • 03May
    • キャンプの準備する

      こんにちはーGWを絶賛体調不良で寝て過ごす。贅沢なような勿体ないような体験を満喫しているハクです( ̄▽ ̄)いや、やはりしんどいから贅沢じゃないな。しんどいもん(笑)つい先日、キャンプ編の動画をあげましたが、今回はその前段階の記事になりますカーニバルのメンバーはみんな、大人になってからテント泊をしたことない勢だったので当日あまり、もたつかないようテントを張る練習を一度行ってました(笑)私としてはテントはまぁるい形のイメージが強かったのですが、コクさんの強い希望でワンポールテントを購入Δ編ですもんね三角のシルエットじゃなきゃね動画で既に軽いお披露目はされてますがロゴスのワンポールテントとタープはめっちゃ可愛いデザインですよねさぁ準備だなんか余計な物がある気がするけどだれがこんな時に飲むんでしょうね笑テントが傷つかないようにグランドシートを敷きます。テントが六角形なので、グランドシートもテント内に敷くクッションも六角形ホームセンターなどでは買えないね(°▽°)インナーテントを重ねてトンテンカン。。コクさんの実家の駐車スペースで行ったのですが、車に踏み固められたせいか地面が硬いこと硬いこと(笑)トンテンカンしているうちに。。ペグ、練習の段階でかなりの数ひん曲がるの巻。。(ノ_<)あちゃー備え付けのトンカチも早くもベコベコ(笑)こりゃあ念のため呼びのペグとトンカチも複数必要だと学びました(*゚▽゚*)説明書を見つつ、いよいよセンターポールを立てますあれがこうなって…?ぉぉぉぽいテントっぽいよ初めてだったので、もたつきましたがワンポールテントは建つまでが早いな(°▽°)タープもこんな感じかなー?なんて確認まで出来ましたぶっつけ本番より1度立てておいた方がイメージわくよねやっておいて良かった工程でしたまぁ練習1回、キャンプで1回、帰ってきてから干すのでもう1回と1度のキャンプで3回もテントを張ることになりましたが(笑)これで次回は更に手際よくより良いテントが張れる事でしょう(^ ^)中は立つと狭いが座るとかなり広く感じるリッチなテントでしたこれは本番も楽しみですなキャンプではどうなるのかそれはこれからの動画をお楽しみに頑張る。。作るものもたくさんあるから頑張りますまたお暇があればブログも見に来てくださいね

  • 02May
    • 高知龍馬マラソンを振り返る。

      こんにちは!!令和になって早々に風邪っぴきのハクですみんなも体調には気をつけましょう( ̄▽ ̄)今回はコクさんが旅動画などでご活躍中のたゆさん(ココさん)の動画にお供させていただきましたので、紹介します強欲な男の挑戦!~高知龍馬マラソン①~ - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35002788強欲な男の挑戦!~高知龍馬マラソン②~ - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm35043663持久走が苦手なメンズが2人、フルマラソンに挑戦するという動画になってますツイッターでリアルタイムに見てくださった方もいると思いますが、私も高知まで応援に行きましたー高知龍馬マラソンは地元では有名な一大イベントらしく、空港ではご当地キャラもお迎えしてくれました飛行機も駅近のホテルも満員満室でマラソンの存在を知らない関東の旅行会社さんはなんで!?ってなってた気がします(笑)たゆさんと合流しホテルへこの日たゆさんはお仕事を終えた後、約3時間かけて高知入りされましたおぉぉぉおつかれさまですたゆさんもコクさんもこの日まで5ヶ月くらい走り込みを重ねてきましたが、たゆさんも、コクさんも練習の時に足を痛めるなどかなり酷使してきたようです(>_<)コクさんは1週間前に20キロ以上走った結果膝か、その周りの筋を痛めたらしくバキバキの状態で高知入りしたらしい合流して早々に2人は湿布薬や痛み止めの共有会をしていました正直、ここまできたら2人は走るしかないのでしょうが、動画とか云々より2人が大きなケガ無く無事に終えられるのかが心配でなりませんでしたムリシナイデー痛み止めや湿布、サポーターなどの確認を終えたらカメラの機材チェック!これは動画投稿者としてはもうお馴染みの光景になりました(笑)お互いの機材紹介や価格、画質や使い勝手の話は我々にとってとても有益な情報交換の場ですねただ、やはりこの時は明日のマラソン本番への緊張と不安と気合が入り混じった、独特な空気がお部屋に漂っていた気がします。明日はがんばろー!!かんぱーい!!!そして迎えたマラソン当日。。。朝から膝の痛みが止まないコクさん。両足をサポーターでガチガチにしています。。表情も普段の旅動画とは全く違いますねなんだか私まで緊張してきた。。そんな朝でした(笑)ホテルの出口からすでにマラソンランナーですよね?って人の波が出来ていて、街中がマラソンの雰囲気一色って感じでしたマラソンとは、、、大きなお祭りのような雰囲気なんだな!という印象を受けました戦場に赴く2人の漢の背中やちなみにスタート地点はもう人、人、人でごったがえしておりました。。ランナーはタイム計測や現在地を測るためのチップを足につけて走ります。ちなみに動画でも写真のような赤っぽいピンクのTシャツを着てる人が多く映っていますが、このシャツは災害義援金となるチャリティーに参加したランナーがもらえるTシャツですその分少し参加費も高くなっているのですが、今回はたゆさんもコクさんもチャリティーランナーとしての参加でした動画を見る際も、チャリティーに協力しつつ走ってる人がこんなにたくさん居るんだな!と思いながら見てもまた、感慨深いかもしれません。天候には恵まれてました2人とも頑張ってスタートのグループはSグループからGグループまであり、Sから順にスタートを切っていく様になっていました。ちなみにたゆさんはFグループでコクさんがGグループ。2人のグループの間だけでも何百人もいる果てしない人の波のなかで、2人はこれからどのような展開を迎えるのか。。正直、私もマラソンは見たことも参加したこともないので分からないことだらけで不安、戸惑い、緊張ばかりでした走る2人の心中などは察するに余るでしょう。。私は応援の仕方もよく分からないけど気持ちだけは送ってるよーーーっ!!って気持ちだったかなと思います。当たり前の事でしょうが、白バイ、中継車、取材の人たち全てに圧倒されつつみんなのスタートを待っていました。。全てがテレビの向こうの事だったものが目の前にあるってこんなに違うんだなと。。さてさて、スタートになりますが無事に2人は走りきれるのか、走る2人には何が待ち構えているのか、2人の脚はもつのか!?長い長い2人の42.195キロの行方は!?動画の続編を乞うご期待なにより私が期待笑

  • 12Apr
    • お蔵入りの旅【前編】

      こんにちはーもうすぐ膝まであった髪を切ってから1年になるハクです。今回は山梨の旅の後に実はもう一本旅動画を撮ってましたーそしてそれが諸事情でお蔵入りになりましたーって感じの記事です(笑)活動初期にも何本か、カメラは回したけど動画にならなかった物はありましたが最近はあまり無かったので、仕方ないような、勿体無いような複雑な気持ちですなので写真だけでもと思いこちらで紹介します天候にも恵まれて、海も空も綺麗で素敵な土地でした( ^ω^ )新幹線とレンタカーで行動しました(°▽°)ちなみにこの旅が、私が髪を切って初めての旅行動画でした服装も気合入ってるけど髪が短い方に着目して欲しい(笑)生みかんジュース美味しかったー旅館風なホテルに泊まりましたカーニバルの宿は大抵豪華最初の写真はこの宿から見える風景でした(*^ω^*)そしてこの旅が最もコクさんの見た目が女子に近かった気がする…ここは本当にご飯が美味しくて美味しくて!!食事のときが1番楽しかった印象がありますソウくん大好きビュッフェだよ分かりづらいけどソウくん喜んでるよご満悦(笑)ご飯も車内も観光も楽しんで、温泉浸かってのワイワイ旅。動画にはなりませんでしたが、メンバーの雰囲気はいつもの動画のようでしたよ(^ ^)そんなこんななカーニバルの公開されない旅ですが、ブログは後半に続きます

    • お蔵入りの旅【後編】

      はろはろーぅパスタはパルメザンチーズを楽しむエッセンス!ってくらいのパルメザンチーズラブなハクです。前回に引き続き、お蔵入りになった旅について少し写真と共にご紹介していますこの旅ではカーニバル史上初、というか旅行で初めて車を当て逃げされるというトラブルにも見舞われ、警察呼んだり現場検証したりという珍事件まで発生してました(°▽°)旅にトラブルはつきものと言いますがこれは最初で最後であって欲しいね旅のスケジュールも狂うし、帰りの新幹線間に合うかとか不安になるし、動画としてはおいしかったけど疲れたものーそんなこんなでドタバタなカーニバルの旅ですが、まぁコクさんが諸々対応てくれたので全てすぐに解決できたから良かったそしてぜひみんなに見てもらいたかった写真!とあるカラクリをテーマにした場所で撮ったコクさんとソウくんの微笑ましい一枚ですあらいい写真と思いました画面上部をご注目ください(笑)なぜか1人だけカメラ目線のカラクリ人形こわっっていうかシュールや見れば見るほど夢に出てきそうで怖い一枚でした。シュール過ぎてこの写真見せたくてブログ書いたようなもんです(笑)日本海側へ旅に出たのでこんなこともしてたなぁ。。海って、いいよね私は海か山かと聞かれたら山派なんだけど、それでも不思議と惹かれる湯の町でもあったので温泉卵作ったり甘酒まで飲んだりもした美味しいあり!トラブルあり!まったりあり!そんな旅でしたが、結果お蔵入りになりましたとさ!!そしてこの顔である。ちーん。。カーニバルの次回作に乞うご期待

  • 26Mar
    • 修学旅行編in遠野、最終回を振り返る

      こんにちはー!そろそろ旅に出たいハクです( ^ω^ )時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~最終回 - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm33736407最終回です!!みんなでポーズをとったけど、どんなポーズをしたらいいのか迷ってとりあえず傾いてみたソウくんをご覧ください(笑)最終回は建物散策とこけしの絵付け体験をしました絵の具も、時間も使いたい放題で親切対応!遠野!最後まで満喫出来ました(*^ω^*)さて。。。最終回なのに、裏話がない!!見たまんまの事しか起こってない(笑)でも、まぁ楽しかったから動画を通して楽しさだけは伝わってくれたら嬉しいです(^ ^)こけしも今はお互いみんな家に大事に飾っているようですよ思い出を作って、持って帰れるって素敵!そして、個人的には映像として残るのも素敵って思っています(*^ω^*)楽しかったイメージや笑った記憶は残っても具体的にどんな事話して過ごしたか、どんな事を自分が発言したかまではなかなか覚えてないもので、それを見返す事で再度記憶が鮮明になる不思議(°▽°)ってなんども言ってる気がする(笑)活動に際してはグループですし、単なる趣味の一環だし、ネットに上がるものなので難しい事も色々ありますがやっぱり旅動画やって良かったな楽しいなという言葉に尽きます。旅動画をしていたからあった出会いも多すぎて趣味から広がる世界の楽しさにも日々感謝です(^ ^)カーニバルの動画を見てくださっている方ツイッターやニコニコ動画コミュニティなどでフォローしてくれる皆様、動画を広告、宣伝してくださる親切な皆様!!本当にいつもありがとうございます( ^ω^ )仲良くしてくれること、会いに来てくれること、コメントをしてくれることの1つ1つに元気と気合いとモチベーションを頂いていますこれからも時間があったり気が向いた時でもカーニバルの動画と我々を、どうぞよろしくお願いします(^ ^)平成の最後にカーニバルより心を込めて本当に皆さまありがとう(^ ^)新年号になったらまたお会いしましょう

  • 25Mar
    • 修学旅行編in遠野、パート11を振り返る

      ちゃほーい(*^ω^*)最近の私にぴったりの言葉はカロリーオーバー。。。ハクです!!時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート11 - ニコニコ動画https://sp.nicovideo.jp/watch/sm33663005とうとう最期の目的地、遠野ふるさと村に向かう我々!!写真はED候補で撮った集合写真ですが使われなかったバージョンです(笑)朝のホテルでは怪我で重症のコクさんの包帯をソウくんが替えてあげるというアットホームな場面もありました。怪我、治って良かったねコクさん!そして遠野ふるさと村では遠野の昔の暮らしに触れながら、体感できる世界観抜群の景観を楽しむことができますお天気が良かった事もあり、のどかで雄大な遠野の土地をのんびり体感できました映画に出てくる世界みたい!美しいー!!なんかヲタク精神を出してしまえば刀剣やら時代物のレイヤーさんに解放していい日とか作ってもらいたい(笑)絶対楽しい!!(笑)ふるさと村は本当に規模が大きく、時間もオープンしたてということで人も少なくてまーったり回ることができました家屋や道具の見学、馬との触れ合いに竹馬!普段の生活ではなかなか馴染みのない体験ができるのも、旅の醍醐味だなと改めて実感次回は遠野最終回についてです!

  • 24Mar
    • 写真復活した!!遠野編7〜10

      こんにちはー!!花粉症まっさかりのショボショボハクですこの前7話〜10話までの記事をあげましたが、遠野編の写真が復活しました!!ありがとうバックアップなので今回は写真回です(笑)喜びのソウ君(笑)五百羅漢のもののけ姫感も写真だと伝わりやすいのでは!?車内の撮影風景(°▽°)今少し旅してないからこの景色がすごい懐かしいです。。カメラもあんな感じで据えていたんですねぇ。めがね橋での記念撮影!夕暮れの河童淵(笑)そして飲み会枠でのメイキング画像。。目玉のおやじ、かっぱを手伝うの巻き。すごいシュール(笑)次回からは写真付きでまた投稿します時間立ち過ぎてるのでツイッターで紹介するか悩むところですが、人知れず投稿だけはしてるかもしれません(笑)これからも、よろしくお願いします!

  • 14Mar
    • 修学旅行編in遠野、パート10を振り返る

      みなさんチャオー最近はハイキュー熱が再燃しているハクです153センチだけどこれでも高校でキャプテンやってたのでどうしても熱くなっちゃうんですよねー時をかける僕たち〜修学旅行編in遠野〜パート10パート10は修学旅行編ではお馴染みの飲み会編ですね定点撮影なのでダラダラ感がありますが、みんなで旅を振り返りながら談笑する。そういうパートがあってもいいよねここについては些細な裏話があってコメントでも指摘をいただいておりましたが、夕飯にはマンボーの酢の物を会話で取り上げてるのに映さない事件。これについては完全に夕食楽しみすぎて撮り忘れてましたwwwVを見返していた時にコクさんも自分で「俺撮ってないじゃん!!!」てセルフツッコミしていたらしいですw大変申し訳ございませんでしたそして二つ目の裏話はそのシーンのすぐ後旅館の飲み会枠をコクさんが回し始めて瞬間から着席するまで、少し違和感がありませんか実はソウくんとハクは動かないように!という指示を受けていたのです。その時のコクさんには何か編集に際して何かアイデアがあったようなのですが、実際、編集時になったら、ど忘れしてしまったようで結果的に普通の編集になりました w旅の計画から動画のディレクションまで、たくさん考えてたらそういう事もあるよねおそらく何気なく見ておけば何の違和感も無いかと思いますが私は見てると思い出しちゃうシーンなのでしたそしてミニゲームや罰ゲームについては用意はしていたものの、ほとんどが出たどこ勝負のノンプラン撮影でしたwソウくんがカッパになるのもあの時のコクさんの思いつきで、本当にソウくん。ごめんww最終的に喋り方が私が目玉おやじに釣られるしでカオスでしたねwそんなこんなな飲み会でしたが楽しかったから良し!なパートでした

  • 13Mar
    • 修学旅行編in遠野、パート9を振り返る

      こんにちはカーニバルの活動へ向けて準備中のハクです時をかける僕たち〜修学旅行編in遠野〜パート9今回はデンデラ野とカッパ淵という遠野といえばココという歴史や文化に触れられる代表的なスポットを回りました。後にコクさんからは「ここは絶対夕方に訪れたかった」と聞きましたが、風景や雰囲気なども旅行計画の際からそこまで考えて居たのかーと感心しました。(どこから目線ー?とか言わないの)姥捨山伝説や赤いカッパの由来などの情報こそ覚えておりましたが、正直VTRを後から見るまでどんな会話をしたとか覚えて居ませんでした。見返す事でその時の気持ちまで蘇るって、、本当に動画活動してて良かったな。と密かに一人で思ってますw遠野の修学旅行では「生きる」というテーマについてたくさん考えたり感じる事ができる機会が多かったと思います。切ないけれど、定期的にみたいなと思えるパートになったと思います。デンデラ野は本当にガランとしていて今のそこには何にも無くて、音も自然の音しかなくて、それがどうしても寂しくてそんな土地に愛する、そして愛した家族に置いていかれ、その状況を受け入れ最期まで生活した昔の人たち。そしてこれからの命や血や家を絶やさないように、愛するべき家族を今生きていく為に置いていった人たち。そんな人たちの気持ちは今の私には、はかり知れないとしか言いようがありません豊かに育った私には否定も肯定もできません。そんな気持ちになる中でも目に映る遠野の風景や、眩しすぎる西日は本当に柔らかくて優しくて遠野の人が守って来た美しい稲穂は今も金色に光りながらいつまでも風に揺れていて時がたった今でもその風景に思いを馳せると愛しく、切なくなります。遠野の美しい風景は間違いなく私の宝物の一つになりました行けて、文化に触れられて、学べて本当に良かったあれ?ポエミーだったかな!?思い出に浸りすぎててすみませんw個人的に一番何もなかったはずなのに、一番記憶に残ったスポットでした。カッパ淵についてはほとんど動画で説明もされておりますが、スケールは大きくは無いもののあそこも水が綺麗で美しいところでした。動画では居ませんでしたが「カッパ釣り名人」という職業のおじさんが遠野にはおり、カッパ釣りの手ほどきをしてくれるイベントなども行われているんですよまぁ我々は本物のカッパを発見しましたがね緑だったから遠野のカッパじゃなかったかも知れませんがカッパさん、めっちゃ足早すぎて驚きましたwそして裏話をすれば、あそこも観光名所なので他の誰かに見られたらかなり恥ずかしいと懸念しておりました。。が、幸運にもあの瞬間だけはひとっこ一人いない時間があり、超特急で撮影しました。ぶっつけ本番1テイク撮りの速攻撤収w転んだようにカメラを横にした時に綺麗に夕日が映像に入ったのも偶然の産物でしたw片付け後には地元の小学生グループが遊びに来てたので、奇跡的に取れたカットでしたw本当に本当にありがとうソウくんお疲れ!!!

  • 12Mar
    • 修学旅行編in遠野、パート7&8を振り返る

      こんにちは!ニートライフ⭐️満喫中の怠惰王国代表のハクです時をかける僕たち〜修学旅行編in遠野〜パート7超ーーーー今更ながらまた動画について遡って行こうと思います。タイムリーではないのでTwitter連携はしておりません。この記事を見てくださった皆さま、誠にありがとうございますパート7では五百羅漢像を見に一同向かいます。道中は工事中だったこともあり、迂回しながら山道を厚底ヒールで進んだ私。。動画見ていた皆様も羅漢像の顔を認識するのに「うーん?」って感じだったと思いますが、実際行った私たちとしても「うーん?」でしたwwおそらく定期的に整備は入ると思うのですが、苔むし過ぎてて羅漢像が埋まってしまている事と、若干風化しており掘りも浅くというか滑らかになってしまっていたのでソウくんが見つけてくれなかったら私はまったく気づかなかったと、思います。何より転ばない事しか考える余裕が無かったのが一番ですけどねまぁ転んだら転んだで撮れ高…と思ってしまうのが動画を撮る者としての危ない性ですねww時をかける僕たち〜修学旅行編in遠野〜パート8パート8ではお昼ご飯として「あんべ」さんへジンギスカンを食べに行きました13組の待ち時間に降り注ぐ快晴の日差しが正直しんどかったですwでも中に入って注文したら早く、料理待ちぼうけーってことはありませんでしたコクさんとソウくんは定食メニューでご飯と味噌汁付き、私は単品注文でどちらも無しの肉!!専門!!で臨みましたでも、食べてみての私の意見は定食が正解美味しいお肉はお米あってこそですよねジンギスカンのタレも旨味と甘みのバランスが最高で食べ始めてから超お米欲しかったですだから行く人皆さまには胸を張ってお米も食べてとおすすめいたします。本当に柔らかく臭みも無く、おいしーいラム肉を食べたい時はぜひそして道の駅みやもり銀河鉄道の夜の舞台にもなり、SLも走るメガネ橋はタイミングが合うならぜひ見てみてほしいスポットでしたSLもさることながら私のお気に入りは道の駅内にある南十字星行きのコーナーですねBGMに乗せながら数秒流しましたが、照明を載せたミニチュアのSLと様々な小道具のおりなす影絵の世界が本当に幻想的でいつまでも眺めていられる素敵空間でしたまたみたいな…・:*+.\(( °ω° ))/.:+あと枠のジンギスカンの歌は原曲の振り付けを3人で20分くらいかけて練習しましたwスポーツできない訳じゃないのにソウくんとコクさんはダンスが苦手感が払拭できない不思議感がいつも好きです手と腰を別に動かす事ができない不器用さにご注目ください。かなり真面目に練習した結果なんです。wさてさて文章だけで若干長々と語ってしまいましたが、今後遠野編はちょこちょこ遡って行くことに決めましたので気が向いた時にでもブログに遊びに来てください読んでいただきありがとうございました

  • 14Feb
    • ブログ停滞のお詫び

      ブログ停滞してて申し訳ありません!勝手にブログ担当しているハクですブログで動画を振り返ってきましたがこちらのミスで遠野の画像が消えてしまいましたー(>人<;)記事の挿し絵的なイメージで記載してきましたが画像消失にあたり、このまま終わらせちゃう??文章だけで継続する??と迷ってるうちにブログも停滞→今日に至る。。そんな間に動画が上がったりまた会う日までーってなったり色々すぎていきました…(笑)今年はもっとタイムリーに報告できるように頑張りまーす今年のカーニバルは正月早々ソウ君が高熱でダウンしたりハクがニートになったり相変わらず毎日平和です(゚∀゚)支離滅裂次の活動はあるの?いつ頃?など、気にしてくれてる方がいるかどうか…と思いますが勝手に答えるなら活動の予定も意欲もありまーす早く皆様に告知できるよう今はたくさん力を蓄えておきます(^人^)タイムリーなお知らせはツイッターをご覧下さい超今更ですが、今年もよろしくお願いします

  • 09Jun
    • 修学旅行編in遠野、パート6を振り返る

      時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート6 - ニコニコ動画http://sp.nicovideo.jp/watch/sm33259394?ref=sp_watch最近、弱虫ペダルブーム再来のハクです。箱根いきたいなー( ̄∇ ̄)さてさてこちらは遠野のお話早池根神社に着いた我々お参りから帰りまで誰にも会わない静かで穏やかで美しい神社でした(*ゝω・*)ノ苔を綺麗だと思ったのは初めてっていうくらい綺麗な場所だったなぁ(゜ω゜)私は小さい頃から肌が弱くて自然は好きだけど触ったらかぶれちゃいそうで魅力は感じられてなかったのですが早池根神社の苔は本当に美しかった本編で私がソウ君を撮った一枚。緑が鮮やかで美しかったーお天気も良かったから全てが絶景遠野という地はとても美しかったので、ぜひ行く事をオススメしたいハクさんも人がいないから超元気(笑)枠の最後には少年時代!そら歌いますよー(*'▽'*)簡単なようで耳コピ難しかったです。キーも思いのほか高かったです(笑)個人的には頑張ったのでみんなが聴いていて聞き苦しくないといいなぁ(゜ω゜)💦💦稲穂も膨らんで本当に綺麗でいい時期だったのぉー( ̄∇ ̄)今夜はみんなで歌おう!せーのっ!なーつがすーぎぃーかぜあーざみぃー

    • 修学旅行編in遠野、パート5を振り返る

      時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート5 - ニコニコ動画http://sp.nicovideo.jp/watch/sm33188024?ref=sp_watchなんだか最近投稿ペースが早まったので急に焦り始めたハクですちなみに今日は餃子です(゜∀゜)うまー(どうでもいい)パート5は2日目開始ホテル出てびっくりでしたが本当に本当にひんやりでしたそして車を屋外においておいたらバードミサイル(糞)3発もくらっててテンションがた落ちでしたえ?ソウ君にティッシュ持たせて?謝りませんよ(゜∀゜)クズーそして本編でも会話で話してますが遠野の朝はモヤモヤ!!すごいどんよりでした(゜ω゜)すぐ横に見えるはずの山も見えない。道の先もぼやぼや。。今日は雨ふるのか!?とか思いました( ̄∇ ̄)したらほんの少しの時間でカラッと晴れたので本当に驚きでしたパート5は移動枠なのであまり語れる事はありませんのでさくさく次の記事へすすみましょー( ̄∇ ̄)同じ日の同じ午前中の写真やで(゜∀゜)

  • 25Apr
    • 修学旅行編in遠野、パート4を振り返る

      時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート4 - ニコニコ動画http://sp.nicovideo.jp/watch/sm33102834?ss_id=0f79d397-8cf6-485d-b23e-a5d37084e247&ss_pos=1&&cp_in=wt_srchこんにちゎゎゎ!!GW中に後枠撮影やるらしいカーニバルのハクですつい昨日、パート4が投稿されましたコンセイサマ帰り~旅館、夕食までお楽しみいただけたましたかー?撮影中のコクさん。腕不自由ながら、車中と外と同じカメラ使ってるので毎回取り外し作業してて大変そうでした(´・ω・`)手伝おうと思っても機材にこだわるコクさんは、自分でやる派なのであまり手伝えることもなく…とりあえず見守ってました(`・ω・´)旅館でのくつろぎショット。普通に家にいるみたい(笑)夕飯個室でおのぼりさんになる我々でした。そして、今回は後枠の話も少ししましょう!後枠のビール、あれは撮るのがすごい大変だったんですよー。。泡立ち豊か過ぎてうまく撮れないし、温かい中で撮影してたからビールはどんどん美味しくなくなるし(笑)失敗しては飲み干しきれいに拭いて失敗しては飲み干しの地獄の繰り返し。実は泡立ちよすぎて最終的にビールにドデカミンを混ぜて撮影しました(笑)ちょっと、後光さしてますが…未だかつてこんなに不味そうにビールを飲むコクさんが居ただろうか…。。ついにハクさんもお手伝い。苦味の強いドデカミンなのか、変に甘いビールなのか。。複雑な味わい。。そんなこんなを繰り返した我々。後枠をみるとビールを注がれた後、ちょっとゴミが漂ってるだなんてそんなはずないよ。そんなこんな試行錯誤の末にあの後枠が完成しましたつかうものは全てスタッフが美味しく?いただきました撮影にティッシュと除菌シートは必須だね

    • 修学旅行編in遠野、パート3を振り返る

      時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート3 - ニコニコ動画http://sp.nicovideo.jp/watch/sm32966090?ss_id=d520eaf1-f785-48bf-9fc1-7827b4165153&ss_pos=4&&cp_in=wt_srch断髪覚悟したハクです今回はパート3、伝承園からコンセイサマまでですね(゜ω゜)桑茶は冷たくて本当に飲みやすかったです。最初、飲もうとしたらコップが無くて、お店の人に頼んだらまさかの被り物を持ってきてくれるというサプライズ私、そういうの好きよ当然のようにお店の中にいる間は被らせていただきましたお店の皆様ありがとうございましたコンセイサマは…まさか遠野にまできてトゥンガン再登場は予想してませんでした(笑)やはり、歴史を遡ったり古き良き時代の神聖なる象徴だったのでしょうか(゜ω゜)ちなみに本編で撮った写真がこちら!本当に綺麗な土地で妖怪居そうですよね(゜∀゜)お気に入りの一枚ですそして、本編とは関係ありませんが旅途中の我々にはここである発見が!このように肘で一脚支えてカメラを持てば片手でも安定するということ幸い左利きのコクさんですがこの時右手には固定器具装着されていたのでなかなかカメラが安定しないという悩みがありました。それまでは一脚を握って持っていましたがこう持つ事でさらに安定してぶれにくいカメラワークが可能になりました右手だとしっかり腕を入れれば更に固定できます。密かに私たちのテンションがあがった出来事でした(笑)コンセイサマから戻ってきたころはだいぶ暗くなっていましたね。しかしこの広がる山々の風景が本当に綺麗で全然飽きませんでした(>_<)パート4はとうとう旅館ですね!皆様動画はすでに観られましたか?よろしくお願いします!

  • 25Mar
    • 修学旅行編in遠野、パート2を振り返る

      時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート2 - niconicohttp://sp.nicovideo.jp/watch/sm32805825?ref=sp_watchちゃほい!最近ダイエットを忘れてきたハクです薄着になるんだから気をつけねば伝承園を満喫したパートですね多くの日本家屋や曲屋を見学し、語り部さんから遠野のおとぎ話を直接聞くなど貴重な体験ができました方言でしゃべるんですが、なんとなく分かるものですね(゜∀゜)結構いくつもお話を聞いたのですが尺の関係から大部分カットされています。機会があったら皆様聞きに行ってみて欲しいですコスモスも咲いてて本当にいい時期に行ったなと思いますカメラのコクさんは一脚を持ってカメラ回してるので少し画面がぐらぐらしてます。語り部さんのお話は動画の尺上の理由で大幅にカットされていますが、たくさんのおならをテーマにしたお話も聞けました(笑)次回はパート3ですね!ブログ更新が毎回遅めですみません。。

  • 27Feb
    • 修学旅行編in遠野、パート1を振り返る

      時をかける僕たち~修学旅行編in遠野~パート1 - niconicohttp://sp.nicovideo.jp/watch/sm32511969?cp_in=wt_tgこにゃにゃちは可愛い服をもっと着たいハクです遠野駅に到着した我々最初に出逢った河童はなかなかワイルドや顔をしていました…。。友情の契りを結ぶソウ君。駅前からこんな面白い風景に出会えるとか心掴まれましたよね楽しみでしかない駅前も雰囲気出来上がっててタイムスリップしたみたい(゜∀゜)前を見ても妖怪、見上げても妖怪。文化が根強い土地だなぁってすぐ感じられる場所でしたーお昼どこがいいかなーの、一枚。この旅ではコクさんに代わりソウ君が運転をし、荷物を持ち、しゃべり、縁の下の力持ちでしたーお疲れさまソウ君観光協会では河童捕獲許可証を発行してもらいましたー捕獲許可証は2種類あって、動画で見せているのはお手軽な許可証。この仮装して申し込み用紙に記入して作れるのは写真や情報も入った本格的な許可証。これは後日送付されてきましたつまりメンバーはみんな2種類の許可証を入手したのであります色々衣装選べるからどちらもおすすめ次回は伝承園から始まります。いよいよ遠野の歴史や文化に触れていきますぜひお楽しみ下さいまた明日動画でお会いしましょうー