滋賀_婚礼撮影_photodepo

滋賀_婚礼撮影_photodepo

滋賀県守山市のフォトスタジオです。
結婚式の撮影や前撮り、家族写真、ベビ^-フォトなど、おまかせください。


テーマ:

「最近体重増えたんです」、いいだです星

季節柄でしょうか、体に脂肪を蓄えております。笑
お肉がすきなんですけど、ステーキとか生姜焼きとかからあげとか最高ですよねステーキラブラブ
 
さて、昨日はいつもお世話になっている
ペルテスパーツィオさんでクリスマス会がありました。
以前ペルテスパーツィオさんで式を挙げられた方々が来られ、
スタッフさん達はハンドベルの演奏クリスマスベルやリース作りクリスマスツリー
フードドリンクでのおもてなしなどをしており、
とてもにぎわっていましたおねがい
中でも子どもたちはサンタ探しサンタに夢中!!
 
 
サンタを隠すスタッフさんたちvs探し続けるこどもたち。笑
戦いは朝から夕方まで、ずっと続いておりました。笑
それも含め、式場内はとても和やかな雰囲気でしたラブラブ
 
 
私はチャペルで家族写真カメラを撮っていたのですが、
チャペルに一足運んだときにお客様がおっしゃった一言一言が印象に残っています。
 
「うわぁ~なつかしいな~!」
「この扉が開いた時、面茶緊張したわ~」
「私前撮りの時に目つむりすぎてカメラマンさんに迷惑かけたわ~」
「ここでこうやってふざけてたら怒られたよな!笑」
 
お二人の中には今でも挙式の日のことが鮮明に残っているご様子でした。
 
 
 
また、娘さんと旦那さまがバージンロードを歩いているのを見て、奥様が発した一言。
 
「いつかはこうやって二人で歩くんやんなあ」
 
その言葉を聞き、はっとした旦那様。
 
「今のうちにいっぱい思い出作らなあかんなぁ。」
 
嫁に行くということは、別れではないけど、
嬉しい半面手から離れていくのがとても寂しいこと。
数年前までは自分が子どもの立場だったにもかかわらず、
今では子を想う親に変わっていました。
ご本人たちがその変化を一番実感していたように思います。
 
 
 
こういった一言一言を聞いて、
挙式後に式場に足を運ぶことは
夫婦の愛と家族の絆を深め、
過去の想いを再確認し、来たる未来に向けて家族を大切にしていく。
そんな素敵なことなんだなあと思いました。
 
 
 
私はとってもほっこりしました。笑
別にしんみりしたいわけでもなく、
ポエムを書きたいわけでもないんです。笑
ただただ、素敵な場面に居合わせることができてうれしかった。
本当にありごとうございました。
 
 
 
私も今のうちに家族も周りの人たちももっと大切にしていこうっと。
…たまには家族に夕飯作ってあげよ。生姜焼き限定で。笑
 
 
 
 

流れ星Twitter →@photostudiodepo

流れ星Instagram → photo_depo

 

〒524-0101

滋賀県 守山市 今浜町 2620-14

 琵琶湖アーバンリゾート3番館 109号

スマホTel:077-585-5377

 

 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス