Folk Rock Bar "Phoe~be" blog

Folk Rock Bar "Phoe~be" blog

大阪ミナミ・アメ村の Music Bar「Folk Rock Bar "Phoe~be(フィービー)"」店主の日記?!

1/21(fri.)

★昨晩(1/21 fri.)のplay list~♪

Bonnie Raitt/Give It Up

昨日付当blog記事(こちら♪)で少し触れた通り、「Bonnie Raitt」50年前の '72年傑作2nd "Give It Up" をUSオリジナル白ラベルプロモLPにて遂にGET~!ヤタ~!!超嬉!!!


back cover.
曲毎のパーソネル・クレディット、本作プロデューサー「Michael Cuscuna」によるライナー、アルバム・クレディットが事細かに記載...


gatefold cover.
見開きジャケ内側には、レコーディング・メンバーや録音時の様子が窺えるモノクロ写真が...
手持ちのUS盤再発CD('87/Warner Bros. 2643-2)はジャケが20頁ブックレット仕様で、LPジャケでのこれら記載内容が形態を替えてもれなく載っていましたが、やっぱコッチがイイカンジ^^


US original promo white label LP ('72/Warner Bros. BS 2643).
"Sterling" stamped!!!

いやぁ~、エグい音の鳴り!驚く程生々しいアコースティック・ギターの響きをはじめ、惚れ惚れする名演の数々をパックしたサウンドの粒の立ち具合に全体の音像がコレ迄の印象とまるでちゃうんよね~!
やっぱこの時期の米"Warner Bros."レーベルのプレスは優秀極まりないっすね!

♪~'Give It Up Or Let Me Go' (written by Bonnie Raitt)

personnel on this track: Bonnie Raitt(vo/bottleneck national steel g) with Jack Viertel(national steel rhythm g), Dave Holland(acoustic b), Lou Terriciano(p), Chris Parker(ds), John Payne(ss), Peter Eckland(cornet), Amos Garrett(tb), Freebo(tuba).
Produced by Michael Cuscuna.
Recorded June, 1972 at Bearsville Recording Studios, Bearsville, New York.

♪~'Nothing Seems To Matter' (written by Bonnie Raitt)

personnel on this track: Bonnie Raitt(vo/acoustic g) with Freebo(12 string rhythm g), Dave Holland(acoustic b), Eric Kaz(vibes), John Payne(ts), Wells Kelly(conga).
このイントロのアコギ出音を、是非「Phoe~be」店頭で分かち合いたいっす^^
最初耳にしたときそのあまりのリアルな音像に思わず呻きました...

♪~'You Told Me Baby' (written by Bonnie Raitt)

personnel on this track: Bonnie Raitt(vo/electric rhythm g) with John Hall(electric g/"steel drum" g), Freebo(Fender fretless b), Wells Kelly(ds/conga), John Payne(ss/solo on ts), Marty Grebb(as), Terry Eaton(ts).
horn arrangement by Eric Kaz.
この曲での「John Hall」の超絶グルーヴィーな"唄伴"ギター名演もグイグイと迫ってきてたまんないっす!

♪~'Love Has No Pride' (written by Eric Kaz- Libby Titus)

personnel on this track: Bonnie Raitt(vo/acoustic g/p) with Freebo(Fender fretless b).
そして本作〆、この米SSW名曲中の名曲の楽曲史上最高のヴァージョンと云えば、もうコレでキマリっすよね!!!♪

漸くこの名作を然るべきカタチで向き合えるようになって嬉しい限り... 静かに震えています、正直^^♪

そのほか「♪昨夜のplay list~♪」はこんなカンジで"フィメール"特集と相成りました~♪↓

Chér/3614 Jackson Highway
Barbara Keith/Self Titled (1st on Verve Forecast label)
Mama Cass/Dream A Little Dream
Alice Stuart And Snake/Believing
Grootna/Self Titled
Rosalie Sorrels/What Ever Happened To The Girl That Was

【お知らせ】毎度ありがとうございます~^^

「Phoe~be」本日(1/22 sat.)より、昨今の状況を鑑み暫くの期間臨時休業とさせて頂きます。
よろしくお願いします。

大阪府下も週明け以降に蔓延防止等重点措置が施行、時短諸々の要請情報が出ていますが、もう既に先週あたりからの状況をそのまま反映するかのような急激な冷え込み(爆!)もあり、「Phoe~be」では前倒しで暫し臨時休業と決断しました...

今後の状況を見ながら、営業再開は改めてお知らせします。

皆々様、どうぞご安全に...



Folk Rock Bar "Phoe~be"
♪店舗情報 (Shop Information)♪