審判備忘録

テーマ:
他のみなさんはすでにスタートしてますが、私の2019年の審判活動が今日から始まりました。

3月も何試合かは派遣に来てましたけど、今週からゴールデンウィークまでは連発です。

今日はU-15でしたが、久しぶりの主審に楽しみと不安を抱えて行ってきました。

まず、ダメダメだったことは、イエローカードを出さなければいけないところを迷ってしまったこと。ファールはサッと判断し、次に周りの事例を見る余裕はあったんだけど、私は警告無しとしました。しかし、ハーフタイムでご指導いただき、『あれは抜けたら決定機だから、カードはいるね。あとはレッドかイエローか。』とのことでした。

判断に迷ったなら、出してもいいんじゃないかとのアドバイスも。やっぱり終わってからしばらくは悶々としてますし笑。

あとは、初歩的ですが、ゴールキック時のポジショニング。それとフリーキックの止めるのか、流すのかの明確な示し方。

もっともっと場数を踏まないとダメですね。

選手たちが一生懸命に闘っているんだから、我々もプレーが納得いくように、環境を整えていかないといけない。そのためには自身のスキルアップがもっともっと必要です。

今シーズン、ステップアップできるように頑張っていきたいと思います!