気ながぁΩにコクワ『コクワを愛する人』

気ながぁΩにコクワ『コクワを愛する人』

主に(外)コクワさんと戯れています♪

※マニア街道まっしぐら!自己満ブログ| |д・)っ彡チラッ

暑い暑い暑い暑い暑い☀️😵💦

昼間はもちろん夜も暑いし!

早い時間の通り雨は、

蒸し蒸し倍増💔

虫活が進みません⤵️



家にいても暑いので

ちょっとお出かけ




カブト沢山ノコ1のみ

早々に帰ってきました💦






さぁ~て

今日はハイチュヌスコクワについて

みなさんおわかりになっていると思いますが

D.ハイチュヌスは3typeいます。
 
ここから分かりやすく簡単に書きますよ



typeA  足が赤く、翅が黒い

typeB  足が赤く、翅も赤い

typeC  足が黒く、翅も黒い


かなり昔に入ったのが10年ぐらい前ですかね

それがtypeBの貴州省産ですね。

それから月日が流れて

数年前に新産地として発見されたのが

チベット  ハイチュヌスssp.

ですが・・・

貴州省と違いはないと思います

ハイチュヌスは住み分け出来ているとされていて

亜種の可能性も示唆していることから

typeBは、

Dorcus haitschunus ssp.
(貴州省・チベット含む)

そして

typeCは、

今年ペアで来ましたね。

こちらも

Dorcus haitschunus ssp.
(四川省西部)

上で書きましたが

住み分けが出来ていると。

ただ四川省はややこしい

北部にアカアシ亜種

南東部にtypeB



今入荷しているハイチュヌスは亜種になるでしょう。

ということは・・・

ゆるがないもの

基亜種の存在

typeA  フッケン WD

Dorcus  haitschunus  haitschunus 





うちにいるという事実(笑)

イメージは

巨大なアカアシになるハズ?