ペット宿ドットコムブログ(犬旅ぐらんぱう)

ペット宿ドットコムブログ(犬旅ぐらんぱう)

■『ペット同伴旅行を日本の文化へ!』ペット(犬)と旅をするための情報を発信!いろいろな旅に関する情報やイベント情報も!「夢」は、電車やバスに愛犬と自然に乗車できるような、マナーとモラルとペットの殺処分をゼロに近づけていくこと!


ペットと一緒に楽しい旅行を! ペット同伴旅行を日本の文化に!

By 株式会社ぐらんぱう


イヌリンピックロゴ
イヌ
リンピックトライアル毎月開催中!
愛犬と一緒に遊びに来てね♪
イヌリンピック公式ホームページ

テーマ:

6月末のこと。

 

帰宅途中のスタッフから「側溝から子猫の鳴き声が聞こえる」と突然の電話が!

鳴き声から、どうやら数匹いるもよう。

慌てて他のスタッフとカゴや布をかき集めて現場に急行!

真っ暗な中、スタッフがこっちこっちと手を振っている。

 

そこには3匹の小さな命が横たわっていた。

 

何時間水に浸かっていたのか分からないけど、カラダは冷たく「みゃーみゃー」鳴いていた。

とりあえず近所の動物病院へ連れて行き、先生に診てもらうと体重は約450g程、3ヶ月に

なってないくらいだと言う。

とにかくカラダを温めて、ゴハンをあげた方がいいとのことで、すぐに家へ連れて行きお風呂へ。

 

ヘドロが溜まった側溝にいたせいか、洗っても洗ってもお湯が黒く濁る。

やっとキレイになった子猫に、獣医さんからもらった子猫用のフードをふやかしてあげると

最初は警戒して口にしなかったが、1匹が食べ始めると他の2匹も一気に食べだした。

 

↑猫に興味津々の愛犬。この後、猫パンチをもらってました。( ´艸`)

 

側溝の高さは約1.5m近くあったが、どうやって助け出せたのかスタッフに聞いてみると、

「助けてあげてもうちでは引き取れないわよ」と言う近所の農家のおばさんがハシゴと

長靴を持ってきてくれて自ら側溝に降りて、1匹ずつ救ってくれたと言う。

 

しかし、問題は次の日から自分たちが1泊で出かけてしまうということ。

この子猫ちゃん達をどうするか考え、動物病院に相談したところ

「野良ちゃんなので、無料で1泊預かりますよ」と優しい先生。

本当に助かりました。ノミ取り薬も無料でしてくれました。

 

この子猫ちゃん達は、1匹は動物病院の先生の知り合いの方に、

2匹は猫を飼ったことがある知り合いに、3日後にはそれぞれ引き取られていきました。

 

小さな命が助かって本当によかった。

 

農家のおばさん、ありがとう!

ふじさわ街道動物病院の先生、ありがとう!

引き取っていただいたみなさん、ありがとう!

 

 

離れ離れにはなってしまったけど、これからのニャン生を楽しく過ごしてほしいです!

 

 


テーマ:

ペット宿ドットコムからペット緊急災害支援のお知らせです。

 

ペット災害対策推進協会から、災害現地救護本部への支援の呼びかけがございましたのでお知らせいたします。

詳しくは下記をご覧ください。

https://doubutsukyuen.org/main/archives/6060

 


テーマ:

みなさんこんにちは~。ニコニコ

お正月から更新をしていませんでした。

ホントにごめんなさいアセアセm(_ _)m

 

明日からゴールデンウィークですが、みなさんは遊びに行く

行き先は決まりましたか?

 

「まだだよ~」という方も、「今回は旅行に行けないなぁ~」という方も

愛犬と行ける楽しい施設が2017年4月27日に東新宿にオープンしました!!

 

ぜひ遊びに行ってみてはいかがですか?

その名も「愛犬ヴィレッジ」!

ショップあり!ドッグランあり!レストランあり!と楽しさ満点合格

 

 

▽愛犬ヴィレッジホームページはこちら

https://www.welovedogs.jp/village/

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス