プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地方
ヴォクリューズ県 L'Isle-sur-la-Sorgue(リル シュル ラ ソルグ)

 

こんにちは!木蓮です。

短い時間でしたが、今日は突然、雹が降ってきてびっくり!

久しぶりに30℃まで気温が上がったのですが、これでまた一気に気温が下がりました。

 

昨日はルシヨン、じゃ今日は……?ってことで、久しぶりにアンティーク好きな方にはたまらない『L'Isle-sur-la-Sorgue』のご紹介です。

 

 

 

 

相変わらず水の美しい街。

そういえば、ちょうど今日(8月18日)まで、107回目の国際アンティーク市が開かれていましたね。

8月といえば、第一日曜日に水上マーケットが行われているので、機会があったら訪れてみよう……と思いつつ、なかなか行けませんね。

 

今年はこちらの街にも2度訪れましたが、やはりマーケットが開かれている日の人出は半端ない。

 

 

 

 

 

 

最近、少し家具が見たかったので、メイン通りの蚤の市ではなく、アンティーク村へ。

 

 

 

 

 

 

お店の方といろいろ話をしながら、何かいいものないかな~と。

それにしても、この夏はとにかく暑いので、ゆっくり見ている気にもならず……。

 

 

 

 

とにかくこの真っ青な空が暑さを物語っていますね。

街中を歩いていると、だまし絵を発見!

 

 

 

 

ちょっと裏通りを歩くと、人も少なく影も多い……(笑)

 

 

 

 

今年の2回目のツアーのメンバーは、とにかくマルシェでの買い物がすごくて、見ているだけで楽しかったです。

中には洋服だけで15着近く買ってた方もいらっしゃったはず……。

やはり暑すぎて、皆さんノースリーブを買い求めてらっしゃいました。

 

それにしても、どこのマルシェを訪れても必ず撮りたくなるのがトマトの写真。

とにかく色が綺麗なんですよね!

 

 

 

 

こちらも、散々記事に書いていますので、とりあえず2019年の様子を……。

 

 

 

 

今日はちょっと写真のみで、普通の旅行記になっていますが、次回は少しゆっくりと……。

 

 

 

 

また、明日更新しようと思いますのでお楽しみに!