PET594CAR(ペットゴクヨーカー)のブログ

PET594CAR(ペットゴクヨーカー)のブログ

中・小型のペットちゃんご葬儀実績No.1。
ペットちゃんの出張個別火葬、PET594CAR(ペットゴクヨーカー)のブログです!
営業エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・栃木県・茨城県、長野県。24h年中無休で営業中!
お気軽に、お電話にてお問合せ下さい。

■ ペットちゃんの出張個別火葬 PET594CAR(ペットゴクヨーカー)のご葬儀の流れをわかりやすく再現した 【 プロモーション・ビデオ 】 を制作いたしました。


▼ペットちゃんのご葬儀をお考えの飼い主様に、是非ともご覧いただきたい▼
 【 PET594CARのご葬儀 】



▼PET594CARのフランチャイジーのお仕事や研修風景にフォーカスをあてた▼
 【 FCのお仕事編 】



※最愛のペットちゃんのご葬儀をご検討の際のご参考にどうぞ!


テーマ:

先日記載のブログ記事では、わざわざ「シャンシャン」に会うために上野へ行ったような内容でしたが、本命は、こちらの「フェルメール展」です。

 

 

こちらも大人気(特に、平日のお昼の時間帯は、おば様方に大人気)のようで、時間帯指定の前売り券を持っているにも拘らず、入館するまで30分もかかりました。

 

入館すると、先ず、音声ガイドを借りて、そこから聞こえてくるナビゲーターの女優、石原さとみさんの天使のような声に誘われ、フェルメールと同時代のオランダの画家たちの様々な絵画を堪能しました。

 

肖像画、宗教画、風景画、静物画、風俗画とテーマ毎に展示されており、大変見やすかったです。

 

そして、ついに「光の魔術師」、ヨハネス・フェルメールルームへ。

 

大小8作品、それぞれみな素晴らしい。

 

同時代のオランダの画家達とは異なった緊張感をたたえた絵画です。

 

特に、「ワイングラス」、「手紙を書く女」、「牛乳を注ぐ女」は私が言うのもなんですが、大傑作です。

 

主役達のしぐさや表情、小物の配置、光の粒子までをとらえた空気感、鮮やかな色彩と影、保存状態、全てが素晴らしかったです。

 

フェルメールさん、有難うございます。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス