ペットの肖像画描きます(´・ω・`)

ペットの肖像画描きます(´・ω・`)

制作中のペット肖像画を掲載するブログです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

■ ペット肖像画ご注文受付中! ■



ペット肖像画の注文制作を安心の価格でお受けしております。

F0号(18.0cm×14.0cm) ¥8,000

サムホール号(22.7cm×15.8cm) ¥9,000

F3号(27.3cm×22.0cm) ¥10,000

 背景に凹凸を付けたりもできます。

切手や商品券などでのお支払いも可能です。

詳しい説明は、右側の
【肖像画制作メニュー】TKペット肖像画工房 をご覧ください^^

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


テーマ:

写真は下地を制作している段階のキャンバスです。


去年から気にして見に行っていた野良猫の猫だまりがあります。

その猫だまりには、とても気さくなチャトラがいて、

どこからともなく表れて、たくさん話しかけてくれる、なんだか妖精のような猫でした。

他の猫たちとも距離が近づいてきて、おやつを持って行っては楽しい時間を過ごさせてくれました。

ある日、おやつを上げているとカラスまで来てしまって、私から離れなくなってしまって困っていると

チャトラがガードしてくれるかのように間に入ってくれたことがありました。

とても勇敢な子だなと感心しましたが、その時を最後に会えなくなってしまいました。

それから数カ月して、私と同じく猫たちにおやつを上げに来ている方に聞いたところ

チャトラは車にはねられて亡くなってしまっていたということでした。

野良の生活は常に危険と隣り合わせているものですが、まさかあの子が・・・と・・・

長らく見かけなかったので、想像はしていましたが、やはり悲しいですね。

そんなチャトラのことを残しておきたいと思い、当時撮っていた動画から肖像画を制作することにしました。

少しでも弔いになればと思います。


テーマ:

既にプレオープンと言いますか、ご注文の新規受付も可能な状態となっておりますが、

正式な再始動は4月中旬以降とさせていただきます。

 

再始動までに頂いたご注文は、遅くとも4月20日から着手させていただく予定でおります。

 

ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス