居酒屋ママのコーチが綴る『コミュニケーション上手で生き方上手に』・・・丸山伸予 OFFICIAL BLOG 

居酒屋ママのコーチが綴る『コミュニケーション上手で生き方上手に』・・・丸山伸予 OFFICIAL BLOG 

自分に嘘をつかず本当の自分で生きることで、納得した最高の人生を楽しむためのあれこれを、居酒屋のカウンターの中に立つママであり女性の自立サポートコーチの私が、日々ブログに綴っております。


■女性の自立サポートコーチ&「居待月」を経営する丸山が自分の内側を知って人生の花を咲かせるあれこれをを綴っています。

■「ストレスクリア継続セッション・料金」につきましては、こちら をご覧ください。

■無料メルマガ配信中 ⇒ 【人生の流れを掴んで生きる「N's Letter♪】


こんにちは。

女性の自立サポートコーチ&居待月という居酒屋を運営しております丸山伸予です。



今、女性もどんどん起業する時代になってきています。

特に、コロナ禍にあって、キャッシュポケットが多い方が良いことに気づいた方もいらっしゃるでしょう。

でも、起業したてのときって、なかなか自分の商品(商材)などをご紹介するのが難しかったりします。


先日、とある友人と話していて、彼女がふとこんなことを漏らしました。

「昔、ある商品をお勧めした友人にひどく嫌われて、結局その人とのご縁はそこで終わってしまったの」と。

これって、ネットワークビジネスを体験した人なら、ちょっとご理解いただけると思います。

私はとくにネットワークビジネスをどうこういうつもりはありません。

ただ、私自身がネットワークビジネスに向いていないのでやらないというだけです。

商品が良ければ、商品だけ購入させていただくこともあります。


でも、ネットワークビジネスをされている一部の方で、売り込みが酷いと感じることがあります。

強引に誘ったり、商品について一方的に説明するだけして、購入しないとわかると手のひらを反すように去っていったり。

つまり、相手に「売り込み」と感じさせてしまう行為は、友人関係にひびを入れかねません。


ただ、思うのですが・・・

本当に良い商品は、売り込まずとも売れるものだと思うのです。

え?売り込まないで売れるってどういうこと?と、思われたかも知れませんね(笑)

それは・・・

その商品(商材)によって変化したことを自分自身が体現していれば、自然と向こうから「売って欲しい」と言われるはずと、いうことです。


たとえば、お肌をツルツルにする美容液があったとして、それを売りたいならまず自分がそれを愛用して、お肌ツルツルになってしまえば良いのです。

すると、近くにいるお友達はあなたの変化に気づいて、「最近お肌がツルツルだけど、何しているの?」って聞いてくるでしょう。

そのタイミングで美容液を紹介すれば、恐らくお友達は商品を手に取ってみるでしょう。

巷でダイエットを成功した人が売るダイエット商品が売れるのは、その人自身が変化したという事実があるからなんです。


ですから、本来起業して何かを売りたいと思ったら、自分の変化を身近な相手に見せることが一番近道だと思っています。

それを、「友達になんて売り込めない」と言っているようでは、誰も買ってくれませんよね。

そんな、マーケティングの基本から実践まで学べる仕組みはこちら です。

ご興味のある方は、ぜひご覧くださいね ⇒ ★★★



無料メルマガ
 
【人生の流れを掴んで生きる
「N's Letter」♪】は
こちら

無料メールセミナー
 【50歳から「自分のしたいを叶える」方法】はこちら

ストレスクリアの体験セッション・継続セッションについてはこちら


ストレスクリアの体験セッションご希望の方はこちら

その他 お問合せ・ご質問はこちら