心がほっこりするブログ

心がほっこりするブログ

小さな命を守りましょう

みなさまお元気にしてますか?

 

早いものでぺろりがお空に旅立ってから半年以上たちます。

 

その半年の間にまさかこんなことが起こるとは・・・・・

 

「新型コロナ感染拡大」

 

今は緊急事態宣言も解除されましたが、第二波、第三波が心配されていてなかなか心が落ち着きませんね。

 

おでかけやイベント、オフ会なども中止になりお家にいることが多くなり、「オンライン」というものが主流になってきました。(ちょっと寂しいですが・・・)

 

私もYouTubeで動画を配信してきましたが、このたび元劇団四季の特定営利活動法人みゅーまるさんが私の絵本に声と歌をつけて朗読してくださいました。

 

お子様向けの絵本です。

動物も「うれしい」「かなしい」「たのしい」「こわい」

お友達や家族、人間とおなじ気持を持っているんだよ、ということを子どもたちに伝えたくて作った作品です。

 

 

是非ご覧いただけたらうれしいです。

 

 

-----------------------------------------

ラッキーは先日歯槽膿漏とイボ取りの手術をしました。

とても元気なのですがますますゆるキャラになった気がします。

 

 

みなさま、ぺろりにたくさんの優しいお言葉をありがとうございます。
突然のご報告になってしまい、驚かれた方もいらっしゃったと思います。
申し訳ございませんでした。



ぺろりは私の娘でもあり、母親でもあり、妹でもあり、お姉さんでもあり、友達でもあり、そして私自身でもありました。

15年間、ぺろりと一緒にいない日はほとんどなくて、今でもちょこっとお出かけに出てるだけで帰ってくるような気がしています。

私が泣いていると私の足の上にちょこんと座ってくれるのに。
今が1番ぺろりがいないとダメなのに。
寂しくて寂しくてまだ涙ばかり出てしまいます。


あんなに素敵な最後をプレゼントしてくれたのに、情けないよね😅
でもそれだけあなたの存在が大きすぎるから、後少しだけぺろりに甘えさせてね。


ぺろりは昨日、お空に旅立ち小さくなってお家に帰ってきました。

旅立ちは大森ペット霊堂さんにお願いしました。
こちらの祭壇には私の虹の橋の絵が飾られています。

最後のお別れをこの絵の前で出来たこと、本当に嬉しかったです。
大森ペット霊堂さんは、ぺろりの思い出話を聞いてくれたり、ラッキーどんのお世話をしてくれたり、とても丁寧にお見送りをしてくださいました。
ありがとうございました。

ぺろり、ママのこと、虹の橋でお友達と一緒に待っててね。


台風一過の温かい日差しの中、お散歩中に眠りについたぺろり。
昨日も旅立ちに向かう途中、ぺろりのお顔にずっと太陽の光が当たっていてキラキラしていました。
雲も多かった日なのに本当に不思議でした。

そのお顔が本当に優しくて可愛くて愛しくて、写真をたくさん撮ったので見てあげてください



可愛いぺろり。
私はぺろりと紡いだ赤い糸を絶対に離さないから、また会えるね。




大好きだよ。

愛してる。