P.E.P.(ペップ)英語教室

P.E.P.(ペップ)英語教室

やりたいのは“モットやりたい”を英語で育むこと。その努力を一生懸命にすることなのです。そんな教室の最新のお知らせや英語学習のこと書いています。


テーマ:

  やりたい英語教室をしたいとそんな熱い想いだけでスタートした

 ペップ英語教室。 2012年の4月でした。

 

  まる6年が過ぎようとしてます。

 

  でも今もその想いは全く変わっていません。

 

  とても幸せです。

 大手の塾で機械のように仕事をしていた時と違い

 長い期間、子ども達に向き合い子ども達の成長を観察

 できる幸せは何にも代えがたいものです。爆  笑

 

  広報がとても苦手で

 ホームページもブログもさぼりっぱなし。

 最もビジネスから遠い存在ですが、子ども達とは一生懸命に

 向き合って一生懸命に仕事をしています。ウインク

 

 でも本日、3年ぶりにチラシをほんのご近所だけ

入れさせていただきました。

 

 小4だった生徒が高校受験を迎え、この子達の成果を

現小3、4年生の子ども達に伝え、また仲間に加わって欲しい

想いです。

 

 このチラシの言葉は生徒の生の声です

 

 チラシを作るにあたって生徒に聞いてみました

 先生のモット―は

 「モットやりたい!」から英語を学ぶ

「先生こんな想いでみんなに英語を教えてきたけれど

みんなそう思っている?」と聞くと

 

 「うん。こんな感じでやっているやん!」

 

 「遊びながらやっているのに結果がでるから楽しいやん!」

 

 子ども達に少しは伝わっていました。

 

 まず「楽しむ」こと。

 「スキ」という感情は「楽しむ」経験から生まれます。

 そして結果として何かが見えれば

 さらにやる気が起こります。

 

 英語という領域が狭くてまた限られた時間だからこそ

 仕組めるのです。子育てはそううまくいきませんよね!

 

 これが私の仕事だと信じて

 これからもずっとやり続けて行きたいと思ってます。

 

 体験レッスンにぜひお越しくださいね!