Penuh craft ~プヌークラフト~

Penuh craft ~プヌークラフト~

布の染め・クラフトワーク
気になる手作り作家さん達
障害福祉
ウエルフェアトレード
インドネシア
生活まわりについて思う所をつらつらら~

  皆様こんにちは!

  Penuhプヌーです うずまき

  ご訪問いただきありがとうございますm(__)m

  HPもありますので http://penuh2015.wix.com/penuh

  関心を持って下さった方は是非訪れてみて下さい。

蓮
現在Penuhではバリ島在住のアクセサリーデザイナー
  WayanSawitriさんの活動を応援しています。
  ▼作品集
  http://sawitri.theshop.jp


   


テーマ:

こんばんは~うずまき

 

 

 

クリスマスが近づいてきてますね~Xmas Tree

 

今年はイヴは振替休日の月曜日で、クリスマス当日は連休明けの火曜日汗

 

 

 

日本の年末行事にしっかり定着しているクリスマスですが、

 

本来の意味とは離れて、宗教色が強くないのが特徴ですよね。

 

 

多くの人が、ケーキとご馳走、そして 贈り物プレゼント をし合う日 という認識です。

 

 

 

そして、この時期は、クリスマス以外にも
 
お歳暮としてお世話になった人に贈り物をする習慣もあるので、

 

ワユキがネット内や地元のお店で贈答品を真剣に見る時期でもあります。

 

 

 

12月に入りお歳暮を贈り終え、

 

クリスマス用の息子への贈り物を探してネット内をウロウロしていたら、

 

ちょっと気になる記事を見つけたので載せてみます。

 

 

 

↑クリック

 

「 KEENキーンというメーカーが、

 ホームレスの人たちに無料で靴を届けた」

 

 

 

という記事です。

 

 

 

この KEENキーン は画期的なつま先付きサンダルで人気が出た

 

米国のカリフォルニア発のアウトドアシューズメーカー。

 

 

 

ワユキがKEENをフォローするようになったのは、

 

↑の記事にもありますが、

 

ビッグイシュー  というホームレス支援の雑誌を購入した事がキッカケ。

 

 

↑写真はお借りしました

 

 

 

前の記事でも書きましたが、

 

 

ワユキは、物を買う際には可能な限り CSR に頑張る企業から買いたいと考えているので、

 

 

結局、今年の息子への贈り物は、

 

 

KEEN の ヴィーガン(皮を使っていない)スニーカー となりました。

 

 

 

 

日の丸

 

 

 

でも、本音を言えば 日本企業 から買いたいのです。

 

 

だけど、日本企業って、欧米企業に比べて社会貢献とかの活動を

 

あまり前面に出さないですよね・・・あせあせ

 

 

奥ゆかしいのが良し キリッ

 

 

とされる文化のせい??

 

 

 

それはそれでとても尊いとも思うけど、

 

 

やっぱり、ワユキは知りたいとも思うんですよね~~。

 

 

 

 

 

最近読んだ本なのですが、

 

 

 

 

を書かれた 近藤宣之 さんは、社員を大事にするのがモットーの社長さん。

 

 

企業の目的とは 「 利益ではなく 雇用 と 社員の人としての成長 」 と言い切る人。

 

 

 

 

結局、企業でもグループでも人の集団は、

 

どういう人が集まり、どういう人がそこを率いているかで変わってくるものだと思うので、

 

ワユキは 自分が買う物を作る人たちがどういう考えを持った人たちなのかを

 

知りたいなぁ~と思ってしまいます。

 

 

 

 

物を買うことが増えるこの時期プレゼント

 

 

自分の買い物を今一度考える良いチャンスなのかもしれませんキラキラ

 

 

 

 

阿修羅

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス