ご無沙汰しております。

 

涼しくなってきたもんで

うっかりウカウカ遊び暮らしておりました。

 

そうこうしているうちに9月も下旬。

 

そろそろ大掃除の足音が聞こえてまいりました。

 

大掃除となるといつもと違うものを使ってみたくなります。

 

100円でも買える重曹なんかそのひとつ。

 

 

というわけで、連載中のくらべルートの記事は

今月は2本立てです。

 

前回は重曹の弱点を中心にまとめましたが

今回はスグに役立つ実践編です。

 
こちらの記事、是非読んでみてください。

 

 
とにかく重曹ってなんなの?
って方は手に取りやすい場所に置いて
使ってみてください。
 
 
こんな風に
 
◆移し替えやすい広口容器
◆片手でポンとワンアクションで開けられるキャップ
 
の容器にいれてキッチンや洗面所などに
置いて使ってくださいね。
 
ちなみに、最初は小さい袋からはじめて
 

「こりゃ使える」 ポーン

 
と思うと、到底普通の袋では足りなくなるので
ネットで5kg入りなどの大袋を買うとよいです。
 
その際、袋保存用のキャップを取り付けると
移し替えが楽チン。
 
↑アレスヘルスケアさんはクエン酸も重曹も食品添加レベル。
他にも青汁、セスキ等を購入してます。

 
私は10月になったら毎年恒例
 

のんびりゆるゆる

1日一か所15分大掃除

 
を始める予定です。

 

 

<関連記事>

*重曹スプレーの落とし穴

*重曹の弱点

 

 

 

クリップ 読者登録していただくとチェックリストから

記事をお読みいただけます。是非!

読者登録してね

 

まじかるクラウン よろしければ応援クリック

お願いいたします。
 
 
OK このキャップとても便利。
 

 

クリップ おそうじペコ出版本

クリップ Follow me
   
AD