Dear ぺこち。

Dear ぺこち。

2008年夏、虹の橋へ旅立った愛犬ペコちゃんと
2010年秋、Angel's Taleから我が子に迎えた
白黒シーズー・かおたん♪との こしょこしょ話?

          


シーズー かおたんラブラブ 
13歳の前に 天使になりました音譜

Dear ぺこち。-1image.jpeg
ありがとでしクローバー



Angel's Tale


お手伝いをしています

あー、今年も何もやらないうちに半分が終わりました。今年は本当に何もやってない…何も。
新型コロナがなんとなく落ち着く兆しを見せていたかのようで、ウキウキしても良いのかな?って思い始めた矢先、また雲行きが怪しくなってきましたねぇ。
せっかくお店も再開して、これからみんなで盛り上げて行こうとしてるのになぁ。
この先、日本はどーなってしまうのかなぁ…怖いです。

さて、一年前の父の入院から何となく遠出する機会もなくなっていたのですが、このところだいぶ調子も良いようで、梅雨の晴れ間の昨日、久しぶりに八ヶ岳のアウトレットモールに行ってきました。
八ヶ岳のアウトレットモールは、小渕沢インターから車で5分ぐらいの山の斜面にあり、とてもこじんまりとしています。なので、特にこの時期の平日は人もまばらで密を避けるには丁度良い感じ♪

到着した時は薄曇でしたが、途中から青空に。

ボクちんはカートで良い子にしてるんだゾ♪

…のはずが、食べ物が出てきたらそうもいかず(笑)

久々のチビかおたんも八ヶ岳を満喫中でし♪

食べ物が無ければ、こうして気配を消してるボクちん♪

が、タピオカミルクティーを飲んでると…ヒョコリ

ヒョッコリにもほどがある(笑)
迷子札が裏返ってますが…

スターチスのブーケ

木でできた可愛いオモチャが沢山♪

よりどり3つで¥1000でしたが、一つ買いました。

帰りの双葉SAから。東に富士山て不思議…

2時間ちょっとで帰宅しました。
玄関からの夕陽(いつも電線が邪魔なんだよなぁ)

滞在時間は僅かでしたが、久々に楽しい小旅行でした♪
ボクちんは殆どぐーすかぴーな1日だったねぇ。









ことねちゃんの搬送は私ではなく、ややこしいのでタイトル変更してみました(記事内容に変更は有りません)

代表のブログでご存知かと思いますが、今週は2頭の保護がありました。
ことねちゃんは、デレ助さんとにっし〜さんの見事な連携プレーで、今はピカピカ女子目指し中です。
可愛い💕元気な女の子だけど、大きな腫瘍?も抱えてます。あまりに大きくビックリです。
どーか悪いものではありませんよーにと、祈るばかりです。

そして、もう一頭はコーギーのお婆ちゃん。
こちらは、先週大河のトリミングに行った時に相談された事がきっかけでした。

三毛母さんたちのTNRでお世話になった狭山市の保護団体のスタッフさんが、後脚の立たない収容犬のコーギーの里親になりたいけど、Angel's  Tale さんはシーズーだからダメですか?と。

実は前日に収容情報で見て、『この子処分になっちゃうかなぁ…』と、モヤモヤしていた犬でした。
他犬種だけど、身元も信用できる方が里親希望ならどーだろう?と代表に連絡したら、「大丈夫です」と快諾してく頂けたので、木曜日に里親さんとお迎えに行って来ました。

推定10歳ぐらいと言われたおばあちゃん。
「とっても良い子で、どうしよー!と思っていた…」と、職員さんに言われるほど、何をされてもとっても大人しい良い子。

里親さんがオムツをつける時も、沢山の職員さんがお手伝いして下さいました。
そー言えば、卒業犬すぅちゃん(仮名)の時もたくさんの職員さんが見送ってくれたなぁ。
いつも通りに手続きを済ませ、1時間のドライブ中も後部座席でスヤスヤ…

前脚で移動はできるし排泄も自分でできるけど、なんせ後脚が立たないのでお尻が汚れてしまって…
職員さんがお尻の汚れた毛をカットして洗ってくれてましたが、一応シャンプーをしにトリミングサロンへ。

トリマーさんはお仕事中だったので、里親さんと私で2人がかりでシャンプーとドライ。
2時間かけて、やっとフワフワサラサラになりました♪

トラガリだったお尻を、この後トリマーさんが綺麗に仕上げてくれました。

その後、里親さんと健診へ行き、血液検査等問題無しの優等生だってそうです。

そして送られて来た写真がこちら。
先代コーギーさんの車イス、活躍しそうですね。
里親さんは2頭のコーギー(いずれも保護犬)を看取られたベテランさんで、お家には保護猫さんや宮古島からの保護犬さんやご近所で迷子になっていて保護したワンコさんなどの大家族ですが、新入りコーギーさんは犬も猫も全然大丈夫だったそうです♪

夜、安心して眠るコーギーちゃんの新しいお名前は
「紅(べに)ちゃん」だそうです。幸せにね☆

ぺこちっち、おつかれ〜♪と、お出迎えのボクちん。
今回の搬送は、お迎えの車も健診も何もかも全て里親さんがお支払いして下さいました。
ありがとうございました。


4ヶ月前のこと。
保健所にお迎えに行った時の君は、元気に動き回る他の2匹と一緒のケージの中で、大丈夫?と心配になる程おとなしかったね。
職員さんに何をされてもピクリともせず、ケージから出して貰ってもうなだれて…


視察報告書に、ケージから出てもうつむいてる…って書いちゃったよ。

ぬまさんの所に着くまで車の中でも大丈夫かなぁ?って。具合悪いのかなぁ?って心配だった。

トリミング中もじっとうつむいたままで…オバチャン切なかったなぁ。


(会話の内容は別の犬の話です)

だけど、酷かった毛玉をカットしてもらってシャンプーでスッキリしたら、元気が出てきたみたい。
きっとここで初めて、自由を実感できたんだと思う。


あれから4ヶ月。
2人の仮母さんにピカピカにして貰って、とうとう新しい犬生をスタートさせたんだね!
優しいご家族に沢山甘えて、いーっぱい可愛がって貰うんだよ。

おめでとう、げんくん。末永く幸せにね☆



前記事の大河のあんよ事情に応援やアドバイスありがとうございました😊

例のバスマット?キッチンマット?はこんな感じです。

ご飯中だけどボクちんに何か?

大河の足で掴みやすい?感じです。

そして…トリミングで足裏スッキリしたらスリップは少し軽減されたような?
足舐め防止に足裏をハサミカットでお願いしていて、伸びてくると自分でソフトなバリカンかけてたんですが…やはりプロにお願いすべきでした(反省)

開店前のバイト先でしばしKちゃんに遊んで貰う、今朝のボクちん♪
ここだとスタスタ歩いて小走りしたりもします。

ココは涼しくて足元サラサラでお気に入りなんだゾ♪
(マナーオムツ必須!)



先日、ブルーインパルスが都内上空を飛行して、医療従事者や頑張ってる皆様に感謝の意を表すというイベント?が有りましたね。
あれ、私の家の直ぐ隣の入間基地に離着陸してたんですが、窓全開にしてたのに全く気づかなかったという…はぁ〜、せめてお見送りとお迎えぐらいしたかったなぁ。

なんだかんだコロナが居座って、もう今年も半分迄来ちゃいましたね。
里親会やイベントも全て無くなり、なかなかご縁が繋がりにくい状況が続いてます。
いつの間にか入っていつの間にか卒業してる子もいるようだけど(笑)
コロナに負けず頑張ってる、わんこ達と預かりスタッフのブログはこちらです。


人間の半年は、わんこ達には2年に相当するのかな…

って事は、大河がうちに来てからプチも含めるともう直ぐ2年。大河時間では8年分も?
最近、時々ですが後脚の踏ん張りが怪しくて、降ろしたままフリーズなんて事も。

脚長見せポーズなんだゾ!


もう一度ちゃんと揃えてあげたら歩き出しましたけど、やっぱりおじーちゃん化は進んでるんだなぁ…
ご飯の時もフローリングだと段々と後脚が開いてきたり、逆にクロスしたり。

…で、こんなマットを買ってみました。ワッフル♪

裏は滑り止め加工してあるので、脚も開かないし良い感じです。
ただ…窪みにこぼしちゃうと、いくらペロペロしても拾えないという(T . T)

久しぶりにたいちゃんと公園散歩に行ったけど、芝生の上は案の定歩かず、シッポだだ下がり。
…ていうか、随分なモシャ男だネ。

てな訳で?トリミングして貰いました。
トリマーさんはアンジュのスタッフさんでもあるので、保護猫さんが時々様子見にやってきたりします。

たいちゃん猫が居ても全然平気なんだね〜♪
だってボクちん、今そんな余裕ないんだゾー!

この日はもう1人のスタッフさんが来ていてお喋りしてるうちに終わってしまいました。
元保護犬だったコーギーさんを看取ったばかりで、何気なく収容情報見ていたら気になる子がいた!って…。コレも何かのご縁なんじゃないか?って。


あら?たいちゃんのアフター写真撮ってない〜!

皆さん、新型コロナがこのまま終息してくれるのか気になる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
本来ならこないだの日曜日に予定していたわん子遠足も、やはりまだ無理でしたね…
せめて大河と二人で、かおたんの丘にお散歩に〜♪と思っていたら、暑くて断念しました。
きっと木陰は涼しいんだけどねー。

前々から気になっていた縫いぐるみ達を洗濯。
(因みに大河のではなく、全部私のです。)

めっちゃ良い天気で湿度も低かったので、しっかり乾きました。
綺麗になったら近くのリサイクルショップで販売して貰って、また誰かに可愛がって貰おうか?とか、
どこか保育園とかにあげちゃおうかな〜と考えてもいたんだけど…悩む。
できることなら乱暴に扱われることなく、大事に可愛がってくれる人に託したい!
縫いぐるみでもこんなに悩むのに、生きてる犬や猫、よく捨てられるなぁー。
…と、結局また袋に入れてクローゼットへ。それもどーかと思うけどさ…縫いぐるみネグレクト?


さて、我が家の可愛い可愛いボクちん♪こと大河さんが
昨日(今日じゃなくてゴメン)5月20日にお誕生日を迎えまして、めでたく15歳となりました〜♪

ボクちん呼んだ?…と、コタツからヒョッコリ。

たいちゃん、お誕生日おめでとう♪

コレは…お誕生日ケーキなのか?

そしてコレはプレゼントなのか?

うーん…なんか思ってたのと違うんだゾ…

とっても甘い匂いがするんだゾ…

ねぇー、ローソクの替わりに鼻が乗ってるんだけど…

あ、おかーさんが食べちゃってる!

ちぇっ!やっぱりボクちんのじゃなかったゾ!

ところで大ちゃん、その浴衣はどーしたの?

コレはかっくんが、ぺこちっちの誕生日プレゼントに買ってくれたヤツなんだゾ。

どっちかってーと、ボクちんへのプレゼントになっちゃうワケなんだゾ♪

あと、こちらのシャツもね♪(休業中のバイト先にて)


大ちゃんにケーキはありませんでしたが、夜のご飯は特別に鹿肉ジュレをトッピングしてもらいました♪

大ちゃん、15歳のお誕生日おめでとう!
最近は、たまに足がよろけてしまう事もあるけれど、まだまだ元気です。

ボール投げも健在?ですよー。(音量注意)


まだまだ元気で頑張るんだゾー!

毎度の事で、すっかりさっぱりご無沙汰してますが、私は無事です(笑)

コロナ感染の恐怖と闘いながら、お仕事に従事されている様々な業種の方々へ、ただただ感謝の毎日を送っております。

不要不急まんまのバイト先が休業中の、私の散歩に付き合わされてるボクちん。

本当はボクちんはお家に居るのがいいんだゾ♪

4月の終わり頃、家の近くの花水木通り。

清掃センターにゴミを持って行った帰りに、八重桜がキレイだったから、ちょっとだけお散歩したゾ♪

もう!ぺこちっちどいてよ〜!

ある朝、有り得ない方向に富士山が出現?

また父の診察へ。今度はカメラ持って行きました。

「あ、飲んじゃった!」と、言ったかどーか…

お祭りできるといいねぇ。

どこにもお出かけは出来ないけど…

のんびりと時間が流れてるので

普段は気付かない所に思わぬ発見も♪

チャオくん見っけ!(ちゃんと生きてますw)

また一つ大人になった私。
私にとっては20年数年ぶりのゴールデンウィークでした。もうお腹いっぱい。


5月6日までの緊急事態宣言が延長されましたね。
『遊びに行くなら屋外で』『三密にならないように』
クリア出来そうな気もするけど…
5月17日のわん子遠足…どーなんだろう?
毎回楽しみにして下さってる方がいらっしゃる。
できれば、元気にみんなで集まりたい!
2014年の秋、かおたんが最初で最後の参加をした遠足以来、お陰様で一度も中止する事なく毎年、春と秋に開催できていたわん子遠足。

…でもみんなの命がかかってる。万が一の事があっては本末転倒。
あの時、わん子遠足にさえ行かなければ…なんて事になったら、かおたんも悲しいよね?
なので、勇気をもって中止とさせて頂きます。
6月以降に延期も考えましたが、梅雨の後は真夏…
どー考えても無理だ。
楽しみにして下さっていた皆様、お仕事の調整して下さった皆様、本当にごめんなさい。
どーか、どーか、みんな無事にこの危機を乗り越えて、秋のわん子遠足で笑顔で集えますよーに。

秋にかおたんの丘♪で大河とお待ちしています。

ボクちんも元気で頑張るゾー♪




コロナ…おさまる気配はいっこうに無いですね。

昨年末に父が入院していた病院もコロナ感染者の受け入れをしていて、薬浴できるフロアがコロナフロアとなりました。
免疫力の低下してる父は「薬を多めに出すので暫く通院を止めて下さい」と言われ、3週間ほど通院していなかったのですが、症状は見事に悪化…

本日、私が仕事を休み車で病院まで連れて来ています。母はお留守番。

なんか…表通りは結構人通りある感じ?
みんなお仕事休めないんだね…お疲れ様です。

裏路地に入ってお散歩しましょ



ノンビリとクンクンすんすんして、気がつけば1時間。
駐車場に戻って私とボクちんは車で待機…
午前中の診察と午後からの治療…何時までかかる?
コイパ料金は3,500円決定だわ^^;

もう少ししたら近くの居酒屋さんでやってるお弁当を買いに行ってみようかなぁ…
そして、その後はなかなかページの進まない本でも読んで昼寝しちゃおうかな〜。

なんか漫画ちっくでわかりやすそう♪って思ったんだけどね…いくら入門でも光学は光学なワケで(笑)

4月の初め頃に、朝6時前に公園で撮った写真です。
朝陽に照らされる桜を撮ってみたくて。



中国政府が畜産動物から犬を除外してくれたと何日か前に知りました。
今年の犬肉祭りは中止となるか?




COVID-19:グローバル停戦を


昨日の記事に、ふと『戦争も無くなればいい』と書きました。
その時は、地球規模の新型コロナウィルスによる惨状を思い浮かべて、早く世界中の人々に安らかで平穏な日常が戻れば良いのにと考えていました。
そしたらなんだか、このウィルスの脅威と惨状に似たような日常がある気がして…それが戦争だと気がついたのです。

何の罪もない、弱い人々が抗う術もなく命を奪われていく戦争。
新型ウィルスに世界一丸となって立ち向かうならば、同じように無差別に無意味に人の命を奪う戦争の愚かさにも気づき、即刻やめるべきだと思います。


おはようございます。

日に日に新型コロナウィルスの感染拡大が加速していますが、皆様ご無事でしょうか?
私は通勤も徒歩圏内、職場ではお客様からのご好意でなんとかマスクもあり…
旦那も今は屋外での仕事が殆どでなんとか無事でいます。
両親は趣味のテニスも市営コートが閉鎖されて中断しており、週一で都内の病院に電車通院していた父も今週はお休みになりました。

医療崩壊危機、オーバーシュート、経営危機、解雇…
有名人の感染、死去…山梨の0歳児の感染(なんとか助かって!)
耳を塞いで叫びたくなる状況ですが、そんな中、富士フィルムの薬の治験が始まったとも聞いてます。
どうか早く効果が出ますように。
どうかどうか早く世界中の新型コロナが無くなって、ついでに戦争も無くなって、みんなが平和に暮らせますように。


さて、タイトルのわん子遠足ですが…
今の状況で開催を宣言するのは気がひけるのですが…
その頃にはもう平穏な生活が戻って来てくれる事を願って!
 
例年より一週遅れで5月17日(日)に開催したいと思います。勿論、その頃の状況によって中止もあります事を予めご了承下さい。

できるとボクちんも嬉しいんだゾ!