大分 釣り船 ルアー 座・blues 日記

大分 釣り船 ルアー 座・blues 日記

「大分 タイラバ」「大分 ティップラン」

大分県 臼杵湾内で
ティップランエギングなど、ライトルアー中心にご案内してます。

宜しくお願いします☆


ティップランは先日の水温低下を見てたので
釣れないコトはないけど 適正が南ポイントだろうと思い、南にデカイカを求め出船しました。

が、現地に着くと水温18.7℃...

もちろん 潮の動きも大事ですが
パッとしないのと、
昼には南風が強くなる予想だったので

昨年 一発目同様
通常ポイントに大きく移動したら
ヤハリ17.2℃と 水温帰ってました。

風も予想通り
戻って コンディションが良い時にデカイカでましたが
強く吹き 完全に挽回とは行かず
寂しい結果となりました。

昨年同様 同じ失敗を繰り返したので
難しい時期ではありますが
水温を図っての通常コースか南ポイントコースへと判断させて頂きます🙏

カワハギは
只今 旬を迎えてます。

開拓ポイントも増やし
型揃いで尺も数出てきました。
安定期となりましたので是非ともチャレンジしてください。






船の用事があったので カワハギのポイント開拓へ少し行きました。

ヤハリ 若いポイントは型が抜けます。
地アラカブが大きいのも若いポイントの特徴です。

少しだけお持ち帰りして
自宅で食べましたが、ヤハリこの時期のカワハギは絶品でした。





今回の大寒波

ヤハリ 昨年末に17.6℃ あった水温が激変し15.7℃ と低下してました。

絶望的とは思われましたが、
小さい干満差の中で
バラしもありましたが
何とかイカの顔を見ることが出来ました。

潮次第で まだ このエリアも数は抜けるとは思いますが、昨年末にお知らせした通り

次回からは こちらより2℃ 高い適正水温の「南ポイント」へと変更させて頂きます。



こちらは例年通り

おおよそ 4月の
メスが卵を持った時点で終了します。

デカイカチャレンジの季節となりました。 

強烈なデカイカの引きを楽しんでください。





ポイント変更により多少料金が異なります。



ティップラン→1名 13000円

カワハギリレー →1名 14000円

カワハギ→11000円 と なっております。



最後にSNSを始め
沢山のお気遣いを頂きありがとうございます。

故人の生前中は、ひとかたならぬご厚誼にあずかり、深く感謝いたしております。 その恩返しもできないままこの日を迎えましたことは、故人にとりましても誠に残念であったと思います。

私自身も 一つ一つ 感謝を伝えるのが本当ですが、こちらにて 皆さまに感謝を伝えさせて頂きます。

故人もまだまだ たくさんの人生を過ごしていきたかったとは思いますが、

私は父が持っていた綺麗な心と共に
これからも共に生きていきたいと思います。

前に進むのみです。

至らないトコが多い私ですが
これからも宜しくお願い致します。



遅くなりましたが、新年初回はカワハギ便での出船でした。

爆風で操船が忙しく全体釣果のみです。



翌日 4日はいつも通り出船し、
現場に到着しましたが



元気ではあったんですが 父が倒れてるとの家族の連絡を受け 引き返すコトとなりました。

4日のお客さまには 大変ご迷惑をお掛けしました。 



「高カリウム血症」と言う

急に心臓が止まると言う症状で

少し早いですが 
享年75歳の人生で1月4日 幕を閉じました。



私は その当時 家におらず
少し心残りですが、

その現場を 家族・救急隊員が私の代わりに
父の為に全力を尽くしてくれたコトを思うと

悔いはありません。



再開日時は悩みましたが

いつまでも休むコトを父も望んでないと思うので

11日 月曜日より 元気に再開しようと思います。


最後に

父は会社を持っており
数ヶ月は 合間に「臨時休業」を予定に入れますので


お客さまには大変ご迷惑をお掛けしますがご了承頂くよう宜しくお願い致します。



謹んで新年のお祝辞を申し上げます 旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。


新年の始まりは カワハギ便からのスタートとなります(^-^)


今年も 日々の傾向・積み重ねたリストを照らし合わせ、しっかり釣行に準備したいと思います。





どうやら 残すこの2日は 今季最大の大寒波により 出船が出来そうにない (31日 御予約のお客さまは又連絡します) ので

今年最後の釣果報告となりそうです。


先ずは【 ティップラン】から

下げの別府湾の冷え込んだ潮が入っても
17.6℃ と、まだまだ通常エリア内での釣りが可能となってます。

ただ
潮や コンディションにより シビアな環境もありますので ここ数ヶ月の中 この引き出しもあった方がいいのでは?と言う点もありますので 御予約にお伝えしますので
必要と思えるならご準備ください。

今年は通常エリア内にて2kg UPは達成しませんでしたが、

水温と傾向により
春の産卵を迎えるまで(メスが卵を持てば終了) ティップラン募集は例年通り行いますので 宜しくお願い致します。


【カワハギ】

こちらは 例年に無く型揃いのスタートとなりましたが、

未だに好調が 続いてます!

肝も素晴らしい状態で 
冷え込む毎に 更に良くなってきます。

こちらも水温が上がる春までとなってますので 奥の深い釣りではありますが
割に 単純にアタリ楽しめる釣りでもあり 味も最高なので 是非ともチャレンジしてみて下さい。


年明けは この2本立てメインでのスタートとなります(^-^)
サイズも更にUPしてきますので
宜しくお願い致します。



最後に

今年も残すところあとわずかとなり、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

当たり前と言えば当たり前ですが

出船時間前に 準備し お客さまを待たせるコトもなく

事故も起こさず 一年をやり遂げられました。


今回 多分最後の釣行とはなるでしょうが


最後の最後で 現地で不具合が気になり
小さい潮の貴重な時間を30分程止めてしまいご迷惑をお掛けしましたm(__)m

こちらは 帰港後 開業当時から信頼してる会社の迅速な対応で 改善し 年明けからスタート出来ます。


来年も更なるサービス向上を目指し、誠心誠意努力をしてまいりますので、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。










本日は 潮が行かないにしても
コンディションは上々と予測してましたが、

ここぞと言うタイミングで大風か
...

水温18℃と 寒波の冷え込みで水温が落ちましたが

やっと 11月の活性水温と
遅れがちでやってきました。

やっと 大型が後ろからついてきて
船上を賑やかな空気にしてくれだしました(^^;






2日に渡り 良く冷え込みました。

しかし 海は大して冷え込んでませんが
やっと例年の沖の活性水温に近いてきました。

年末・年始と
この2つのターゲットが 旬でもあり
夢のある感じになってきます。

サイズ・食味・釣り味共に最高の状態のこの二種で 陸上では不可能な楽しみを感じて下さい。

ありがとうございました(^-^)

生け簀での活かし
その後の血抜き・神経締め等は
船長が行い、
最高の状態でお客様にお渡しします。














そろそろ イカもキロアップが連打する季節ですが、

例年に無く
型が揃う今年のカワハギについて少しお話します。

当船も カワハギを狙いだして三年目となりましたが 

機器(マッピング)の新設など
攻略幅を増やし 
天候条件もありますが
この潮・このタイミングでココだろうと

なるべく その潮時合いを生かした釣行を心がけてます。

やはり 海の生き物は
多い少ないはあるにしても

潮が重要だとつくづく感じます。

その時にドコに入るか
どういう釣り方を心がけるかなど

奥が深いですが
船頭とお客さんのやり方が一致した時は 本当に嬉しく、

このタイミングで この選択が良かったなと 満足度が本当に嬉しく

日々の変化で「次はこの潮・この環境・この条件・この状況だから このプランで行こう!」 と

過去のデ―タ―や傾向をみて
前夜に 色々考えるのが
楽しみでもあります。

私も 少しはいい船頭になれてるのかな?と。

勿論 外すコトもありますが

ソコは 粘ったり
可能性を求めて全員安打を1日1日求め 数はいかないにしても
少しだけでも 竿を曲げて帰ってもらいたいと 1日1日が常に精進です。

ウチの船は他の遊漁船と比べ小さく

現在 6~8名の満船としてライトゲ―ム中心に釣行してます。

定員を増やすコトは可能ですが
この人数が 私の1日の提供できるサ―ビスとしてベストだと考え
定員を増やすコトは今後も致しません。

さて
カワハギは 赤の集魚性に効くのかを最近は良く見てます。

私が思うに 
グローは 効果ありかなと感じてます。

どの釣りもそうですが
私はお客さんに ポイントにより
グラム単位の重さのお願いはしますが
強制をするコトはありません。

むしろ
あらたな釣りを展開して結果を出してくれると
新たな引き出しとなり
逆に感謝します。

今年もあと少し
御予約頂いたお客さまには
最新の技術・パターンを提供してます。

釣行前に 再度 ご確認して頂き
良い仕上げと行けます様
全力を尽くしていきます!





本日は 六名様で ティップラン~カワハギリレーの予定でしたが 初チャレンジには
とても とても厳しい風なので

カワハギからスタートしました。

一名 大会に出られてる方以外は
皆さん 初チャレンジ。

序盤は 感覚を掴むのに苦労してた様ですが
終盤には しっかりカワハギ釣り師と変化してました(^-^)

せっかくなので 早めに 湾内ティップラン講習会へ移り 潮は無くなってましたが
2杯 アオリイカゲットです。

風もあり 皆さん初チャレンジだったので
操船・カバーが多忙だったので全体写真のみです。

初チャレンジにしては
時合いを生かし
尺も出て まずまずの釣果だったと思います。

また 是非とも カワハギ・ディープティップランにも挑戦下さい(^-^)