母の命日

テーマ:

2年前の2月5日 1:58に母が病院で亡くなったんですよね・・・

何かわが家では木曜日の夜中に色々起こりがち(単なる偶然なんで

すけどね・・・)

あの日から葬儀の日曜までの4日間、まぁ寒いし雪はちらつくし・・・

でしたね。風邪もひかずに乗り切れましたけど。

 

なんとか2年頑張って来れましたね。

 

法事ごとも先月3回忌を終えたので、父母ともにしばらくは何もない

状態です。

次は父の17回忌かな。(2020年…2年後)

2年おき+4年おきっていう周期で両親の法事が来ます。

2020年 父・17回忌
2022年 母・7回忌
2026年 父・23回忌
2028年 母・13回忌
2030年 父・27回忌
2032年 母・17回忌
2036年 父・33回忌(たぶん弔い上げ)
2038年 母・23回忌
2042年 母・27回忌
2048年 母・33回忌

 

これは施主としてはおぼえておかないとな・・・で、自分は1970年うまれ

なので自分の年齢ともリンク出来て覚えやすいのは覚えやすいのです。

山寺なんで70過ぎたら多分無理かなとは思ってますが・・・

とにかく自分が生きている間は何かの時には思い出してあげるってだけ

でも供養にはなるのかなって思うんですよね。

なんかピクサーアニメの「リメンバー・ミー」っていう新作の映画がそういう

内容みたいで・・・ちょっと興味ありますね。

完全に自分の事を思い出してくれる人が居なくなった時点で完全に自分

っていう存在は消滅する。

それもいいんじゃないのかなって思うんですよね。

 

私のように過去を振り返りまくるタイプの人間が近くにいると意外としぶと

く思い出してくれると思いますけどね(笑)

 

とりあえず命日でしたが特に変わったことをすることもなく、何なら観劇し

て帰ってきてるし(苦笑)

自分の日常を過ごしつつ、どっかには結構両親の存在を意識していきて

いるなっていうのはすごく思います。自分が実家にいるっていうのもある

んだけどね。

いまだに朝起きた瞬間に独りじゃない錯覚が凄いですもん。

(早く目覚まし止めないと怒られる!みたいな)

 

来年はたぶんその時期何もないとは思うけど、命日のあたりは絶対雪

の可能性高いのでお寺参りもできないしね。

家の仏壇で我慢していただきましょう。