瀬川ももえ

瀬川ももえ

OFFICIAL BLOG

私事ですが、ご報告があります。
この度、新しい命を授かりました。
出産は秋頃を予定しています。
まだ安定期に入ったばかりですが、生まれてくる命を心待ちにしながら日々を過ごしています。

このような大変な状況の中で報告するべきか悩みましたが、こんな時だからこそ、同じように不安や悩みを抱えている妊婦の方々も多くいるのではないか、、それなら何か少しでも力になれたらと思い、ご報告させて頂くことにしました。
これからは私なりに出来ることを発信していけたらと考えています。

新型コロナウイルスの影響でまだまだ外出自粛の日々、辛抱することが多いですが、みんなで支え合いこの状況を共に乗り越えていけたらと思います。

皆様、どうかくれぐれもご自愛の上お過ごし下さい。

2020.5.16
瀬川ももえ

いつも応援して下さっている皆様

いつもお世話になっている関係者の皆様へ



突然ではありますが、、

この度、私、瀬川ももえは、20191122日に兼ねてよりお付き合いしていた方と入籍したことをご報告させて頂きます。



人生の中で心から尊敬出来る方と出逢い、こうして大切な皆様へ慶のご報告ができることを大変幸せに思います。



何事にも全力で突き進み、決断力と行動力のある、「有言実行」という言葉がぴったりの人です。誰に対しても心を配れる優しさや、誠実な人柄に惹かれました。



彼とこれからの人生を共に歩んでいきたい、そう思い、結婚に至った次第です。



このご縁を大切に、お互い立て合い助け合い、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。



そして何より、皆様のお陰で今の私があります。本当に本当にありがとうございます。

感謝の気持ちでいっぱいです。



女優としても更に精進していく所存ですので、どうか今後ともご指導の程、よろしくお願い致します。



                                     20191124日       

                                         瀬川ももえ








情報解禁しました!!


舞台「WORLD〜beyond the destiny〜」「アンフェアな月」などでご一緒させて頂いた、菅野臣太朗さん脚本・演出舞台に出演させて頂きます!


47都道府県を題材にしたバッキャローシリーズの第5弾となる世界遺産、群馬の富岡製糸場を舞台にした作品です!



是非、ご観劇頂けたら嬉しいです。


宜しくお願いします!!





ッキャローシリーズ 第5弾~<世界遺産シリーズ> Askプロデュースvol,21

 

・・・47都道府県を題材に演劇を創る・・・

そんな言葉からスタートした「バッキャローシリーズ」。

2012年にスタートした『SEASON 1』では長野県、新潟県、愛媛県を舞台とし、沢山のお客さまに観劇を頂き、演劇関係者からも多くのご支持を頂きました。

20173月からはSEASON2世界遺産シリーズとして第1幕・第1章~端島・軍艦島編~「凪のバッキャロー!!」が開幕、7月に第2章「潮のバッキャロー!!」、12月にはシリーズ12本目となる第3章「月のバッキャロー!!」端島・軍艦島編最終章を上演し、「バッキャローシリーズ」が月日をかけ演劇界に定着してきました。

どんな時代も「人は一人では生きられない、誰かが居るから自分が居る・・・・」

人間模様を得意とする企画:古河 、脚本・演出:菅野臣太朗のコラボに是非ご期待ください!

6年目を迎えた「バッキャローシリーズ」次なる世界遺産は「富岡製糸場」!!

 

バッキャローシリーズ第5弾~<世界遺産シリーズ>

「山のバッキャロー!!」富岡製糸 前編

201895日(水)~910日(月)全9st予定

シアターグリーンBIG TREE THEATER

 

【脚本:演出】菅野臣太朗

【音楽】野田浩平

【企画】古河 

製作】株式会社 Ask

 

【物語】

昭和35年。

東宮薫は、群馬県富岡市へ向かっていた。

行き先は富岡製糸場。

明治政府が日本の近代化のために設立した模範器械製糸場。

創設期、繭から生糸を取る繰糸所では、全国から集まった工女たちが働き、

本格的な器械製糸と高品質に重点を置いた生糸は海外で高く評価されていた。

薫の足取りは重かった。

1人で生きていく事を余儀なくされ、知人の紹介で薦められた工場勤め。

過酷な労働だけが要求されると思っていた。この先の人生に一片の光も無いと思っていた。

しかし、製糸場に着いた薫が目にしたのは、想像とは全く違った景色だった。

それは仕事だけでなく、そこには人の暮らしが芽吹いた生活空間があった。

そして薫は、1人の女性と運命的な出逢いをする。

彼女の名は黛光江。光江との出逢いにより、薫は女として、日本人としての

喜びを知っていく。

なかなか描かれた事の無い、知られざる昭和の富岡製糸場の物語。

繭から取れる糸だけではなく、

そこには目に見えない糸が人と人を繋いでいた。

 

【出演者】

 世蓮

藤本かえで

高宗歩未

瀬川ももえ

五東由衣

芦原優愛

佐藤詩子

美波利奈

安里 

川田友紀

 

太田彩乃

中原三千代

 

倉本 

新宮乙矢

吉田晃太郎

川名浩介

馬庭良介

 

神木 

高橋 

 

伊阪達也

 

【タイムテーブル】

95(水)19:00

96(木)14:00/19:00

97(金)19:00

98(土)13:00/18:00

99(日)13:00/18:00

910日(月)14:00

※開場は開演の30分前になります。

 

【劇場】

シアターグリーンBIG TREE THEATER

171-0022東京都豊島区南池袋2-20-4

TEL 03-3983-0644

【チケット料金】

前売り5700円  当日6200円 (全席指定・税込)

未就学児のご入場はご遠慮下さい。

【チケット発売】

2018714日(土10:00~ 一斉発売開始

 

amipro/CNプレイガイド

http://confetti-web.com/ask_yamabaka/

電話予約 0570-08-999910001800

 

Confetti(カンフェティ)

http://confetti-web.com/ask_yamabaka/

0120-240-540*通話料無料(受付時間平日10001800※オペレーター対応)

 

○公演期間中の企画や、物販に関してもAskブログ、Askホームページで随時お伝えさせていただきます。

 

○公演に関するお問い合わせ:株式会社Ask
info@askcoltd.com




梅雨が明け、本格的に暑い日が続く夏。。
秋が好きな私としては早く秋が来ないかな、、と思ってしまう今日この頃ですが、今年の夏はこの作品とともに過ごすので楽しみです。


去年は初めて群馬へ。





今度は富岡製糸場に行こう。

歴史を辿りに行こう。



ももえ