あ ざ ら

あ ざ ら

短気なヨーキー【凛】
呑気なヨーキー【繭】

☆訪問☆ ☆ペタ☆ ありがとうございます♪ ブログ初心者です。感想、アドバイスなどコメント頂けたら嬉しいです!!

テーマ:

ヨークシャテリア子犬皆さんこんばんわ☆ 繭の小部屋へようこそ~

 

 

ヨークシャテリア子犬レンタル酸素ハウスのお陰で苦手な入院治療を免れました!セ~フ♡

 

 

ヨークシャテリア子犬パソコンしてるパパのそばでホッとしてるあたしなのでしたぁ♪

 

 


先週、喉から首元にかけての腫れが引かず投薬治療を開始したのですが
腫れが気管を圧迫するための呼吸障害が出たため、主治医と相談し「レンタルペット用酸素ハウス」を紹介してもらいました。

 

 

 

現在は薬が効き始め腫れが引いてきましたが、ピーク時は呼吸が苦しくて横にもなれず、ずっとお座り状態。

ハートそんな時この酸素ハウスにとても助けられましたーハート

 

 

 

この記事が何かの参考に&誰かの役に立てばいいなぁと、ちょっと詳しく書いてみます。
(あ、繭さんは大分よくなって元気なので安心して読み進めてください♪)

 

 

 

 

獣医師から紹介してもらったのがコチラ→


*基本料5000円
 配送料5000~7000円
 ケージレンタル料1日1000円
(15日以上レンタルの場合は月額15000円)
*酸素ハウスは(在庫があれば)即日配達も可能(緊急時にはありがたいです)
*ケージは工具不要の簡単組立式
 酸素本体は20kgですがキャスター付きで移動もスムーズ

(組立から設置はとっても簡単。不安な方はオプションで組立設置までしてくれます)

 

 

 

 

 

付属のホースで酸素本体とケージをで繋げば酸素ハウスの完成

 

 

通常使用は酸素濃度が30〜38%で、濃度の上下はケージ内の小窓で調節可能
(付属の説明書にとても詳しく載っています。HPには動画での説明もあります)
酸素本体からは室外機と同じくらいの音がするので、我が家は廊下に置きました。
ホースは9mも延長でき、酸素本体を廊下に置いたままケージだけ各部屋への移動が可能。

 

 

 

 

 

 

苦しくて横になれなかった繭ですが、酸素ハウスが届いてすぐに入れてあげたら

 

 

 

間もなくして、お座りから伏せの体勢ができるようになり、ホッとした表情になる繭さん。

レンタルしてよかった~と思った瞬間です。

酸素ハウス内では呼吸数も通常近くまで改善。本人も楽なのか、出てこようとはしませんでした。

 

 

 

ちなみに、呼吸測定はこのアプリがとっても便利です!

image

 

 

 

 

ケージ内にいれば楽になることを覚え、体調も回復してきたら、出入りを自由にすることも可能
ケージ内の酸素調節窓を全て閉め、2つある扉の片方を外します。

より酸素を保ちたい場合は、外した扉部分にのれんやカーテンをつけると説明を受けたので

 

 

そのカーテンを色々と試した結果・・・

 

 

 

 

 

これが一番良かったです!

冷蔵庫の冷気を守るフィルムカーテン

 

 

 

これを重なるように張り付けていきます。

カーテン自体に貼付けテープが付いていたので簡単! 床に少し引きずるように設置すれば酸素も逃げません。

透明で中の様子も見れるし、柔らかフィルムなので出入りもスムーズ。

 

 

 

 

 

お水を飲みに出てきた繭ですが、カーテンを重ねて付けたので出入りしても隙間が空かずよかったです。

 

 

 

 

そして、更に体調が良くなると本人もケージから出ていつもの場所で寝たいようで・・・

 

 

 

 

 

そんな時は、付属の酸素マスクが便利でした。

 

 

 

 

マスクを口に当てて吸入できるのですが、繭はマスクを極度に怖がったためホースから直接吸入。

 

 

 

その場合は鼻もとから7cmくらいあけて使用。

 

 

 

 

こちら、娘の繭の酸素吸入に付き添って看護する凛ママ

 

 

 

 

しかし、看護するはずが誰よりも爆睡する凛ママ。笑

 

 

 

 

そうそう、繭さんがマスクを極度に怖がった訳は・・・

 

 

 

 

 

これなんです。

image

酸素ハウスが届くまで心配だったので「携帯酸素」を購入し、呼吸が乱れた時にマスクを当ててシューっと噴射!!

その瞬間、凄く驚いて余計に呼吸が乱れるの巻汗

 

 

 

それ以来、マスク恐怖症のようです。苦笑

 

 

 

 

酸素ハウスを借りるなんて、なんか大ごとのようで躊躇しましたが、実際借りてみて本当に良かったです。
現在の繭さんは酸素に頼ることが少なくなりましたが、高齢の凛ママが朝方に苦しそうな咳をする日があるので、もう少しレンタルを継続してみようと思っています。

 

 

あ、携帯酸素はホームセンターやスポーツ店で購入できます。

最近はコンビニにもあるそうです。
くれぐれも、急にシューっとは気をつけてくださいね
てへぺろ
 


テーマ:

 

先日のサンマを筆頭に、気仙沼から次々と実りの秋が届きましたー

 

 

松茸

image

 

秋鮭

(写真撮り忘れ)鮭

秋鮭は丸っと一匹届いたので、捌いて切り身にし、塩焼き・フライ・幽庵焼きで頂きました。

 

 

 

 

栗は、大きさを選別し一晩水につけたら・・・

 

 

 

小さい栗は栗ごはん

 

 

 

中くらいの栗は用途別に下処理をして冷凍保存

image

今年のマイブームは冷凍保存。
イータさんにホイルペーパーの存在を教えてもらってからというもの、なんでもかんでも冷凍することにハマっています。
・・・・って、イータさんホイルペーパーってコレですよね?え?違う?

 

 

 

 

大きい栗は渋皮煮

昨年は栗の皮むきで腱鞘炎になり、今年は栗の皮と一緒に人差し指の皮もむく負傷。
美味しいものには危険が付きものですね(笑)

 

 

 

 

松茸は松茸ご飯

 

 

 

 

 

松茸ご飯のお供は、秋鮭を捌いた時に出たアラで鮭のアラ汁

秋鮭はサッパリしているので、お椀によそったらたっぷりのバターと七味でいただきます。

 

 

 

 

 

松茸のお吸い物

三つ葉がなかったのでネギを白髪ネギにして添えようと切り始めたけれど、途中で面倒くさくなった悪い例です(笑)ぶつ切り。。

お吸い物の奥にちょっと見えるのが秋鮭の幽庵焼き

残った松茸はマイブームの冷凍保存。薄くスライスして冷凍してみました。

 

 

 

 

 

 

お陰さまで、今年も美味しい実りの秋を食べれたことに感謝です♡
凛と繭も、茹で栗と鮭を美味しそうに食べてました。

 

 

 

 

松茸はワンコにあげていいかわからなかったので・・・

 

 

 

 

 

おめかしヨークシャテリアりんえ? 一番高価な松茸だけ食べさせてくれなかったの?

image

 

 

 

 

ヨークシャテリア子犬まゆママ、ちょっとそれヒドくない?

image


テーマ:

日本列島に次から次へと台風がやってくる今年ですが
我が家の凛繭にも、今年は次から次へと病気がやってきます。

 

 

 

胃腸は丈夫なおめかしヨークシャテリア凛ママが今年は軟便や吐き気を繰り返し、それが落ち着いた矢先に今度はいつ逝ってもおかしくない腎臓の数値です、と言われる。
そのあと間もなく次はヨークシャテリア子犬繭さんに異変。今春に2度目の胸水貯留で入院。その経過観察中の先日、今度は喉から首下にかけてが腫れだしました。

 

 

 

ヨークシャテリア子犬繭さん、首元が腫れて二重あごに。

 

image

 

 

 

 

アゴ下も腫れているので、体勢によっては喉が圧迫されて寝苦しそうですが、幸いにも痛みや嚥下障害はない様子。

image

 

 

唾液腺嚢腫? 甲状腺? 腫瘍の転移?
前回の胸水の時と同じく、原因は不明。

 

 

ほんと繭さんって顔に似合わず謎多き女。
現在の姿はこぶとりじぃさんばぁさん
(幸いヨーキーは長毛なので腫れが隠せます。ハロウィンのコウモリは腫れがしっかり隠れて最高。)

 

 

 

 

 

 

おめかしヨークシャテリアそして、いつ逝ってもと言われてから一ヶ月が経った凛ママ

 

image

 

 

 

 

ちょっと痩せちゃったけれど、凛のペースでお散歩もできてご飯も食べ、寝たい時に寝たい場所で寝ています。
(寝たい時に寝るのはいいけど、起きたい時は真夜中でも起きて皆を起こすのはどうだろうか・・凛ママよ。笑)

 

 

 

 

数値は数値で!私は私なの!

そんなマイペース過ぎる凛です。

 

 

 

 

↑病気のことなのにちょっぴりふざけてゴメンなさい。

しかし、おそらく病気を悲観するのは飼い主だけで、凛と繭は今が楽か・今が楽しいかが重要なんじゃないかなぁって思います。

 

 

 

 

 

年が明ければ16歳と13歳の凛繭です。
原因を追及し病気と闘うか?老いを受け入れて病気と共存するか?これからの治療方法を模索していたときに、HPのQ&Aに掲載されていたある獣医師の言葉がす~っと心に入ってきました。

 

 

 

 

 

(抜粋)

犬は日記を付けるわけでもカレンダーを見るわけでも他の同族と自分を比べるわけでもない。
人間のように歯を食いしばってでも子供の結婚式に出たいとか孫の顔が見たいとか、平均寿命より短くて悔しいとか思うわけでもない。

 

今が楽しいかどうか・最後まで飼い主は自分に嫌なことをしないかどうかが重要と思います。
抗がん剤を投与し食欲不振や吐き気と戦うことと引き換えに少しでも寿命を延ばすことが正義かどうかは、獣医学とは異なる尺度が存在します。

 

治療の選択は苦渋の選択ではなく、飼い主としての愛犬へのプレゼントと考えてじっくりと熟慮してください。

 

 

 

 

頭ではわかっていても、きっと、ジタバタ・オロオロ・クヨクヨと後悔ばかりのだらしない飼い主なのだけれど・・・。

 

 

 

 

 

image

 

 

どうか凛と繭のこれからの日々が楽しいものにしてあげれますように。
ご飯とおやつが美味しく食べれますように。
お散歩が楽しくできますように。

N氏の抜け毛が減りますように。
私のほうれい線が消えますように。

・・・・どさくさにまぎれて。笑

 

☆皆の願いが叶いますように☆

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス