BOO. F.S. 博士の2ピースロッドで行こう〜♪

BOO. F.S. 博士の2ピースロッドで行こう〜♪

二代目BOO. Field Staff の博士です。
2ピースロッドで攻めまくります‼︎
バス釣りに関して、主に『本能に訴えかける釣り』をメインに色々書いていこうと思います♪


テーマ:
店長渾身のリフレックス‼︎

私の水系では水深がないので70サイズはあんま出番がないのですが、ちょっと使って見たインプレッションを僕なりに書いてみたいと思います‼︎


まず投げて見て思うことですが、コンセプトどうりのぶっ飛びなんですね‼︎

ラフに投げてもボディーが回転しない‼︎
これが抜群の飛距離を生んでいる見たいですね
どんなもんかと言うと、
KE-C610MHにナイロン16lbを60m +PE2.5号50m下巻のセッティングで、フルまで行かずに60mラインが出切る‼︎
簡単にぶっ飛ぶ‼︎この一言に着きますね‼︎
琵琶湖で7フィート台の竿でオカッパリできたら楽しいんだろうな〜と野池で投げながら感じております


次に気になるのがアクション

ただ巻きですが、ビックリしました‼︎
リフレックスで皆さんが期待しているアクションってボトムハッキング‼︎ボトムで倒れずユラユラステイするアクションですね♪

たしかにそれも凄いんですが…
僕がいいな〜と思ったのは、ただ巻きです‼︎

巻いてすぐわかることですが、フラットサイドクランクか⁈と思わせるほどのロール感♪
そしてなんと言っても図太いトルク‼︎

ルアーが通った後の水が回転する様にかき混ぜられているかのごとく、トルクのあるロールをしてくれます(*^o^*)





リフレックスに似たアクションのバイブに出会ったことがないので、衝撃的でした∑(゚Д゚)

ぶっ飛ぶシンキングフラットサイドクランク‼︎
つまりただ巻きは、完全中層使用なんですよね♪
それにリフレックスのカラーリングって、店長から直接聞いた訳ではないので分からないんですが…完全ロール主体のカーラーリング‼︎
つまりフラッシングが有効に聞くタイプのカラーが多い気がします♪

勝手に思ったことを書いているだけなんですが、これって狙った事なんですかね⁈店長(*^o^*)

そして巻きとのコンビで使えるなーと思ったのは、やはりシミーフォール♪

結構重い70ですが、思っているよりユックリフォールします‼︎
同じ重さのバイブレーションよりワンテンポ遅いくらいですかね
なのでウィードを超えた後とか、食わせのタイミングで間の長い食わせを入れられる‼︎

これ本当に重宝するなーと思います∑(゚Д゚)


この前実家帰った時に寄ったドS池で100投くらいしら取り敢えずのファーストインプレッションはこんな感じです‼︎

あまりにもぶっ飛び過ぎて周りに迷惑かけるので、あとは何時ものアノストで遊んでました♪


あと使ってみてわかったことは、重さの割に潜行深度が深くないことですね‼︎
これも中層仕様としてとても使いやすい♪

と言うことは‼︎
オカッパリでも足元うちの近距離戦なら使えると言うことが判明♪
今まで使えないと思って全く投げていなかった水深でも使えるかも⁈

次の釣行では、少し近接戦でクランク的に使ってみようと思います(*^o^*)

盆が過ぎ少しづつ秋めいて来たので、ソロソロリフレックスが使いどきになってくると思います♪
そして発売が近づく57‼︎

どちらもこれからのシーズンにベストマッチなルアーなので、とても秋の釣りが楽しみになって来た今日この頃です‼︎


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス