まだまだご参加受付中ビックリマーク

昇龍インナーダイブ&モノリナ・一靈四魂ブリージング

無料一斉遠隔

https://ameblo.jp/payoco/entry-12396842677.html

 


Laughing Buddha (弥勒さんクリボウ)も忘れずに。

笑いは祓いでふ爆  笑
笑いながら受けてもらえたら嬉しいです合格
どんな出来事も笑いに変換できるパワーは
とにかく最強アップアップアップアップアップアップアップアップ

仕込期、発酵期、収穫期のみなさま、こんにちは。

ぱよこでございます。

 

 

前記事:諏訪の風を逗子へ④ 国之常立神

https://ameblo.jp/payoco/entry-12396431406.html

 

でお知らせしましたとおり

2018年8月11日(獅子座新月&部分日食)

22:00~23:00、一斉遠隔方式(無料)でエネルギーを送ります。

ご参加表明はFBイベントページか、または

アメブロのコメント欄でもOKです。

 

FBイベントページはコチラから!

 

詳細をご一読ください。

 

一靈四魂をご存知でしょうか?

 

神や人はそれぞれ

荒魂(あらみたま)

和魂(にぎみたま)

幸魂(さきみたま)

奇魂(くしみたま)

の四つの魂を持ち、それらの真ん中に立つ

内なる神性 直靈(なおひ)が四魂を統括している という

日本書紀にも記された日本古来の霊魂観です。

現代風に言うならばひとりの人間の4要素(エレメント)

と言ってもいいかもしれません。

荒魂(あらみたま) 前進、欲求達成、成功の力
和魂(にぎみたま) 平和、場の安定、誠実、秩序の力
幸魂(さきみたま) 思いやり、優しさ、感情、育む力
奇魂(くしみたま) 好奇心、智慧、美、探求の力

ひとそれぞれ、四魂のバランスは強弱が異なり、それが

個性(性格)となって現れるという考え方です。

 

そしてそれらを統括する直靈(なおひ)は

省みる・俯瞰で観る力なのです。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

前記事:諏訪の風を逗子へ④ 国之常立神 にて

 

導き手、繋ぎ手の方々

両眼のうち、片眼曇り、霞む者が多い

真中に座すには、両極を繋ぐには

いまいちど、両眼、清浄に、明らかにしておくこと

 

と、降ってきた言霊は、おそらくこの 直靈 についてです。

省みる力、俯瞰力に左右差がありすぎる。偏っている。

眼が片方、曇っている。 導く立場の人にもそれは多い。

それでは 直靈 として、四魂の中心に立つことはできない

すなわち、本来のじぶんの在り方からズレている

 

四魂をつなぐ 真中、中心へ

可及的速やかに、還ること


今、つねに幸せなじぶん

そこに在ることの象徴として

じぶんの真中の風を感じること

 

これを 個人、國を土台を担う民、集合エネルギー のための

ミッションとするならば、後押し、きっかけを意図するのが
今回の一斉遠隔エネルギーワークだと考えています。
 
そして今回なんと! 
ナチュラルボーン サイキック Yukitty 姐さんが
超強力な相方さんとして登場です。

鉱物類&猫科&龍族をこよなく愛する Yukittyさん 

「常識の向こう側の世界」に幼い頃より慣れ親しみ

エネルギーが見えること、自然の声が聞こえることが「おかしい」

と言われることには無頓着で育った、俯瞰できるエンパス。

占い師、エネルギーワーカー、スーパバイザー(養成・指導者)

として大活躍中です。

 

今回、Yukitty 姐さんはこの一斉遠隔において

 

更なる高みへと強力に推し進め、打ち開いて行く

昇龍のエネルギーでインナーダイブ。

それぞれの中に棲む龍と共にDNA螺旋に絡みついた

様々な鎖(癖・しがらみ)を粉砕しつつクリアリングし

本来の流れを取り戻し、更に加速させていく。

 

という、たいへん重要なパートを担当されます。

国之常立神 の真骨頂でもある

 

一度 バラして、よりよいもの、新しきものへ建て替える

 

という 得意分野と、いちじるしく一致しています。

昇竜は、火(陽)の龍、雄の龍です。

日本の北海道を頭にしている龍になります。

 

建て替え、立て替え というワードに

こころがビビっと来た方、

一度バラすというワードを、なんだか怖い。

でも根っこは怖がりだけど、それを乗り越えて 

本来のじぶんの真ん中に、堂々と立ちたい!という方には

龍神さんは喜んで働いてくださると思います。

 

Yukitty姐さんWEBSITEはコチラ

https://yukitty.jimdo.com/

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

では、次にぱよこのパート説明。

 

冒頭に、4種のモノリナで振動を送り、

荒魂(火) 和魂(地) 幸魂(水) 奇魂(風)

という位置づけでみなさんの四魂を震わせます。

そして今回の一斉遠隔の意図を伝え、共振(賛同)を

取りつけます(22:00~22:22ごろ)

 

そして、Yukitty姐さんの昇龍インナーダイブ

(22:22~22:44ごろ)

 

最後に、再びモノリナで

諏訪の 国之常立神 さんが送ってくれた

こころの真ん中を吹き抜ける風を

みなさんの四魂の真ん中 直靈 へと送り

ブリージング(呼吸・風を通す)を行って終了です。
(22:44~23:00)

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

【お願いごと】

 

※今回の一斉遠隔はすべてリアルタイムで行います。

 

●受ける前にコップ一杯のお水をどうぞ。

●時間が来たら、安静な姿勢 (座位奨励ですが、自由)

クニノトコタチさんの一斉遠隔を受け取ります。

ありがとうございます。と宣言してください。

●ワークの冒頭、下記の祝詞を3度唱えるのがオススメです。

 

さきみたま 

くしみたま 

まもりたまえ 

さきは(わ)えたまえ

 

●体調が変わったり、やめたい、と思ったら【キャンセルします】宣言のうえ、中止してください。

※エネルギーワークなので、体感には個人差があります。

●終了後、意識があれば、感謝の言霊を発しましょう。

●遠隔後、一時的な体調、メンタルの変化がある場合

(※こちらも個人差があります)

ワークをしっかり受け取れた!という意識でお過ごし下さい。

水1リットルに塩(食塩不可)1グラムを入れたものをお飲み頂くとクリアリングがやさしく促進されます。

●ご感想はご自由にどうぞ。

個人メールご希望の方はコチラまでお送りください。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

それでは、ご参加のみなさま、

2018年8月11日 22:00より

どうぞよろしくお願い致します。

 

このご縁に感謝をこめて。

ぱよこ@KEYMASTER

 

 

 

※この記事は、本日8月8日に発信すると、決めていました。

 

実は、スリランカへ行く前からの2ヶ月間

書こうと思うたび、なにか重しが乗っているようで

筆が進まず、かなりモヤモヤの日々。

7/30~8/1の八ヶ岳、諏訪への旅を経て、ようやく

まとまってきました。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

諏訪大社からすこし離れた、元伊勢ならぬ、元諏訪

とも言えるわたしの大切なサンクチュアリ。

 

こちらのご祭神のうちのひと柱
(神さまを数える単位は柱なのです)

 

国之常立神(クニノトコタチノカミ)

または

国常立尊(クニノトコタチノミコト)

 

と呼ばれる神さまです。

クニトコタチとは、日本の国土の床

(とこ、土台、大地、底)の出現を表し

地震や雷、火、水に深く関わり、かの日月神示では

艮の金神とされています。

 

 

※ちょうど今、タイムリーですので、

ビビっと来た方はwikiをご覧ください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E4%B9%8B%E5%B8%B8%E7%AB%8B%E7%A5%9E

 

2015年に諏訪のサンクチュアリにて

はじめて国之常立神さんにご挨拶したときに

わたしのからだの真ん中を一陣の風が吹き抜けました。

 

 

味わったことのない、しかし、とてつもなく懐かしいような

(矛盾してますねチューあせる

 

以前に玉置神社の国之常立神さんにご挨拶していますが

そのときは、ここまでの感動は覚えませんでした。

 

胸の真中を風が吹く

https://ameblo.jp/payoco/entry-12395440241.html

 

にも書きましたが、いちばん最初に頂いたお言葉は

 

いつも
どこにいても
誰といても
何をしていても

 

わたしの胸の真ん中を
この、そよ風が気持ちよく
吹き抜けている

 

そんな在り方をしていれば
もうなんでもいい。
すべてしたいように。

 

でした。

これは、わたしだけではなく

すべてのひとへ共通する言霊のようです。

 

そして、ここから先のメッセージは、

じぶんとしては珍しく

どうしても今日2018年8月8日につづる必要があると思い

これまでブログに載せていませんでした。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

諏訪のサンクチュアリ、国之常立神さんのお社の前で

降ってきた言葉を箇条書きにします。

※これらはバイブレーションをわたしの感性で切り取り、

読み解いたものなので、聞き漏らしている部分も

あるかと思います。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

火(雄)の龍(北海道を頭にした龍)と

水(雌)の龍(九州を頭にした龍)の動きが凄まじく

激しい火と水の交差(クロス)が自然現象を産む。

2頭の龍の交わる(ジャンクション)に諏訪がある。

 

火と水、交差(クロス)するところ

時間軸、空間軸、交差(クロス)するところ

その真中に座する 国之常立神

 

國の土台、底を創り、その上に建つもを

下、裏で支える

クロスの中心を支える

 

ひとりひとりが持つ四つの魂(珠)

 

荒珠(勇)~あらみたま~

和珠(親)~にぎみたま~

幸珠(愛)~さきみたま~

奇珠(智)~くしみたま

 

これらをつなぐジャンクション

真中、中心へ可及的速やかに、還ること

 

今、つねに幸せなじぶん

そこに在ることの象徴として

じぶんの真中の風を感じること

 

とくに導き手、繋ぎ手の方々

両眼のうち、片眼曇り、霞む者が多い

真中に座すには、両極を繋ぐには

いまいちど、

両眼、清浄に、明らかにしておくこと

 

諏訪から戻ってからも

ジャンクション、継ぎ目、繋ぎ目、中心

という言霊がつねに周囲にあります。

 

バラバラになったもの。

中心をしっかり継げ、ということなのでしょうか。

それこそが、継ぎ、続ける(継続)である、とも

受け取れます。

ただし、何度も言いますが、これはわたしの観念体での

読み解き、切り取りであるということを重ねておきます。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

全体的に感じることは

水、地震、噴火、土砂災害など

わたし達人間にとっては非常につらいことです。

しかし国之常立神のバイブレーションには

 

真中(まなか)に立つこと

中心に座すこと

バラバラを再度継いでいくこと

 

という文言が何度も繰り返し

随所に篭められていて

 

これはみんながそれを意識することで

かなり次元が変わってくるのでは……

 

ということを思いました。

キリギリスのように生きているわたしでも

なにか、ひしひしと感じました。

 

そしてこれを、じぶんの周囲に伝えようと。

 

真中に立つということは

個人的にも、國の民、集合エネルギーとしても

 

じぶんがどこに立っているか

どこを目指しているか

どう在りたいか

 

を指し示していると思います。

そして真中に還るためには

過去の見直し、片眼の曇りをクリアにする

そして 今、つねに幸せであるじぶんを

今すぐに意図することがマストであるように

思えました。

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

 

わたし自身も今すぐそれをしよう!と決めたので

 

この度、8月11日の獅子座新月(部分日食)に

無料一斉遠隔式で

モノリナによる四魂(珠)ジャンクションワークと

9月いっぱいまでそれに基づいた個人セッション等
キャンペーンを張ることにしました。

 

無料一斉遠隔およびキャンペーン

詳しい情報は今夜未明UPしますね口笛メラメラ波

 

2018.8.8

ぱよこ@KEYMASTER