Pawadora's Hobby Room

Pawadora's Hobby Room

私物を熱く語るブログ!
ギター、楽器機材、車、LEGO、アクアリウム、本、漫画、ファッション、バッグなどなど良い!と思った品々や日々の趣味ネタをつらつら書きつづってみます。

今は無きアクアショップに思いを馳せる。。。。今回は関東(東京、千葉、横浜あたり)編です。

だいたい2000年から2006年までのお話です。

 

このころ、東京転勤になりアクアリウムは大幅縮小。

30cm1本と60cm1本のみでしばらくアクアショップも行かずに生体の維持だけの期間もありました。

この時に住んでたのが、東急東横線沿線。

今では高級住宅街を担ってる地域ですねー。でも電車もめちゃ混みだったなー。

ではいってみましょう。

 

1.妙蓮寺水族館

学生のころ、アクアリウムのメーリングリストに入っておりその際に上京したときに連れて行ってもらったお店。

すごい良い雰囲気の良い店でしたねー。

店で飲み物もらったのも最初かもw

すごく状態の良いアピストを買ったのを覚えています。トリファとビタエニ。

このアピストを超えるアピストにまだ出会えていません。今は値段もあがりましたし。

無くなってしまったのはすごく残念。大阪もどってからも通販で送ってもらったりしてました。

 

2.ディスカスキング

横浜にあった有名店。

その名の通り、ディスカスメインだったと思うのですが、ディスカスに興味ないので覚えてませんw

ここも妙蓮寺と同じく常連さんに連れて行ってもらいました。とにかく広かった印象しかない。あと暗かった。

ここでは珍しい魚をほんとに見れたと思います。

後にも先にもここで買ったのみで以降見かけなくなったチョコレートネオンテトラ。

キレイだったなー。

初めて買ったコリドラスオイヤポッキもここです。ワイルドの大高もあって良い個体でした。

オイヤポッキもまた飼いたいですねー。中々状態の良いのに巡り合えません。

ここもひっそりとなくなりましたね。。。

 

3.原木中山にあったショップ

お店の名前は忘れました。。。。

結婚して、東横線沿線を離れ千葉の地下鉄東西線沿線へ引っ越します。

ここでアクアリウムも少し規模拡大。ついに90㎝水槽を始めて導入。

家の近所にあるぞ!と雑誌の広告で見つけて行ったのですが、もう今月閉めちゃうんだよ・・・って店主に言われてしまったお店。

結構よさそうな老舗の雰囲気だったのに一度しか行けなかったのが悔やまれます。

2213のろ過おさえを取り寄せてもらおうとしたのですが、ちょうど店にあった2215のものをタダでもらったのを覚えています。

切って小さくしてしまえば使えるよ!って。実際そのとおりにして使いました。

 

4.浦安のショップ

こちらも店名をド忘れ。

大阪へ戻る2006年ごろまでに浦安に突然できたショップ。店の兄ちゃんとも仲良くなって。色々買った思い出が。

割と広くて、品ぞろえもよくて魚の状態もよかったように思います。

家から前の道を1本まっすぐで行けたのを覚えています。とにかく直進。そしたら着く。

そのままもうちょいまっすぐ行くと。。。。例の夢の国へ着くくらいのところでした。

もうないだろうなー。ググってみてもそれらしき店舗は出てきませんでした。

 

5.平和島のアクアリレーション

ここはちょい最近見つけたショップ。おととしくらいに何げなく羽田から都内へ移動する際に平和島の駅で熱帯魚!の看板を発見。

帰りに寄ってみたら。。。。すごい店があった!というお話。

ここは魚以外にも爬虫類系もメインのお店で、割とマニアックでツボな魚を扱ってました。

このころは毎週東京へ行っていたので毎週寄って何か買って帰るという。。。。しかも飛行機で。

魚の持ち込みもどうやったら可能かを覚えました。

(ちゃんと手荷物検査通せばOKでした。5匹くらいまでと制限はつきましたが、、、(ANAの場合)今はコロナでそれどころではないでしょうが。。。)

去年末に急遽閉店!と残念なお知らせをもらったんですが、現在は移転して再オープンしている模様です。

また東京に行くときには寄りたいと思います。

 

それ以外にも比較的近かった東京サンマリン(川わたってすぐ)、都内だと新宿のアクアフォレスト、西銀座のパウパウアクアガーデン、市ヶ谷の市ヶ谷フィッシュセンター、銀座松坂屋にはちょこちょこいってましたね。それ以外にもいくつか連れて行ってもらったところもありましたがあまり記憶に残ってません。。。

近場では行徳VIPとか、、、、販売個体数のロットが問屋の数なのであまり買いませんでしたが。。。。

 

懐かしの関東編でした。思い起こせばやっぱり20年前はいっぱいショップありましたね。今はほんとに減ってしまったと思います。

チャームさんがまだ水草ショップだったころのお話です。まさかチャームさんの大攻勢、ブームの終焉がこの後のアクア業界を変えてしまうとは。。。FMも楽熱もなくなり、すっかり内容も分厚さも薄くなってしまったALのみ残っている現在。

その代わりネットで情報が得やすくなった…と思えばよいのかもしれません。

あー。昔はよかったなー。とおっさんになった今しばしば思います。

今は無きアクアショップに思いを馳せて。

 

まずは大阪近郊編。学生時代や就職するまで90年代から2000年くらいまでのお話です。

 

高校3年でアクアリウムに目覚めて本日に至るわけですが、色々なアクアショップが当時はありました、、、もとい熱帯魚屋さんといったほうが良いかもしれません。

そんな中、記憶の中にある思い出のショップをつらつらと書いてみたいと思います。

 

1.東岸和田のカロース

忘れもしない初めてコリドラスを買ったお店。ステルバイやカウディマを初めて買ったのもここでしたね。

地域で一番在庫も多く、種類も多くある意味すごいお店でした。

種類のわからないやつは一緒に図鑑で見てくれたり。

ヤマトヌマエビを頼むと店の奥から出てきたり。

ほんと地域密着型の良いお店でした。。。。。しばらくご無沙汰してある日突然久々に行くと閉まっており、それっきり・・・・。

 

2.和歌山のセンターB.B.

こちらは一般客も入れた問屋さんです。

伝票に欲しい魚の入ってる水槽のナンバーと欲しい数量を書いて店員さんに渡すとカートを押しながら掬ってきてくれるという

完全な問屋スタイル。魚を選ぶなんてこともできません。

ただ安かったなー。うん。色々安かった。

まだ問屋さんとはやってるみたいですね。

 

3,りんくうタウンのショップ

店の名前も忘れてしまいましたが、突然比較的家の近所にオープン。ホームセンターのペットコーナーしかなかった地元に急にできたのでちょっとびっくりしたのを覚えています。車の免許取り立てのころだったのでよく行きました。

あまり買った魚は覚えてないのですが、ブリシャルディのアルビノを買って、これが殖えに殖えて割と長いこと飼っていたのを覚えています。

ここもひっそりと閉店しました。

 

4.堺ペットンの爬虫類コーナー

あのおねーさんはお元気なんだろうか。。。

いっときヒョウモントカゲモドキにはまったときにお世話になったペットンの爬虫類コーナー。

おねーさんが一人で切り盛りしてました。東京まで個体届にいくんですよーとかすごいこと言うてはったなーという記憶しかない。

ペットン自体はまだありますが、爬虫類コーナーは縮小。以前の爬虫類コーナーの場所は閉鎖?されてます。

行くたびに思い出すんですが、関西一といわれた爬虫類コーナーだったので今の感じはかなり残念です。

お魚は今もそれなりにいます。

 

5.和歌山アクアショップAZ

ちょっとここだけ最近のお話です。

店主が去年お亡くなりになり、惜しまれながら閉店。

ここで買った魚はまだうちにもいます。プレコなんてめちゃ良かった。

和歌山ナンバー1だったといってもいいでしょう。ほんとに惜しまれます。

 

6.大阪のアクアドムール

だったかな。。。。大阪市内の割と大きな交差点沿いにあったお店。ブラックな内装でおしゃれできれいな印象がありました。

たまに覗くとマニアックな小型魚がいたり。当時珍カラとかに走ってた時期は良くいきました。

ここで買った中古水槽はいまだ我が家で現役です。

就職して関東に行ってる間になくなってしまいました。

 

90年代はまだ熱帯魚ブームのさ中だったこともあり、色々なショップがまだ健在でした。ザ熱とか、グレアマ、アフリカも2店舗あったし。

このほかにも色々行った記憶もあるんですが、思い出深いものをあげてみました。

次回は関東編を書いてみたいと思います。

梅雨明けてからどうも製作意欲が湧かないプラモデル。。。

けっきょくこれを最後に色々仕掛で止まってます。

なんか塗装意欲がわかないんですよね。。。。
 
そんな前に仕上がってた一台。
フジミ  三菱 スタリオン

最近ちょっと気に入ってるマットブラックテイスト。
クリアもあまり吹いてません。
ヘッドライトもあえてしまったままにして、ライトユニットはつけてません。
そのままだとフロントは引っ込んで、リアは出っ張るといつダイヤの状態だったのでフロントはワイドに、リアは少し切り詰めてボディギリギリに調整してみました。
それ以外はほぼ素組みです。
 
シャーシはかなりお粗末で、なんかアメ車のプラモ組んでるみたいでした。
 

以前ネットで見かけて以来、ずっと欲しかったナマズ。

スピニプテルスsp。
なんせ、入荷量の少ないナマズ。スピニプテルスで検索してもまず出てこない。
 
どっか入荷しないかなーと。
長いこと待ってました。
 
そしたらfinさんのストック情報を眺めていてリストにあったので、少々迷う値段ではありましたが、長年欲しかったのでついに購入。
スピニプテルスsp リオナナイ
たぶんアクシィだろうってことです。
普段は土管の下や石の下からまず出てきませんが、この顔がかわいい。
なんともいえない。バンジョーの上に乗っかってるのもよい。しかもバンジョーも嫌がらない。w
底面フィルターでもいけるかな?ってことで、finさんに質問したらうちも底面フィルターですよーってことだったのでそれで即決。
 
以前、ドカンマウスの幼魚として出回ったことがあったそうです。
ただ大きくならないから。。。あれ?ってなったと。。。。これはこれでドカンマウスのミニサイズのままなのでとってもかわいい。
あまり前に出てこないし、居るか居ないのかわかんないですが、こういうナマズ好きには刺さるポイントがいっぱいあるナマズです。
 
夜には動き回ってるみたいですが、昼間はほとんど出てきません。
餌も夜にあげてるのを食べてるみたいですが、まだ見たことないです。慣れれば出てくるようになるかなー。
 
しばらく、そーっと水槽を覗く日々です。
 
バンブルビーといい、このスピニプテルスやタティア系の小型ナマズ。いいですねー。
長生きするし、生長もゆっくりなのでながーく付き合えるお魚です。
 
買ったことすら忘れて、、、あれ?こんなのいたっけ??ってなるのも小型ナマズ飼育あるあるかと。
次回はそんな子たちをご紹介できれば良いなと思ってます。中々写真が撮れないんですけれども。
 

先々週、久々にウォパラさんに寄れたので。

ちょっと最近気になっているペンシルフィッシュを買ってみました。

 

ハリソニーペンシルフィッシュ

この斜めになるのがいいですね。まさにペンシル。でもあんまり前には出てきてくれません。
レイアウトが悪いのかな。ちょっと考えよう。
 
 
元々ペンシルフィッシュは好きな仲間で水草水槽にもいくつかいれてるんですが、今回別水槽に。
一時期はペンシルだけの水槽も維持してましたね。
ナノストムスエスペイなんかも集めた時期もありました。
 
アークレッドは綺麗けど気も荒いので、混泳向きなペンシルフィッシュが好みです。
あとはディグラムスあたりをGETしたいですね。
メジャーなベックフォルディもまた飼ってみたい。状態良いのがいないかまた見ておこう。
話題のシルバーフォックスも入手できたので、こちらはまたの機会に。
 

約1年前から飼っていたチョコグラが逝きました。。。

 

買ったのは去年の8月ですね。

水草水槽でチョコグラを!

 

最近餌食いが悪いなーと思ってたところだったんですが、、、
調子落としてたのですが、戻ることなく。

導入時よりも殖えたエンドラーズを入れたので収容魚の数は増えているので、そのあたりに原因があるのかと。。。
チョコグラはやっぱりブラックウォーターが鉄板なのか、、、
約1年楽しませてくれました。
 
また状態良いのが入手できたら再チャレンジしようかな。
今度は単独飼育、ブラックウォーターで・・・。どうも混泳はダメな感じなので、単独で。
ただ強いやつだけが残るイメージもあるので、そこをどうするかが課題ですね。色々情報を集めとこう。
長期維持がほんと難しい。
 

ウォパラさんで以前購入したパクー。

 
見事に化けました。
現在のお姿がこちら。

存在感半端ない。
数ヶ月でこんなに大きくなるとは。
やっぱりこの手の魚は混泳させて餌食いを競わせれば大きくなりますね。
真ん中のラインはぶっとくんなるよ!って言われてましたが、ほんとその通りになりました。
 
ちなみに。。。。

購入時はこんなに可愛かった。まさに幼魚な感じ。
今はこの頃も面影はなく、、、かなーりいかつくなりました。
 
結局今の下段90㎝はパクーやメチニス等の中型カラシン混泳水槽になりましたが、これはこれで全然ありです。
ほんとはまたゲオを飼いたいんですが、、、、メチニスだけで10匹以上いるので、いまはこのままキープですね。
 
 
久々に立ち寄ったハードオフで110円のルースミニカー を多数発見。
めぼしいものを一気買い!

うーん。こんなにいるのか、、、、
と思いつつ、ついついレジへ。

戦利品はこちら。

マジョレットのエルカミーノとキャンピングカー。
ホットウィールのオリジナルが2台。
後ろのビッグタイヤはREALTOYと刻印あり、知らないメーカーだな、、、、
白いトラックはWELLYです。久々だなWELLY。
軍用トラックはmaisto。

見事にメーカーばらばらですね。


こちらは思わずトイレの棚に飾ってしまったペプシコーラトラック。
こちらもマジョレット。
しかしこれ随分大きいです。縮尺が1/64よりだいぶ大きい気がします。

ルースなので塗装剥げたりしてる部分とかもあるので、ちょっとずつタッチアップ等していきます。
夏休みの楽しみなコツコツ作業が一つ増えました。

プレコ水槽のその後です。

 
濾過の見直しから行い、濾過はリセット。
流木も選定しなおし。
 
ロイヤルプレコを飼うにはいかに硝酸塩も抑えるか。。。ということで、硝酸塩の溜まりの温床になりそうな水作エイトや上部ろ過のろ材は撤去しました。
かわりにスポンジフィルターを追加。
流量が落ちたらもみ洗い。
色々調べた結果、流木だけでなく少しソイルもいれたほうがいいかも・・・という結論にいたりうすーくソイルを入れてます。
ロイヤルも多少かじるという情報もあったり<ソイル
PHの落ちすぎも気になったので、多少サンゴ砂をいれてます。これは気休め程度。
この状態でもPHは6.4あたりをキープです。
 
外部+上部+スポンジフィルター×2、さらにエアレーションも追加。
外部も2217なのでかなり激流。デュフューザーでエアを巻きながら排水してます。
 
で、現在の収容魚ですが。
新たに加えたグリーンロイヤル。
人工餌も積極的に食べてます。現在8cmほど。もう安心なサイズかな。糞も黒っぽい茶色い糞をしまくってますので大丈夫です。
 
奮発したハーフスポットロイヤル。こちらは20cm近い大きさ。この水槽のボスです。
この白い部分が黒くなってくると硝酸塩が増えてきた目安にもなります。流木もかじらなくなります。
ただ、この子も人工飼料に餌付いているので流木以外に餌の時間になると流木から降りてきて餌食べてます。
 
手前は思わず柄に惚れて買ってしまったコロンビアガットタイガー。
キンペコも良いんですが、これくらいの柄のほうが好みです。
左に見える通り、糞の量がすごいので、フィッシュレットを復活させました。
多少ソイルも吸い上げてしまうのは致し方ないところ。
餌の時間は止めてるんですが、多少は餌も吸い上げてしまいます。ここにロックシュリンプを入れれば吸い上げた有機物を処理してくれる・・・というネタもあるんですが、ロックシュリンプが最近売ってない・・・。
ミステリークレイフィッシュをやってたころは1匹ここに入れればよかったんですが、もう手放しちゃったしなぁ。。。
 
先ほどのコロンビアガットタイガーとは少し違うシングーブロードバンドタイガー。
こちらのほうが白みというよりちょっと黄色いです。
このほか小さいタイガー、ホワイトエッジブッシー、ブルーフィンペコルディア、オレンジスポットセルフィン、オリノコゼブラ、リネロリカリア
がいます。
その他にコリドラスとナマズ(メエシ)もいるので、もう収容いっぱいいっぱい。プレコはもっと入れたくなってしまいがちなんですが、今の子たちをキープすることにします。増やしたくなったら別水槽ですね。
 
今回キンペコは入れないことにしました。嫌いではないんですが、、、、ロイヤルを育てたい環境にしたいので。。。
餌の時間になるとわらわらと出てくるところがいいですねー。
やっぱりプレコいいですねー。
 
ここまでくるのにだいぶかかってしまいましたが、色々勉強になりました。
やはりプレコは混泳よりもプレコのみで飼ったほうが格段に調子よいです。
水換えを増やしてさらにバクテリアのいるろ過の効いたきれいな水をいかにキープできるかがプレコ飼育の肝だと思います。
亜硝酸塩と硝酸塩の値は常に測るようにしました。ロイヤルの場合は硝酸塩も値が大きいと調子崩します。
ですのでちょっとでも値が高いと水換えです。
 
先月のロイヤルの突然死以外はいまのところ問題なくいけてます。
また購入したプレコはすべて同じお店にしました。
他店で飼ったプレコを混ぜて病気出て全滅という可能性もあるので。。。
トリートメントタンクの設置も考えましたが、置き場所がなくて残念。とりあえず欲しいプレコはそろったので。

これでここに3段ある水槽は上段:コリドラス、中段:プレコ、下段:シクリッド
となりました。下段もプレコにしたいんですが、がっつり底面ろ過なんですよね。。。。
底面ろ過でも飼えないことはないと思うのですが、、、、どうなんでしょう。今後の課題です。

久々プラモネタ。梅雨はあけたのですが、なんかやる気がおこらずこれ以降停滞しています。

 

アオシマ フォルクスワーゲン ビートル 1303S カブリオレ

通常のビートルも積んでるんですが、カブリオレに今回チャレンジ。

 

ボディカラーは前回ローレルで試したシルバーメタリック⇒クリアーブラウン。
今回クリアーブラウンはガイアノーツにしたらまた違った感じになりました。
あまり茶色くならず、なんかビートルには良い感じに。今回クリアもうまくのったと思います。
しかしこのモデルはヘッドライトの接着がむづい!
接着面ちょっとしかないし。。。。このあともうちょい修正しています。
 
 
オープンモデルなので室内もそれなりに見えるのできれいに。。。
シートベルトは塗分けたほうがよいのですが、今回はそのままで。。。