Pawadora's Hobby Room

Pawadora's Hobby Room

私物を熱く語るブログ!
ギター、楽器機材、車、LEGO、アクアリウム、本、漫画、ファッション、バッグなどなど良い!と思った品々や日々の趣味ネタをつらつら書きつづってみます。

アクアなブログのはずなのにアクアネタが本当に少ないので。。。

久々のネタ投下。

 

我が家の水草水槽。

当初はパールグラスをメインに、前景はラージパールグラス、後景にロタラspやロタラHaraなんか植えてたのですが。。。
 
いつの間にか駆逐されて。もはやパールグラスしかない。。。
 
いつのまにやらクリプトコリネまでも、、、トリミングしないと完全に隠れます。

チョコグラのときの写真の使い回しですが、、、
前景もラージパールはどこへやら。完全にパールグラスに覆いつくされました。
一部は植え替えたいなぁと思いますが。。。。育つ前に駆逐されそうで踏ん切りがつきません。
友人が、”パールグラスは雑草並みに増える!!”って言ってましたが、本当でしたね。。。
ただ大磯の水槽だとそんなに増えないです。
 
ソイル+CO2添加+適度な光量で増えまくりです。
やっぱソイルってすげーなと再実感。
 
 

 

 
みんな大好きブックオフ!
 
今回は8月中に使わないといけない割引券があったので、こちらを購入してみました。
 
腕時計 パーフェクト入門
この手の本は必ず 永久保存版!ってありますね。
 
ブランド物の時計はいつかは・・・と思ってますが、今は手ごろな価格の気に入った時計があるので、
そこまで必要か・・・というと必要ではない・・・。
所持しているハミルトンでも充分だし。ツェッペリンやG-SHOCK、TIMEXで全然問題ないし。
 
でもいつかはブライトリングやオメガが欲しいなぁ・・・と。時計は男のシンボル!証だ!!って昔は言われましたが、
今は・・・どうなんでしょうね。
スマホに時計も付いてるからそもそも腕時計しない!って人も増えてますし。
でも、僕は出かけるときは必ず腕時計する派です。
 
本の内容としては浅く、広く。
入門!な感じでいろんなメーカーがカタログ的に載っていたり。
クロノグラフやクォーツ、機械式の仕組みなど意外と知ってそうで知らないことも多かったです。
値段的にものすごく安く買えたので、かなり楽しめました。
 
 
 
 

 

100円ショップのブロックを侮るなかれ!?
 
ダイソーの可愛いPETTY BLOCKからトイプードルを買ってみました。色もうちの子とよく似てるし。
 

サクサクと組み上げて完成。
レゴなんかに比べると、そこは100円ショップものなので、色々噛み合い等も悪いですが、、、まぁでもすぐ壊れる、離れてしまうってことはなさそう。
 
それより注意書きにもあったんですが、作るのに必要なブロックより相当量のブロックが余ります。
足らないよりかは全然良いのですが、余りすぎやろ!ってくらい余ってます。
でもこれで別の何かを作れるくらいあるか!?って言われるとないです。。。。中々上手いことできてる。
2個、3個って買えば余ったものでもう一作品とかできるかもしれませんが、、、バラ売りもしてないので中々厳しいですね。
でも余ったブロックもなんでか捨てれないのはブロック好きの性なのか、、、
 
長らく正体のわからなかったうちのベース。
 
 
ようやく正体判明。何気にFERNANDESのサイトを覗いていたら昔のカタログが閲覧できるページがあってそこの1992年のカタログを開いたら載ってました!!長がかった型番の疑問もようやく解決。細かな仕様もわかりそうです。
 
 

FERNANDESのカタログサイト

 
ここの1992年のカタログに載っています。
 
そこから判断すると・・・。
 
FERNANDES JB-55C 色はナチュラル。
 

当時の定価、なんと55000円!!
そんなに安いベースではなかった!!
もっと、入門用かと思ってたんですが、作り結構しっくりしてて今でもノーメンテで普通に使えてます。
当時いきつけの楽器店で購入しましたが、かなりまけてくれたんだ。。。と今になって再実感。
もうそのお店はだいぶ前に閉店してしまったのがかなり惜しい。。。。
 
さらにJBシリーズは1992年しか製造されていないようで流通量がとっても少ないようです。
カタログも1992年の新製品カタログにしか出てきません。(通常の1992年版には出てこないというトリックあり。。。)
だからネットで探しても全然見つからなかったのか、、、

この真ん中のやつがすですね。レッドとブラックもあった模様。
でもこの中ではナチュラルがやっぱり一番好きかもしれない。。。
 
このチラシから読みとると。。。
 
ネック;メイプル
フィンガーボード:メイプル 21F
ネックジョイント:ボルトオン
ボディ:sen or ash ? →うちのはやたら重いからアッシュか?どっちだろう。。。センの可能性も高いですね。
ピックアップ:VBP-2(フロント)、VJB-2B(リア)
2ボリューム、1トーン。
ブリッジ:…読み取れん。。。
日本製かもしれない。。。
 
ネックのメイプルとボディが同じような色で一体感がありすぎるところと意味不明な透明ピックガードが嫌だったんですが、下手に加工しないでオリジナル保っててよかったです。
 
とても希少なモデルということがわかりました。ヤフオクにもめったにでてきません。
大事にしようと思います。若気の至りでFERNANDESのロゴを削って全く意味不明なメーカーのロゴを貼っちゃったのが少し惜しい。。。。
 
というわけでうちに唯一あるエレキベースのお話でした。
盆休みお手付き分最後の完成。
 
アオシマ 三菱 デリカスペースギア '96
久々に作っててとても楽しかったキット。
実車も欲しかった車種なので思い入れもひとしお。
 
フロントサスのパーツを一部組み込み忘れましたが、もうばらせないのでそのままに・・・。
 
特に屋根のハイルーフ?写真だとちょうど映らない角度になってしまいましたが、後部座席も開放感たっぷりのスカイルーフ仕様なんですね。今はこういうルーフって無くなってしまいましたね。。。
確かに実車だと夏は灼熱になりそうだ。。。。
 
窓のパーツがとにかく多いので、塗り分けがひたすら大変でした。
現在の再販分には窓のマスキングシールが付いてる模様。。。
これがあるとないとで大違い!!あるなら作業がだいぶ早くなります。
 
積みにもうひと箱、追加してしまいました。。。
オプション部品も満載なので、今度はオプションも駆使した仕様にしたいと思います。
 
今回はブルーとシルバーのツートンにしましたが、ワイン色も似あいそうです。
実車に設定があったかどうか不明ですが、、、たぶん見たことないのでないでしょう。。。
まぁここは模型なので自分の好きなようにしています。
室内もレザーカバーつけた風にしてみたいと思います。
 
 

 

 
数年前に譲りう受けたギター。
ボロボロで、PUも陥没してるし、あちこち傷、汚れ多々あり。長いこと押入れで眠っていたそうです。
 
とりあえずバラして磨いて、、、って前回記事にしたのが、、。
なんと3年以上前でした。。。。
この時は配線大丈夫!って言ってますが、よくみると外れている個所がありました・・・。
 
そこから大分経って、この週末ようやく半田ごて片手にPUの配線も直す決意!!
 
現状は・・・・。
フロントは音が出るけど、リアが音が出ない、もしくは出てもすごく音が小さい、、、
 
配線見てみるとハンダが取れて配線が浮いてる状態でした。リアパネル開けて慣れないはんだごてで配線を・・・なんとか半田付け!!
はんだ作業って、つける先に配線とはんだとはんだごてをうまく当てて処理・・・なのでいつも手が3本いるのでは??と思う作業なんですが、うまい人はうまいですよねえ。。。コツが知りたい。。。
 
でもって、ようやく配線修理完了。
PUの高さ調整も再度行って、アンプにつないで音出し確認。
 
リアもパワフルな音がでるようになりました!
ただ高フレットでチョーキングすると音が途切れます。。。。。
フレットが当たってるのか、弦高が低すぎるのか。。。もうちょい要調整です。
 
アリアプロ2 ariapro2 LS.600?
見た目良い感じになったでしょ?
貰った当初はボロボロでしたが、磨きまくってここまできました。
色もとても落ち着いています。ピックガードは好きじゃないのでうちにあるレスポールモデルはみな外しています。
今回、ぼろぼろだったセレクターノブとPU固定のネジは新品に交換、それ以外はオリジナルのはずです。
PUカバーも汚い個所があるので、次回弦交換時に再度ばらしてコンパウンドで磨こうかな?とも思います。
 
しかし、このギター。
レスポールモデルだから・・・ってこともあるんでしょうが、とにかく重い。
うちにあるギターで一番重いです。その分ずっしりと詰まった木材を使用しているってことなんでしょうが・・・。
 
とりあえずもうちょい(高音つまり調整のみ)で普通に弾けるギターになりそうです。
 
 
 

 

お盆休みによったBOOKOFF。
長男が漫画を買う横で、私がGETしたのはこちら。
 
世田谷ベースガイドブック
こちらも割引きありでした。
 
所さんのご存じ、世田谷ベースのガイドブックです。こんなのあったんだ。。。
表紙の所さんもフィギュアという凝りよう。
中身の方は、、、、
中々興味深い内容もありましたが、あっさりな部分も。。。テレビでも幾度も紹介されている世田谷ベースなので、もっとじっくり深いところを追及してほしかった。。。
車も全部は載っていないはず。。。あのマーチすらちょろっと写真はあったけど詳細はなし。
 
あとは、所さんの趣味のはず?のカメラ、ラジコンに関しては記載なし。
汚してたEOSとか見たかった。。。
 
もっと残念だったのはギターに関しても一切記載なし。
所さんの所持ギター結構興味あったのに。。。
 
後半のアロハシャツ特集は興味なし。。。。。
ちょっとページ割きすぎでは??
 
でも所さんのアメリカのミニカーショップ探索は面白かった。まさに大人買い!これはマネできない!!
スケールが違いますねぇ。。。やっぱり。
 
まぁもともと定価も安い本なので、これはこれでありかと。
 
 
 

 

盆休みにサクサク進めてたLSのシボレーカマロZ28。

なんとか形になりました。

モーターライズな部分は省略。麦球対応してるところに時代を感じます。

 

こいつの入手元は近所のリサイクルショップ。

パーツ未チェックで売られていましたが、外箱がフジミのFORDGT・・・。

さっと見せてもらった感じ、パーツは多分大丈夫だろう!!と思い購入。

箱以外はまんまLSのカマロのキットでした。
 
もうひとつ、同じような感じでコルベットもあったんですが、そっちはスルー。
次に行った時には無くなってたので、この手の出物は回転が速いこと再実感です。
 
で、このキット、最近までアリイから再販されていたのとおなじだと思います。
年代物の割にはサクサク組めました。ただ取説が現在のものと比べるとあっさりし過ぎてて塗装の指示もかなりあいまい。。。。自分で調べる必要ありでした。
成形色が黒だったので、このままブラック系でいこうかな?とも思ったのですが、やはりアメ車は派手なほうがいいだろう!ってことで試しに買っておいたガイアノーツのプレミアムレッドにしてみました。
なかなか渋い感じのレッドになってくれました。
今度からレッド塗りたいときはこれ使おう!最近ガイアノーツの保持率高くなっています。
 
今回はあえてそんなに研ぎ出ししてません。
旧車?になりそうな年代のカマロですし。ピカピカよりちょっとくすんだ感じのほうが合うかなと。
まぁ模型製作なんてあくまで自己満足の世界なので。。。
内装もレザーに張り替えた風にして、タンにしてみました。
アメリカ西海岸を普通に走ってるクルマをイメージです。
 
ほぼ1週間で組んでしまったカマロ。
自分的には最近の模型製作の最短完成時間更新のキットになりました。
さて、次は何をお手付きしましょうかねぇ。。。。まぁ。。。。奥に仕掛が見えてますが。。。w
 
 
 

 

 

黒くてEMGが載ってるギターが欲しい。。。

 
なぜかふと思い立ってしまった2019年夏。
メタリカごっこがしたいだけなんですが、真っ黒なギターは今まで所有して事がありません。
EMGも然り。
PUがアクティブ。。。ってのもちょっと使ってみたい動機に。。。
 
近いギターは家にバルトリーニのPUをHSHで載せたやつもいるのでこれが変わりになりそうなんですが、、、
やっぱりちょっとEMGでアクティブってギターが欲しい。。。できれば81と85を試してみたい。。。。
 
で、ヤフオクを覗いてたら。。。。。
ちょうどよさげなJacksonが。。。。。
 
Grover Jackson Dinky DK-GJ80
 
EMGに換装されてる。。。しかもフロント:81、リア:85というナイスな組合せ。
ちょうどほしいやつやん!
Grover Jackson なので・・・価格もだいぶ安い。というか安すぎる。こんなのでいいのか?
と思っていたら落札できました!!!まぢか!!!
 
で、すぐに届きました。
傷が多めとのころでしたが、プレイヤーズコンディションとしては問題なし。気にしない!
中古なんだからこれくらいで良い!!傷以外はとても綺麗。ネックも問題なし。
しかもリバースヘッドです。時期的に日本製のころのやつかもしれない。
弦も新品にして送ってくれたようで感謝です。
 
ただ電池がそれ用のスペースではなく、他の配線と同じところに放り込まれていました。
 
人生初のJacksonギターですが、こんなネック薄いんだ・・・ってのが第一印象。
あと幅が他のギターより広いかも。気持ち各弦の幅も少し大きめかも・・・。
でも弾きやすいです。結構というかかなり。慣れればこれもありだな。
ただ、フレットの位置が持ってるギターより少し広めなので、ちょっと高フレットだと行方不明になったりします。
スルーネックじゃないDinkyですが、カットされてる個所もあって結構ジョイント部分が薄く感じます。
 
音は、、、、EMGってこんな音なんだ。。。。これはメタリカとかしたくなる。。
ザクザクするのが気持ちよいです。
さらに24F仕様。家のギターはなぜか22Fばっかりなので久々の24F入手です。
(一度24FのIbanezのRGを持ってたんですが、手放してしまいました。。。Ibanezもまた欲しい1本です。)
 
ただ、問題がブリッジ。フロイドローズライセンスなんですが、特殊なやつのようで、アームが合わない。
いろいろ問い合わせ見たけど合うアームが現在売っていない??
中国製やヤフオクの中古をいろいろ物色中です。
どうせやるならアームぐいんぐいんしたいしなぁ。
 
2019年の誕生日にひょんなことからとてもうれしいギターに出会えました。
新品で買うとこんな値段に・・・・。しかもEMGは付いていない。。。。中古万歳!
 
 

 

盆休みでお手付きだったものを一気に完成させました。

 
タミヤ  ロータス スーパーセブン シリーズⅡ
 
いつ買ったかも覚えていなかったスーパーセブン。。。
そろそろデカールがかなりやばめな感じだったので、お手付きにはしてたんですが、ボディカラー塗装のマスキングがめんどくさくてしばらく放置。。。。結局シルバー塗ってからマスキングしてボディカラーのグリーンを塗ることで一気に進みました。
エンジン部分はほぼ筆塗です。
 
エンジンカバーの裏面はアルミテープで。
とりあえず手を抜けるところはとことん抜いてます。
 
クラシックカーなので艶なしにしたくて、クリアは吹かず。
フラットアルミ指示のところもエナメルのシルバーを一気に塗ったりして感じを変えています。
 
小さいので、ダイソーの一番小さいサイズのケースがちょうどよい感じに。
 
再販がかかっていないんので、今はプレ値なプラモになってますが、再販したら今度は違うボディカラーにしてクラブマンレーサー風にしてみたいなとも思います。
設計年度は古いキットですが、そこはさすがのタミヤなのでサクサク組めました。
 
盆休み、2台目完成までいけました!