【カットで人生を変えちゃおう♪】
福島県喜多方市と
福岡県田川市の
あかずーの館の
あかずーですっ


※2020年9月26日以降は
新しい働き方となります。
ご理解、ご協力を
よろしくお願いしますm(_ _)m
☟☟☟☟


■□■□■□■□■□■□■□■□■□


ご覧下さい
☟☟☟
【白髪染めという概念が
ヘアカラーを邪魔している】


きっとこの
白髪染めのイメージが、
歳を重ねる上での
ヘアカラーを
つまらないモノにしていると
あかずーは思うのです。


白髪染めは文字通り
白髪を染める事。


白髪世代、大人女子の皆さんで
知らない人は居ない
100%の共通言語の事でしょう。




黒かった髪の毛の根元から
白い髪の毛が生えてくる。

特に生え始めはこうなった時に
黒い髪の毛、
もしくはなんらかの
カラーで染めている髪の毛の比率が
多いために
この根元の白い髪の毛が
目立ちやすくなる。

そうなると、
まずはそれを染めるというよりは
隠すような感じで
多くの人は
こんなセリフを口にすると思う。



『とにかくこの根元が気になるの!
どうにかして!!』


まるで諸悪の根源のように
その根元からの白い髪を
やっつけなければならないかのような
そんなセリフが出てきてしまう。


気持ちは分からなくもないが、
その気持ちに同調するように
美容師、理容師側も
やっつけるように
普段のカラーよりも
暗い色をチョイスして、
ベッタベタと塗っていく。

そして根元に暗い色をチョイスすると、
合わせたくなるのが
人間の無意識の心理。
同時に毛先まで
暗くなる事が多い。

この時点で
ヘアカラーをしているのではなく、
白髪を隠す事に
眼が奪われている事は
間違いないのだろう。



結果そこで、

こうでなければならない
という意識が発動して、
カラーを楽しむのではなく
白髪を隠す行為に
カラーリングが
成り下がってしまうのだ。


しかしながら、
白髪のある無しに関わらず
本来カラーリングって
何のために
髪の色を変えるのだろう?


高校を卒業した時や、
初めてカラーリングをする時を
思い出して欲しい。

きっとあの時は
自身を飾るために
カラーリングっていうものを
チョイスしようと思ったはずだ。


少しだけ茶色にしたい。
ガラリとイメージを変えたい。
ふとした時に見える明るい束を
スタイリングして楽しみたい。

本来のカラーリングとは
こっちのイメージじゃなかったかな?



歳を重ね大人になると
なぜが飾る事よりも、
隠したり、無かった事にする事が
最優先に
入れ替わってしまう。

同じカラーリングを
しているはずなのにだ。


どんな綺麗な色に仕上がろうが
まずは
この意識を変えない限り、
カラーリングを楽しむ事ってのは
難しくなってくる。

飾るという事は
魅せる事であって
隠す事ではない。


これはゲストの皆さんもそうだし、
我々理美容師側の意識もそうなんだ。

カットもカラーもパーマも、
不安を解消する事よりも
ウキウキした気分に
飾る事の方が
僕は重要だと思う。
その上で、負を解決する事が
ヘアスタイルを楽しめる事に
直結する事になるだろう。


お金も貯める事は重要なのかもしれないが、
それ以上に
どう使うかが重要だし、
お腹いっぱいの食事もいいけど、
味を楽しむ事は忘れられない。

彼氏、彼女が出来たり、
結婚する事よりも
そこからの毎日を
どう過ごしたいかが重要だし、
死の不安よりも
今ある命をどう生きていくか、
なんなら
どんな死に様を迎えたいのか?

こんな事が日々の生活のポイントだと
あかずーは考えるのだ。



面倒だな…なんてワードが
頭によぎった時は
そのイメージをほんの少し
変える事によって、
取り組む意味合いが
大きく変化していく。


なのであかずーは、
白髪染めをするという意識ではなく
カラーリングをするという意識で
取り組んでいるのでございやす。



ちんっ!!!











インスタでは日々のことを出してます。
フォローおなしゃす♪
☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
☝☝
一日ワンクリックの
あかずーのやる気スイッチです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【福島県喜多方市版はこちら】
☟☟☟☟
あかずーの館
〒966-0092

完全予約制


【福岡県田川市版はこちら】
☟☟☟☟
あかずーの
髪を切るところです。
〒826-0021
福岡県田川市桜町3-35 キミドコロ内

完全予約制
定休日 月曜日
080-4202-0401




ホームページはコチラ。

LINE@から予約も可能です。
☟☟☟☟

【カットで人生を変えちゃおう♪】
福島県喜多方市と
福岡県田川市の
あかずーの館の
あかずーですっ


※2020年9月26日以降は
新しい働き方となります。
ご理解、ご協力を
よろしくお願いしますm(_ _)m
☟☟☟☟


■□■□■□■□■□■□■□■□■□


ご覧下さい
☟☟☟
【今まで無かったものをプラスするとは】


何事にもおける事なんだろうけど、
無かったものをプラスするという事は
自動的に
何かを失う事でもある。


例えば2010年からの

この11年間というのは、

プラスされる事の

オンパレードのような期間だったと

個人的には思っている。


身近な物事全てが

一変したんじゃないかなと

振り返ると感じる。



その一つに

今こうして見てくれている

ブログではなくて、

その端末は

8割以上の人は

スマホで見ていると思う。


情報をPCで見る人というのは

現在では

雑誌を手に取るよりも

少ないのかもしれない。


恐らく、

スマホ、タブレット、TVでの

ブラウザ操作が

ほとんどになっているだろう。


僕も

YouTubeを作って無かったら

PCは

音楽を流すか、動画を見るかの

2択でしか使わないので

もっと簡単に

スマホやタブレットが

TVとリンクするようになれば

エンタメとしては

ほぼ扱わないモノであろうと

思っている。

こうして

便利になる裏側では

失われるわけではないけど、

一線から離れるものが出てくる。


PCももしかすると、

Chromebook一択になる世界も

そんなに遠くないのだろう。

僕のようなデスクトップPC主義者は

化石となっていくのだろう(≧∀≦)




とはいえ、

便利になるという事は

とてもイイ事であって、

止めるべき物事では無いと思う。 


変化というのも同じ事なのかと。


例えば

初めてカラーリンクをしたいと

想いを抱いたその気持ちは

そのまま進めるのがベスト。


その後どーなるかなんて事は

初回には考えない方が

イイのだろう。


そこで起こる出来事なんて

頭で分かっていたとしても、

体感して実感しなければ

納得には繋がらない。




それは例えば、

不倫という

その先には何も無い出来事を

求めてしまう人が居て、

いつまでも無くなる事が無い事と

同じなのであろう。


得た物事があったという人も

居るかもしれないけど

それはただ単に、

未婚の時の場数が

少なかったからに過ぎない。

ただそれだけの事だと

僕は認識している。




パーマも同じように

経験が増えれば

誰だって楽しむ事は出来る。





経験が少ないから

なんだか髪を変化させる事が

まるで特別な物事のように

感じるのかも知れないけど、

直毛という髪の毛を

変化させるだけの事である。

変化するって事は

直毛の時に感じた物事には

切らない限り戻る事はない。


その代わりに

ボリュームと動きがプラスされて

セットのしやすさは

格段に増す。



パーマはかけて終わりという風に

考えている人もいるのかもしれない。

かければラク♪だったり、

かけただけて可愛く、カッコよくなる。


個人的には

スタイリングの補助的役割なので

乾かして

何も付けないでOKってのは

ほとんど無い。

そういった

何もしないラクさを

得るものでは無いと思う。



今まで無かったものを得るという事は

便利になる反面、

新たな物事を覚えたり

取り組む事がワンセットになってくる。




何もしないでOK。

お手軽。

楽チン。


このワードで

幸福感を得れるのであれば、

もう世界中の人が

幸せに満ち満ち溢れているはずだ(≧∀≦)





日々の洋服の事を考えたくないのであれば

自身のスタイリストを用意すれば

いいだけだ。

プロが飾ってくれるのであれば

何も考えずに

素敵に可愛くいれるであろう事は

想像出来るよね?


理由が存在すれば

物事の願いは必ず叶う。


スタイリストを雇うなんてのは

現実味が無い話しなので、

そうなってくると

学んで、経験していけば

プロに及ばすとも

何も学んで無かった時に比べれば

格段に洋服を選ぶ判断は

早くなるはず♪


ヘアのスタイリングもそう。

学んで経験を重ねれば

必ず出来るようになる♪



今まで無かった物事は

どんなに便利でイイものだとしても、

なんらかの事を覚えて経験しない限り

本当の良さに

辿り着く事は出来ない。




日々学んで経験していく事が

あなたがカッコよく、可愛くなる

最高の近道なのだ♪


受け手側で待つだけじゃ

どんな物事も

思い通りになんかならない。

学びと経験が

物事が思い通りに進む

近道でもあるんだ(^^)



その時の失敗なんてのは

ただの、

成功への過程の一つだと

認識しております。




思い切った変化で得れる経験は

必ず財産になっていく事なので、

変化は楽しんだもん勝ちかななんて

あかずーは考えるわけなのでございます。



ちんっ!!!




インスタでは日々のことを出してます。
フォローおなしゃす♪
☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
☝☝
一日ワンクリックの
あかずーのやる気スイッチです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【福島県喜多方市版はこちら】
☟☟☟☟
あかずーの館
〒966-0092

完全予約制


【福岡県田川市版はこちら】
☟☟☟☟
あかずーの
髪を切るところです。
〒826-0021
福岡県田川市桜町3-35 キミドコロ内

完全予約制
定休日 月曜日
080-4202-0401




ホームページはコチラ。

LINE@から予約も可能です。
☟☟☟☟

【カットで人生を変えちゃおう♪】
福島県喜多方市と
福岡県田川市の
あかずーの館の
あかずーですっ


※2020年9月26日以降は
新しい働き方となります。
ご理解、ご協力を
よろしくお願いしますm(_ _)m
☟☟☟☟


■□■□■□■□■□■□■□■□■□


ご覧下さい
☟☟☟
たまには
ハサミを持っているという証でも
残しておきましょうか(≧∀≦)


先日の福島県喜多方市での様子になりますが、
喜多方市でのあかずーの館は
現在
期間限定的に営業をしてますので
完全な予約制なわけなので、
大人も子供も
お店にいらっしゃる方は皆
前持ってのご予約となっております。

部活動もあり
イレギュラーな生活でしょうが

学生さんもしっかりと

ご予約頂いていらっしゃってます。


学校も学校のイベントも

部活動もあったりと、

大人以上に

イレギュラーな毎日の

生活リズムでしょうが、

前持っての予約の

ポイントってのがありまして♪


それは、


確実に空いてるであろう時間に

ご予約するという事です(≧∀≦)


めーっちゃ当たり前の事なんですが、

意外と見失いがち。

しかし、よくよく考えれば

簡単な事。



生活の多くは

日中に予定が入って、

夜はお家におります。


これが逆転している学生は

単位制の学校の生徒ぐらいでしょう。


なので、夜なら

かなりな確率で動く事は

出来るのかと。


そしてその後は、

他に予定を入れない事


はい、2つとも

非常にシンプルな事なのです。



予定が無いであろう時間に予約をし、

後発の予定を入れない。

こんなシンプルな事で

予約というのは出来るわけなのです♪




と、ここで良くある話なのですが、


『もし何かあったらどうしよう…』

『体調崩したら…』


なんてワードが聞こえるのですが

まずはそんな事より、




来れるように

やってみようよ♪




はい、これもまた

非常にシンプルです(^^)



もしその予定が

旅行やデートなら

根拠の無い自身で

誰だって予約出来るさ(≧∀≦)


ちなみに僕のスケジュールはすでに

10月までは確定しておりますので、

何かあったらどーしようと言うよりは

何もなく

普段通りに事が進むようにだけ

考えております(^^)

僕のスケジュール上、

何かあったら…なんて考えたら

それこそ

何か起こっちゃうじゃん♪


というのが

あかずーの思考でもあります。

心配事は多いだろうけど、


大丈夫、大丈夫。

何も問題は起こってない♪


という思考を常に持てば

きっといい事が起こると

根拠のない自信だけはあるのです。





全てイメージが

作り出しているこの世界。




カッコイイ髪型を作るのは

僕の手の前に、頭の中でのイメージ。


って事は

カッコイイあなたになるのであれば

着飾る前の

カッコよくなろうと

想う気持ち


これ一つで

誰だって間違いなく、

カッコよくなれます。



そのために一緒に取り組んでもらいたい

イメージのスタートは

予約するって事なんだ♪


前持っての考えるゆとりと準備が

いいイメージの

最短ルートだからね(^^)



いい旅行も、いいデートだって

前持っての準備があってこそさ♪



本当に楽しみたい時ってのは

そんなはずだと思うよ。





ねっ?

カッコよく、可愛くなる事って

実は

簡単な事だったりするのです。



ちんっ!!!




インスタでは日々のことを出してます。
フォローおなしゃす♪
☟☟☟☟

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
☝☝
一日ワンクリックの
あかずーのやる気スイッチです♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【福島県喜多方市版はこちら】
☟☟☟☟
あかずーの館
〒966-0092

完全予約制


【福岡県田川市版はこちら】
☟☟☟☟
あかずーの
髪を切るところです。
〒826-0021
福岡県田川市桜町3-35 キミドコロ内

完全予約制
定休日 月曜日
080-4202-0401




ホームページはコチラ。

LINE@から予約も可能です。
☟☟☟☟