築地本願寺 ~朝食とお買い物 | アラシックスの日記(老後のための思い出貯金)

アラシックスの日記(老後のための思い出貯金)

ほぼほぼ食べ旅の記録

食べられるうちに食べて、遊べるうちに遊ぶ

再びFさんと。

今回は群馬のFさんと茨城の私が

東京で直接落ち合うことに。

 

暑い・・暑い・・・むしろ熱い・・・

ある程度涼しそうなところじゃないと・・

という訳で

いつもの街歩きはお休み。

 

でも私たち、デパートやSCばかりには

居られない。

 

私よりFさんの方が遠いので

朝食食べられるか聞くと・・

「あんまり早いのは・・良いかな」とのこと。

 

・・・そうか。

もしOKなら

築地本願寺の朝食と思ってたのに

また、今度ね。

 

と、写真を送ったら・・

 

「それ、行く!

行きたかったところだわ!」

あ、やっぱり?

 

当初の予定より一時間だけ早めて

チャレンジすることに。

平日だから大丈夫でしょ。

上野駅で待ち合わせて

日比谷線で。

 

いつ見てもぞわぞわする建物です。

お参りは後にして(バチ当たりな!)

左手の真新しい建物へ。

TSUMUGIカフェ

 

入り口手前には、サンプル陳列。

ご飯も和洋あり、

ドリンクやパフェ、かき氷もある。

充実してますな。

 

実際の運営はPRONTらしい。

じゃ、パスタはあの味かな。

 

で、私達のお目当てはこれこれ。

並んでいる人もなく

スムーズに中へ。

 

ほどよく人が入っています。

明るくて素敵なカフェです。

 

メニューには

和風グラノーラなんてのもある。(右下)

 

普通の朝ごはんメニューも

すごく美味しそうだけど

やはりここは・・。

大きすぎて全体を撮るのが難しいです。

俯瞰で。

 

暖かいものはちゃんと暖かい状態で

出てきました。

特におかゆは、熱っつあつで

終わり近くまで

食べられなかったくらい。

 

でもそれが正解かも。

おかずはどれも薄めのあっさりした

味付けで

おかずをいただいているうちに

適温になったおかゆを

昆布や明太子、梅干でいただけば

ちょうど良いくらい。

 

皿数がたくさんあるので

おかゆはお代わり出来ます。

 

お皿の下には丸の中に

料理名を書いた紙のマットが

敷いてあります。

食べる人にも、多分提供する人にも

分かりやすくて良い。

 

右上はデザートの抹茶ゼリー。

フルーツもあり、完璧。

 

ちなみに卵焼きは築地の松露製。

 

意味のある18品だそうです。

 

温・冷、選べるお茶も美味しい。

 

食後は売店で

親戚のお土産にするつもりで

お香やお供え菓子などを買います。

 

カード型ろうそくとか

(溶けると羽を広げたようになる)

クレヨンみたいなろうそくとか

様々な小菓子。

仏壇周りの小物。

ネーミングや包装も美しいお香。

 

本願寺のマーク入りも素敵。

 

おしゃれで楽しいものがたくさん。

この日はここで一番買いました。

 

さて、やっとお参り。

Fさんは中に入るの初めてとか。

阿吽の狛犬にも翼がある。

 

ステンドグラスやパイプオルガンも。

 

ロビー脇の階段には

この動物達。

来る度に撮っちゃう。

 

何だか絵になる景色ですよね。

 

正面やや右に見えているのが

TSUMUGIカフェです。

 

暑いかもだけど

折角ここまで来たから

築地場外も行ってみる?