いつもパショナリーアパショナーリアを応援していただきありがとうございます💕

パショナリーアパショナーリア4回目公演『眠レ、巴里』のチケットが発売になりました👏👏👏

チケットはこちらから💕


『眠レ、巴里』
作・竹内銃一郎
演出・伊藤留奈(作戦会議)

出演 中込佐知子、町田マリー/永島敬三(柿喰う客)

舞台監督:村田明 美術:伊藤雅子 音楽:絢屋順矢 音響:畑岡楓(アットサウンドカンパニー) 照明:成内建亮(アットライティング) 制作:斉藤愛子

‼️‼️アーカイブが24時間ご覧になれます‼️‼️

日程:8月29日(土)17時開演、30日(日)14時開演、17時開演


料金:2000円
上演時間:50分程度

会場:浅草九劇 (今回は新型コロナウィルスの感染対策のため、主に配信でのご観劇になりますので、劇場でご覧になることは、今のところご案内しておりません。会場にご来場いただきましても観られませんので、ご注意ください。)


✨✨今回はパショパショの新しい企画✨✨

『やりたい戯曲全部やっちゃおうよ‼︎第一弾‼︎

女優・中込佐知子 presents‼︎』


今回演出をお願いするのは、戯曲を深く理解して表現する事に定評のある作戦会議の伊藤留奈。中込とは岩松演劇で女優として共演歴もあり、信頼厚い演出家である。そして、ゲスト俳優には一人芝居でも評価の高い永島敬三(柿食う客)。重要なキーマンとして登場する。

 

【あらすじ】

密室での姉妹の濃密な会話劇。

姉妹のいる場所は二人が住む部屋なのか、巴里のホテルの一室なのか。

明るいがどこか寂しげな、奇妙にも見える姉妹の会話が繰り広げられていく。

のちに登場する一人の男の話によって姉妹の真実が暴かれていく。。

 



浅草九劇さんがオンライン配信劇場にリニューアルして、8月9月と劇場無料キャンペーンの企画を募集されていました。パショパショも応募させていただきましたところ、なんと企画が採用されて、パショパショ三年ぶりの劇場公演となりました。
コロナがなかなか収束せず、劇場公演ですが、主にはオンライン配信舞台になります。2000円で24時間何回でも観ていただけますし、ご家族でみんなで2000円で観ていただけます。

町田マリー脚本演出の舞台とはまたひと味ふた味違った本格的な演劇を、お家で是非お楽しみください✨✨💕💕

☆出演者《ゲスト》永島敬三(柿喰う客)

《パショパショメンバー》
中込佐知子


町田マリー


以上の3人でお送りします✨✨✨
お楽しみに💕💕💕


協力:浅草九劇 ゴーチ・ブラザーズ トリプルエー